秘すれば花 〜 司禄星論

2015-04-14-0942.jpg

きのうの出勤前の1枚。どん。
ワンドの9 でした。

このカードをみるたびに「もうあと僅かのところまで来てるのに、それでもずいぶん用心深いんですね…」とおもいます。むむむ。こんな日はきっとガードの固いお客様がお越し下さるのかな? とあれこれ想像いたしました。

午前中は、精鋭チームの勉強会。先月開催した「禄存/司禄」の内容を振り返りながら、司禄星についてあれこれ突っ込んだ意見交換を行いました。「禄存星チームの方々は、比較的大らかに積極的にご発言下さったのに対して、司禄星チームの方々は慎重に回りをみながら、周囲の空気読んでおとなしくしてるんだろうね」という話になりまして、それはそれは白熱してたいへんおもしろかった!

ちなみに、昼の部と夜の部、両方にご参加下さったHさんは、先日こんなご感想メールをお寄せ下さっていました。(すっかり遅くなってしもうた。。。お送り下さってありがとうございます!)

> 昼間のみなさまは、はじめての方も多かったせいか「周りからの反応待ち」な方が多かったですね。周りの人の行動とそれに対する反応を見て、ふるまいを決めよう、としてるように見受けられました。
> 夜はお菓子とmaruさんが口火を切って場を温めてくれた(なんか火生土のニオイがする!)おかげで、わいわいがやがやしてましたね。ひとり私は、土性の星を持っていないアウェーの状態を楽しませていただきました。

> 講座ではみなさまの、「相手の反応をはかって生きる」という点が新鮮でした。そしてそれをナチュラルにできるというのがうらやましかったです。「相手なんざしったこっちゃねぇ!」で誤爆したことが数知れない私には大変身につまされるお言葉でした。(多分私は無人島でも暮らしていけるとおもいます。でも紙とペンだけはほしいです。考えてることを忘れるので…。) 


↑ 註: 禄存星人のmaruさんが「人と関わりたい!常にリアクションが欲しい。無人島では暮らしていけない!」→★ と発言したのを受けてのご感想。玉堂+龍高のHさんにとっては紙とペンが必需品だそうですw ちなみ私も、無人島だろうと最小限の生活リソースさえあれば、人と会わなくてもへっちゃらだな♪

white-2014-03-22-0939.jpg

でもって、司禄星の話でしたね。「私個人の実感からすると、司禄型のみなさまは、鑑定にいらしても、結局のところなにをお困りで、なにを相談したかったのだろう?と謎???であることが少なくありません。よく考えれば、用心深くてガードが固いので、得体の知れない相手に、ご自分の重要な問題なんてはっきり言えないのかもしれませんが、うーん…どうなんだろう?それって時間もエネルギーももったいないんじゃない?っておもう」とお話ししました。

するとなんと…司禄星女子から「みせたくない。みせてなるものか〜!っておもって隠すんです」とのお答えが… えええ???なんじゃそりゃ???

じゃあなんで話しにくるの?とおもいますが、そこをこちらが、あの手この手で、ああでもない、こうでもない、と注力して、努力して、司禄星女性に少しでも信頼していただけるように丁重にふるまい、お心を和らげていかなきゃならんってことですね。え?なんかそれ、女性を口説いてる男性の気分ってこんなかんじなんじゃね?オトコってたいへんねー。と他人事ながらおもうたまきです。それがたのしいのかなー。わからんなー。んまーーーそれにしても、女って実にめんどくせーなーーー…と、正直なところおもいます。きっぱりwww (←個人の感想です。お仕事としてはちゃんとそのあたりもわかったうえで、ナンパマスターになった気持ちで、司禄星女性のみなさまを誠心誠意口説かせて頂いております^^;;;)

