マルチタスク

2014-11-10 -1659-kawaguchiko

昨日の「トナカイ出勤前・きょうの1枚」は引き忘れました。。。(きのうは遅番で、ふだんとちがう時間帯で動いてたから…ということで勘弁して〜!)

このまえ吹っ飛ばしたちゃった新サイト作成の反省を踏まえつつ、もう一回もうちょっとグレードアップしたのを再構築中です。今度はうまくいきそうだ。アドレスはこのまえのと違うのにしてるので、今度はしばらくナイショです。新サイトをオープンさせても、ここはこのまま変わらずに運用し続けます。詳しくはまた改めて。

大量にたまっていた10月中の写真を整理しました。写真倉庫用の別ブログで記事化しているので、よかったら覗いてみて下さい。(新サイトに載せて吹っ飛んじゃった上高地や稲刈り体験の記事も、また新しく作り直しました。いちど吹っ飛んだくらいで、いちど吹っ飛んだくらいで…くじけるもんか… ううう…一度書いたものをもういちどゼロからやりなおすのは辛いですね…orz)


『2014/10/26 山中湖の紅葉』 ⇒★

『2014/10/16 神が降りたつ地〜上高地』 ⇒★

鼓童 佐渡特別公演2014秋』 ⇒★

『2014/10/05 昔ながらの稲刈り体験@佐渡・宿根木』 ⇒★


今年の冬至は12月22日ですが、19年に一度の特別な「朔旦冬至」です。(冬至の日が新月になるのは、19年に1回だけなんです)一日遅れの23日が火曜日なので、そこに合わせて何か企画しようかと考え中です。時間帯はいつもの10時〜12時、のつもり。

10面の十干サイコロをゲットしました。(あったよ!奇跡的)勉強用にはもちろんですが、もうちょっとおもしろくするには、どうやって使ったらいいかな〜と考え中です。

タロットではない、新しいカードデッキ(シャーマニック・ルノルマンカード)を入手しました。美しい。試しに並べてみたら、結構イイカンジなので、これはぜひ使いたい。年末にかけてのイベント用としてぜひ使いたいです。特訓しなきゃだ。

23日のカレーイベント用の衣装(!)を新調しました。maru隊長のご指導のもと、当日はスタッフにはドレスコードがあるのです。ふふふ♪ ネットでえいっ!と買ったのでだいじょぶかなーーーー…と思ってたけど、想像以上に良さそうです。着るのが楽しみだ!

『11/23(祝)~インドカレーと占いを味わう♡秋の1日~』
※ イベント詳細はこちらから ⇒★

というわけで、なんやかんやとマルチタスク状態なのだ。

ご予約の方がおいでになるとき以外は、ずーーーーっとパソコン打って、なんか書いたり考えてたりしてて、なんか虚ろ…です。というわけで、こんなんでゴメンナサイ。なんかこう、全体にはアウトプットし過ぎでスカスカカラカラなのに、脳だけはずぶずぶと溺れそうなあんばいです… 

関連記事
2014/11/12(水)
日々のつれづれ

ただいま!

2014-08-25-tsukimi.jpg

2014年8月26日(火)
中野ブロードウェイ4F 占いのお店 中野トナカイ在席です。
⇒★

12:00〜17:00 まるっと空いてます!
※ 当日お問合せ 03-3387-4355

+++ +++ +++ +++

おかげさまで4泊5日佐渡の旅、無事に帰って参りました。
一年に一度。アースセレブレーションという鼓童のお祭りです。3晩続けて野外ステージでのコンサートを楽しみ、昼間もさまざまなイベントで盛りだくさん!

初めて会う人々、お久しぶりの人々、お世話になってる人々、会いたかった人々、連日たーくさんの人に会って、いっぱいいろんな体験がありました。またおりおりレポして参りますっ。

きのうの夕方帰って来て、洗濯だけして行き倒れのように眠ってしまったので、まだ完全に切り替わってません^^;
が、きょうは中野トナカイDAY、充電後のハッピーモードでゆる〜く座ってます。どうぞお気軽にお立寄りくださいね。

