もーもーもー。

暖かかったから、部屋のハイビスカスが一気に咲いた!
うわお!ゴージャスぅ♪♪♪

2014-01-29.jpg

ゆうべは倒れるように21時過ぎから寝てしもーた。
寝てる間にもあっちこっち行って来たらしいけど、記憶は無い。
とりあえず睡眠時間確保できればなんとかなる。(牡牛月也)

と、おもったら、、、

おなじく牡牛月〜ずの亜子さんが、こんな記事を書いていた。
「牛飼い様」 ⇒★

そうなの!そうなの! 水瓶月の牛飼い様ありがとう。
美味しいもの食べさせてくれる=いいひと、です。
もーもーもー^^♪

このバタどら焼きのおかげで、おとといのハードな展開のなかでも、私は無事に生き延びられたのです。ありがたや。(それ以外にも、ミスドのエンゼルクリームも2つ食べたのyo♪ しか〜し、終わって帰ってきたら体重は減っていた。脳は糖を大量に消費するのだね!)

そういえば。。。

関連記事
2014/01/30(木)
西洋占星術

風に吹かれて

2014年1月14日(火)
中野ブロードウェイ4F 占いのお店 中野トナカイ在席です。
ご予約空き時間帯 15:00〜17:00


※ ご予約&お問い合わせメールフォーム ⇒★
※ 当日のご予約はお電話下さい。03-3387-4355

2014-01-13.jpg

京王線の京王片倉の駅、下りホームから見える富士山。
実際にはこの20倍くらい大きく見えるし、大きく感じます。
近くに見える山並みも白く雪化粧していて、真っ白な富士山は
青空にくっきりはっきりと映えて、とても美しかった。

きょうは毎月恒例、朝から八王子でお仕事でした。健康管理のため、毎月一回の治療をご依頼下さってるみなさまに、丸一日かけていっぺんにお目にかかるのです。
よく考えたら、このスタイルでもう淡々と10年近く続いています。メンバーは途中で増えたり減ったり、いろんなことがあったし、暑い時も寒い時も、時にはくたびれ果ててしんどくて、止めたくなることもあったけど、自分が入院して手術受けた1ヶ月以外は休まず続けてます。
そうやってなんだかんだでも黙々と続けていく自分もなかなか根性入ってるのかもしれませんが、それよりなにより、ずーっと私を続けてご依頼下さってるみなさまの存在はつくづくありがたいものですね。毎年、この時期になると治療と合わせて年運鑑定をご依頼下さる方もいらっしゃいます。なにせ、私がプロ化する前からずっと実占練習台になってくださってたんですよ〜。ありがとうございます!

さてさて。きのうは、仙台からお越し下さったマドンナさんとさんざん長時間レッスン&鑑定をして、お腹すいてそのままご飯食べに繰り出しました。マドンナさんも私と同じ双子座のオンナ。いいね〜いいね〜♪ 雑談タイムはまるで言葉に羽が生えたようにすべてが軽〜く素早く飛び交い、縦横無尽に話題が飛び回ります。

占星術で見ると、結婚相手の理想像は自分の太陽のサインなの? いや〜自分がちゃんと太陽使ってたら別に同じサインである必要はないんじゃない? そうだよね〜。そうそう。でもやっぱり頭いい男性がいいよね!あーそれはマストだね。 うん。でもやっぱり見た目も重視じゃない?! だよね〜!ねぇねぇ、どんなタイプが好き? イケメンとか言われてもさー、キムタクとかぜんぜんいいと思わないな。わかるわかる。あたしもあたしも〜! そうだな〜私はちょっとナナメに構えてるようなクールなオトコが好きかな。水瓶火星だからさ。あ!そうそう!こないだ福山雅治のコンサートに行ったんだけど。へえ〜!福山好きなの? そう。好きなんだけど、さすがの福山雅治も最近はちょっとほうれいせんのあたりがたるんできたような…ひゃあ〜〜〜…それは残念。でもまぁ自分たちも劣化してるし、仕方ないかなぁ…だよね〜わはは!!! でさ、7ハウスの月ってさー、あ〜〜〜!やっぱりそれは…

ははは。ちと編集したのでかなりまとまってますけど(笑)、だいたいなんかこんな感じですよ♪(こういうトークは、相手をちゃんと選んでやらないと大迷惑になりかねないけど、風エレメントが強い人が集まると独特のこういうノリが出て来ますね☆)

帰り道にふたりで「こうやって前後の脈絡無く話がどんどん飛び回るのが楽しいんだよね〜♪よかった〜♪楽しかった〜♪ありがとう〜♪またね〜♪」ってにこにこして別れました。やっぱり風通しの良さが命だよ。ご自身は龍高星人でもあるマドンナさんはにっこりと風のようにさら〜っと去っていかれました。またね〜!別れ際もちっとも湿っぽくならない。だって約束なんてしなくても、きっとまた必ず会えるもの。はっはっは。びば双子座

同じモイストでも、風エレメントのコミュニケーション流儀は、水の共感的な交流とは全然違います。
私は私。あなたはあなた。これは大前提。で、この話をすると必ず思い出すのがこのエピソード。「ニューヨークは人種のるつぼ = melting pot」と呼ばれていたものの、実際には多様な文化が混ざり合うといっても融合するのではなく、並立していて混じり合うことはない分離社会であるため、「混ぜても決して溶け合うことはない=サラダボウル salad bowl」と呼ばれるようになった、という話があるんですよ。そうなのそうなの。まさにそういうかんじが風的な世界観ですね〜。

マドンナさん、長時間に渡ってのおつきあいありがとうございました。
新しいステージでの新たなスタート、心より応援しています^^!
またお目にかかれる機会には、いろんなお話しましょうね♪


※ 1/28(火)はじめての陰陽五行(実践読みの基礎)受付中 ⇒★


関連記事
2014/01/13(月)
西洋占星術

| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top