こないだ私は「禄存司禄は誘い受け」と書きました。ちょっとだけおいしいところをチラ見せして、こちらに誘いをかけてくるけど、絶対自分からは来ない。うまーーーく相手から来させるようにしむける。(禄存司禄型のみなさん、そのやり方は知ってますぜ。その手はぜーんぶバレてますぜ。よろしくねw)ただ、その方のレベルが上がればあがるほど、その仕組みが外から気がつかれないようになって、お互い楽しめるようなイイカンジになる、とおもうんですよ。

white-2014-03-22-0932.jpg

なんといいますか… 特に司禄星型の行動パターンって、昔ながらの「女性こうあるべし」の王道であるように見えます。もっとベタに言えば、昨年流行った日本エレキテル連合のネタ「朱実ちゃん」の「ダメよ〜ダメダメ♪」「そんなこと、言わないでさ〜〜〜。いいじゃ〜ないのー♪」「ダメよ〜ダメダメ」って、言うその「ダメよ〜ダメダメ♪」の美学。

「朱実ちゃん」がお気に召さないなら、こう申し上げましょう。室町時代の天才である世阿弥の書き残した『風姿花伝』の中にこんなフレーズがあるんです。

「秘すれば花なり 秘せずは花なるべからず」

隠すからこそ、観るほうは想像力をかきたてられて、魅力を感じ、欲しいと感じる。あけっぴろげにぜんぶ見せてしまったら、そこにはなんの影も、秘密もなくて、それ以上知りたいとも、欲しいとも感じなくなります。

そこですかさず、Hさんはこんな表現をなさいました。「袋とじグラビアですね♪」おおお!!それそれ。わかるわかる。覗きたい。覗けない。しっかり見たい。それなのによく見えない。むきーーーー!ってなる気持ち。それだそれ!(笑

あけっぴろげ型のメンタリティの持ち主(陽が強い)からすると、「いやよいやよも好きのうち」みたいな(陰が強い)世界はまったく意味不明です。しかーし、陰陽論で考えれば女性性は陰の象徴。さらにお色気とは、ほの暗い複雑な陰影の中にぼんやりと浮かんでこそ味わい深いわけです。さんさんとお日様が降り注ぐ眩しい光の中だと、元気な明るさはあっても、お色気とはほど遠い… 古典芸能だったら、女性は内股で、ちょっと体をひねって真正面を向かず、伏し目がちにしなやかに柔らかくゆっくりと動くはず。

「秘すれば花」=つまり司禄星型のメンタリティや行動パターンは、いわゆる古典的な「モテ」の王道を行くおハナシに思えます。Hさんのメールの最後には、こう書いてありました。

> あー…これが女のたしなみというやつなのでしょうかね(爆)
> 私には笑い方ぐらいしか真似できそうにありません。
> とりあえず、私からは以上です。


うはははは。凄いじゃないですか。笑い方だけだって上等でしょ〜! ワタクシはこれからも、げへへがははと大笑いして、あけっぴろげに生きてまいりますぞよ。ええ。私からは以上です。きりっ。

関連記事
2015/04/15(水)
算命学

3/17, 3/24 禄存・司禄の巻(おなかいっぱい… 個人の感想です)

2015-03-24-1143.jpg

きのうのトナカイ出勤前の1枚。どん。
あらま。「力(逆位置)」でした。

まぁ… なんだかんだでご予約もたくさん頂いてたし、夜は超絶濃厚風味の「禄存・司禄」の予定だし、そりゃーそうだろーよ。手に負えないとか、はちきれんばかりとか、ついつい暴走ってことももあるだろうよ。そうだそうだ。とおもうておりました。はい。

2015-03-20-1326.jpg

そうだなぁ… 鑑定でお目にかかったみなさまも、全員が司禄星禄存星がびしーーーっと効いてる方々でした。みんな綺麗な楚々としたレディだし、控えめな感じで「こうしたいああしたい」とはご自分からは絶対おっしゃらないんだけど、おとなしそうな物腰やお話の裏からは、言外に「本当はこうあってほしいんです」という欲求が溢れ出して、こぼれおちてくるのがひたひたとこちらに伝わってくるのでありました。(先週の「禄存・司禄」ご参加の大部分の方々ともあきらかに共通する印象なのであります)