関連記事
2014/08/26(火)
日々のつれづれ

火山パワーでエネルギーチャージ☆

2014-05-12-oshima.jpg

2014年5月13日(火)
中野ブロードウェイ4F 占いのお店 中野トナカイ在席です。

空き時間は以下の通りです。(午前10時現在)
14:00〜15:00
16:00〜17:00

各ご予約合間も、10分鑑定や15分ワンポイントなどは可能なので、お電話下さい!
当日お問合せ 03-3387-4355


今は雨ですが、午後から晴れて暑くなる?!らしいです。ホントかな? もうすぐ満月。星回りの雰囲気も転換期。これからの計画、ぜひいっしょに考えてみませんか?お気軽にどうぞ。お待ちしております。

こちらも合わせてご覧下さい!
5/20(火)『六十干支の研究1』講座ご案内UP! ⇒★

GW佐渡レポ、ようやく完結しました。
『Right Time, Right Place』 ⇒★


昨日は夜行日帰りで伊豆大島の三原山にプチトリップしてきました。凄かった!!!火山かっこいい!!!らぶです。(写真やレポはまたおりおり!)
もうエネルギー充填されすぎちゃってむんむんですw
そんな暑苦しいワタクシですが、ぜひ会いにいらしてくださいまし^^


※ 追記 8:20
中野トナカイ お店日記更新しました。 ⇒★

関連記事

Right time, Right Place

2014-04-29-sichi-jmenber-me.jpg

○ 2014GW 佐渡レポ完結。こちらより! ⇒★


いきなり結論から言いますと「自分を知って、自分に合った環境に身を置く」これがだいじだよね。以上っ! と思います。
まぁ… いくらなんでもこれだけじゃーナンなので、もうちょっとなんか書きますか^^;;;

上記リンク先で話題にしている鼓童の齋藤栄一さん、超一流の演奏家であるだけでなく、ワークショップのファシリテーターとしても超一流の魅力的な素敵な方です。自由でしなやかなスタイルと、ときおり見せる厳しさと激しさ、絶妙なトークの技も自由自在。パフォーマーとしても、ファシリテーターとしても凄腕の笑顔の必殺仕事人です。日本国内はもちろん、海外各地でもさまざまなワークショップを開催し、太鼓体験を通じてたくさんの人を笑顔になさっているのです。トレードマークのスキンヘッドも、とにかくぜんぶカッコいいんだよ!

先日お話しする機会を頂いたときに、なんとこのようなことをおっしゃっていました。「普通に働くのがどうしてもイヤで、佐渡に来て太鼓叩くようになったんだよ〜!」と。ご謙遜を差し引いて考えるにしても、ご本人から何度も伺ったエピソードですので、ご本人さまの公式見解?!はそうなのでしょう。

わお〜〜〜!凄い!やっぱり凄い人ってそうなんだ!!!びりびり〜〜〜っと打たれました。鼓童のメンバー紹介サイトには、全員の顔写真と誕生日が載っています。(占い使うものにとって、お誕生日リストは宝がざっくざっく埋まってるお宝の山ですよね♪)めざとい私は以前からここをチェックしていたので、齋藤栄一さんはとてつもない努力と才能のスーパーマンだわ〜!と確信していたのです。

いかにもアーティスト的な命式やチャートというのは、おうおうにして一般的な社会の規範からはみ出す規格外の資質を大量に含んでいます。(商品として計画的に作り込んでるケースもあるとおもうけど、天性の、という意味で)だからこそ、普通の生活の枠内ではアクセスできない領域からさまざまなお宝をつかみ出してくることができるのでしょうし、さらに大切なこととしては、世界の果て(トランスサタニアンの世界)から持って来たお宝を、この世で実現可能な形に落とし込んでくる具体的で継続的な力が必須であるように思われます。(これが土星だね〜)どうしても大切なキモになるのは土星力で、この世で了解可能で適切な形に落とし込む力(土星力)がないと、トランスサタニアンの力に振り回されるだけでは、決してアーティストではなく、ただのわけのわからん人、になってしまう危険も多いにあるでしょう。

天才は占いなんて知らなくても、ちゃーんとご自分にあった道を進んで(他には行かれないくらいに強烈な衝動や情熱がある、というのはそもそも凄まじい才能なんだとおもう)いらっしゃるのだ!という素晴らしいケースにまたおひとりお目にかかれて、本当に嬉しかったです。


常識的な「幸せ」のフォーマットに乗る形と、そこからはみだしていくことが本人や周囲にとってもいい場合(それが例えわかりやすい「幸せ」とは違ったとしても)とに属する人とがいるのは自然なことではないでしょうか。(どちらがいい、どちらが悪い、ということはないよ。どっちもいい、どっちもOKでしょ)
大切なのは、自分が自分の資質と居場所に納得している、という一点に尽きる。だから、それをOKとしてくれる場所、人を選んで、自分がそこに身を置くようにするのがいちばんなのです。