2014-03-22-0912.jpg

不肖ワタクシから禄存・司禄ががっつり効いてる+だけどあんまり使えてる気がしない、とおっしゃる方々にご提案したいのは「ご自分の欲深な面を自覚して、ご自分の欲に素直になったほうがいいよ!」ってことでございます。黙って座ってニコニコしてるだけで、ご自分の欲しいものが自動的に手に入るならいいんですけど、なかなか世の中そうは思い通りにいかないこともあるでしょうからね。

自分の欲しいものを手に入れるために、あれこれ手管をつかって周囲の人の心を揺さぶって、目的を手に入れちゃうような、鍛え抜かれた禄存司禄系の方々はほんとーーーにすごいとおもうのです。目的のために、何をするかは人それぞれとしても、願望を引き寄せる握力の強さも、周囲の人を(無意識的に)動かす隠然たる影響力も強力な方々ですから。

ご自分の欲求に無自覚なまま「私はなんにもできませんので、目立たないように控えめにしてます〜」ってな状態はとてももったいない。そういう感じで過ごしてると、大変申し上げにくいことでありますが、「ちょうだいおばけ」「かまってちゃん」になりますよ。「欲しいものはこれ。そのために私はこうする」というプロセスをぜひご自身で意識なさった上で、対人関係を築いたり、行動を起こされることを強くお勧めいたします。はい。

2015-03-24-1832.jpg

夕方休憩中に見えた景色。
三日月+金星+中野サンプラザ+もうすぐ咲きそうな桜の蕾コラボ。

おかげさまで、昨夜の「禄存・司禄」も濃かったです。夜バージョンは、明らかにくっきりはっきり個性の際立った禄存・司禄のみなさまがお集まりくださいました。ずーーーーっと笑ってましたね。おもしろかった。おもしろかった。おもしろかった。(みんながしずかーーーーになったのは、禄存司禄の天敵?!である貫索石門(木剋土なので、貫索石門は禄存司禄を剋す)の性質について私が説明してる数分のあいだくらいでしたな。ははは…)

2014-03-25-1309.jpg

んもーーーサービス精神が旺盛すぎるんじゃないか?というくらいあけすけに実感を語ってくれる上に、パワフルに他の参加者さんを鼓舞してくれたゲストのおかげさまさまもあって、禄存星の陽転例の生きたサンプル☆の姿を存分に味わうことができました。禄存星陽転例として、お金と大の仲良し、タロットとも仲良しのキラキラ輝くリアル姫のお姿も拝見することができて、ほんとーーーに賑やかで眩しい回となりました。

それにしても、ほーーんとにまさに「引力本能」というだけあって、禄存・司禄型の人たちはエネルギー吸収型だと思います。なんでも引き寄せる。なんでも飲み込んじゃうあのパワフルさ。まいった。ワタクシは先週もきのうもめちゃくちゃエネルギー消耗しました。さすがにワタクシも吸われた…感が激しくて、今朝は眠くて眠くて起きられなかったYO!

2015-03-23-0954.jpg

じっくりと聞き手にまわりながら様子を伺いつつ、おとなしく息をひそめながら周りを観察しまくる司禄のみなさまのお姿も印象的でありましたよ。「恋愛体質なんです♪」とカミングアウトしてくださったパワフル司禄レディはなんとも色っぽくて、その色香にノックアウトされる人も出現しているありさまでございましたよ。

ええ。ここだけのはなし(全世界に公開!しちゃうけど!)禄存の方がいっけん派手だし華やかだけど、実はなーーー、司禄星女子ってねーーー、清楚におとなしくみせといて、実はばりばりの肉食系女子なんだぜ!みんな、知ってる?!と、わたしはおもっておりますよ。はい。(そういう実例をいーーーーっぱい拝見しとるのでな!嘘じゃないよ☆個人の感想です!)