Right time, Right Place
自分にあった時と場所に身を置く。自分自身を十全に生きることは、社会の要請とは異なるかもしれないし、もしかすると、自分個人の表面的な意志や望みとさえ異なるかもしれないけれど… 


昨年ワタクシ、上の写真に写ってる準メンバーの若者たちの全員の命式とチャートから読み取れる才能とキャラクターについて拝見して、一般人にわかる言葉に翻訳したレポをプレゼントいたしました。相手から頼まれないのに勝手に読んでお伝えするケースは珍しいのですが、彼らにとっては昇格への最終試験の前だったので、なにか自分にできることで応援したかったのと、自らの肉体や技術を媒体とする表現者である彼らには、きっとなにか参考になることがあるのではないかと思ったからです。

これまたなんとも時間を忘れるような興味深い作業でした。みんなそれぞれに実に個性的な命式で、通常の鑑定だったら「うーーーん…普通のお勤めより、もうちょっと変わった環境を選んで、特殊な技能や経験を身につけるといいよ!絶対だよ!」と暑苦しく力説しちゃうわ〜という感じなんですが、そうでなくって「ここがあなたの強みだから、ここをもっと伸ばしたらいいよ!」と言うだけで良いんだから素晴らしい〜!という印象でした。誰にも言われなくても、みんなちゃんと自分たちにあった環境に身を投じて、常人ではとてもじゃないけど無理…な地道な努力を続けているんですよね。(それがこちらの胸を打つのです…)

「若いうちから、厳しい環境に身を置いて鍛えられるといい」というのは、算命学の鑑定ではしょっちゅうでてくるフレーズな訳ですが、現代社会ではなかなかそれを実践できる機会は多くないです。それなのに、鼓童のフレッシュマンたちは、夢をかなえるためにあまたの努力の中で鍛えに鍛えられて、そこからそれぞれの才能が開花して行く夢の途中にあるのでしょう。はるばる佐渡まで追っかけしに行ってつくづくそう思いました。いま私はリアルタイムでその過程を見ている。そんな貴重な機会と幸せを与えられているんですね。

あ。申し遅れましたが、そんな私もはみだした場所で無いと 生きて行かれない 能力を発揮できない典型例でありました。類は友を呼び寄せるのでしょう。はっはっは♪

関連記事
2014/05/13(火)
西洋占星術

朝日ばかり見ている

夏日だったのでしょうか。日中は暑いくらいだ。
朝型ライフスタイルの実践には、最高の季節になリました。

午前4時にはもう東の空が真っ赤に染まっています。今朝は4時から歩き始めました。
JR高尾駅。日の出直前の空。

IMGP0983.jpg

ここ最近の東京の日の出時間は、午前4時40分台。これが少しずつ早まって、夏至の頃には5時20分台にまでなります。冬至の頃には6時40分台になるのだから、ずいぶん大きな差があります。

IMGP0984.jpg

午前5時半頃。Good morning TOKYO!
眩しい光の向こう側に目を凝らすと、高層ビル群の向こう側にスカイツリーまで見えます。

IMGP0985.jpg

午前6時15分。高尾山山頂。
ひときわ大きく真っ白な富士山が見えました。

IMGP0987.jpg

写真には写ってないけど、丹沢の山塊のいちばん端には大山。果ては江ノ島まで見えるようです。(そうなんだ!知らんかった〜〜〜)

あしたも朝日を見るつもりです。どうなることやら!


*** *** ***

しまった。。。一週間間違えてて、次回の講座は来週に迫っているのでした。お知らせ書かなきゃ。。。(汗
でも、すでに1名様お申し込み頂いてますので、どっちにしろ1名でも2名でも催行します。どうぞよろしくです!

実は… 仕事の合間にちまちまと佐渡レポ書いてたりしまして…^^;;;
まだ最後まで完結してないのですが、写真とかいろいろ載せたので、よかったらこのあたりから覗いてみて下さい。(複数記事に分かれてます)

ゆらゆら帝国でお昼寝中 ⇒★


関連記事
2014/05/11(日)
日々のつれづれ

Page Top↑
▲ Page Top