2014-03-22-0921.jpg

それにねーーー、やっぱりねーーー、占い師って知識だけ多ければいいってもんでもないし、なにせ対人業だから、ただ占いするだけじゃなくって、人を惹きつける資質や、きちんと信頼関係を築いて安心してもらえるような振る舞いができる禄存司禄が効いてるってのは強みだと思いますよ。司禄禄存たくさんのプロさんからの、実に具体的なアドバイスも心強かったですね♪

んまぁ… 禄存司禄全開の方々は、とにかく濃いですよ。濃い。ワタクシの調舒星目線でデフォルメして言うならば、「あーあのひとたちは、相手を値踏みするし、損得勘定もしっかりするし、役に立たないことはしない、即物的!で精神性を軽んじて理解しないし、なんかべたべたしてあつくるしい。うっとーしー。おしつけがましい。じこちゅー!だよね」ってなもんです。(それはどの星も同じで、いい面と悪い面がありますからね〜。悪口じゃーないよ。個人の感想です!)

2014-03-25-1141.jpg

こんなお話もありましたよね。「目的のないことはしない」と。「目的がないのに勉強する?目的もないのにブログをわざわざ書く?そんなの信じられない〜〜〜〜!」って。関わる相手やターゲットが欲しい。リアクションが欲しい。お金も欲しい。愛も欲しい。実績も欲しい。いいじゃないか。ぜんぶ欲しいんだぜ、べいべーってかんじ。実に潔いじゃーありませんか。

(いやーーー、実におもしろかったなーーー。なんの目的もなく、ただ書きたいように書いたり、撮りたいように撮ったり、意味もないけど叫びたいから叫んだり、踊りたいから踊ったりすることができなくなったら、ワタクシのココロはまちがいなく死ぬね。うん。先に目的ありきの表現なんて、つまんねー!目的?そんなのかんけーねー!と調舒星魂は叫ぶんだぜ〜♪べいべ〜おーいえーw)

2014-03-25-1252.jpg

ごほんごほん。はぁはぁ、気を取り直しまして… ワタクシなりの第三者目線で申し上げます限りにおいては、禄存・司禄型のみなさまにおかれましては、ぜひともご自分たちの欲深さ、願望の大きさをよくよく自覚していただきまして、あの手この手を駆使して、魔法の3文字を胸に(ゴメンよ!これは昨夜の方限定の呪文です☆)、ご自分の目的を手にするため、どこまでもどこまでも邁進していただきたく存じます。はい。ワタクシの頭の中では、先週からずーーーっとこのフレーズが回っています。

2014-04-06.jpg

「欲しいものは欲しいと 言ったほうが勝ち♪」

ということで、燦然と輝く禄存星クイーンであるユーミン(松任谷由実 1954年1月19日生)のフレーズを援用して今回の「禄存・司禄」のまとめとさせていただきます。こちらからは以上です。


2015-03-20-1851.jpg

※ 追記(3/26)
禄存星陽転のゲストさん=まるごと食堂maruさんが、レポUPしてくださいました。ありがとうございます!

「私にとって無人島暮らしは無理ゲーです」→★

売れっ子女芸人のように、次から次へと繰り出される豊富な話題と話術で、終始みんなを笑わせっぱなしだったmaruさんでした。出し惜しみせずどんどんネタを放出し、人を楽しませ喜ばせながら、自分も豊かになっちゃおう!という禄存星型の行動スタイルがよーーーーくわかるお姿だったとおもいます。

2015-03-20-1853.jpg

なんといっても禄存星、やっぱりスケール大きく、おおらかに気前よく振る舞うのが陽転のコツですね☆

関連記事
2015/03/25(水)
算命学

3/24 『十大主星徹底研究~禄存司禄の巻~』

2015-03-02-1431.jpg

『十大主星徹底研究~禄存司禄の巻~』

開催日時: 2015年3月24日(火) 19:00〜21:00
ナビゲーター: 天海 玉紀

● 開催場所: 中野ブロードウェイ4F 中野トナカイ
● 参加費用: 3.000円
● 定員: 8名(3/10 残席1)+補助席2


十大主星シリーズ、禄存司禄の巻・第三弾を増設しました。
時間帯は夜です。3/17の回とは違って2時間なので、入門基礎の解説は省略→いきなり命式を拝見する読み会スタイルです。ご了承ください。

※ 初心者のみなさまは、できれば「五行」ってなに?とか「五行の相生相剋」ってのがあるのか!くらいの予習をしておいていただけると、よりお得にお楽しみ頂けます。

● お申込メールフォーム 
http://form1.fc2.com/form/?id=651386

※ 上記サイトにつながらない場合はこちらからどうぞ
http://tonakai.her.jp/?page_id=6443

(補足説明有 ↓)
関連記事

タロットでライフハック?!

この記事おもしろかったです。(冒頭のながーい説明はぶっ飛ばして、後半からだけ読んだ☆)

『個人ブログをfeedlyで管理する際にタロットでカテゴリ分けすると捗る』
http://zuisho.hatenadiary.jp/entry/2014/09/25/184855

要するに、タロットカード(大アルカナ)22カテゴリをつかって、いろんなブログを分類するハナシ。こうやってイメージや脳内を整理していくかんじ、大変好ましく感じます。こういうの好きだな。

※ 個人的には「審判」にHagexさんのブログが登録されてるというくだりが一番ウケた。いや、いいです。わかる人だけ笑って下さい…^^;;;(昔から愛読してます。Hagex-day info ⇒★ 嘘も誠もごった煮のインターネットワールド。世界とニンゲンのダークサイドを、うんざり胸焼けするほどこれでもか!と眺められるガイドブログですよ)

+++ +++ +++

仕事の空き時間に、講座用のネタ繰りを兼ねて、ひさびさに短時間に大量に命式見ながらデータを取りまくってます。「オマエはこれで論文でも書くのか?」みたいなセルフツッコミ入れたくなる勢い…w いや。おもしろい。自分の想像や理解を遥かに超えるような強烈な命式から、端正な美しい命式まで、溢れかえるくらいたくさんみないとダメね。世の中は広い。世界は広い。

それにしても禄存星って、おもしろいですね!この世で売れて、有名人として長く君臨して生き残るには、やっぱり禄存星(または司禄星複数、かな)が必要なんだろうな〜と考えています。

洩気(鳳閣/調舒)をもともと持ってなくたって、優れた表現者はたくさんいるし、生気(龍高/玉堂)がなくても立派な業績上げてる頭脳労働者はいっぱいいいる。禄存司禄が無くても、誰もが知ってる人気者として長く君臨することはできるのかなぁ…と考えながら、大量の事例検討中。

はいっ。というわけで、たいへん遅くなりましたが、10/7 講座概要UPしてあります。どうぞご覧下さいませ。

『十大主星徹底研究~禄存司禄の巻~』 ⇒★

うーん。。。いまさら読み直してみたら、なーんかとっても固いですね。あとで書き直そうかな。考えときます。
関連記事
2014/09/25(木)
タロットカード

10/7 『十大主星徹底研究~禄存司禄の巻~』

P1010011-800x535.jpg

『十大主星徹底研究~禄存司禄の巻~』

開催日時: 2014年10月7日(火) 10:00〜12:00
講師: 天海 玉紀

● 開催場所: 中野ブロードウェイ4F 中野トナカイ
● 受講費用: 3.000円
● 定員: 6名(10/6 満席)


「豊かな暮らし」を願うとき、「財」と呼ばれる「禄存・司禄」の力が役に立ちます。十大主星研究シリーズの初回のテーマは、禄存星司禄星です。どちらも「愛と財」を司る星なので、日々の生活を豊かに生きようとするエネルギーを表します。

人やお金を引き付ける力をもつのが「禄存・司禄」の最大の魅力です。人気商売には不可欠、とも言える星でしょう。日常生活でも、モテ?お金に困らない?良妻賢母?はたまたケチか浪費家?と言われやすい星です。しかし、それだけではありません。空想やキレイゴトではない、人間の欲望の奥底にある本質を見抜く洞察力を備えた方々もたくさんいらっしゃいます。

今回は、禄存・司禄が重要な位置にある典型的な命式の形を検討したり、実際の方の声を伺ったりしながら、禄存・司禄の活かし方について考えていきましょう。

ご自分の命式に「禄存・司禄」がある人はもちろん、ありすぎて困っちゃう人ももちろん、全然ないので私にはお金貯まらないの?と心配している人ももちろん、どうぞ奮ってご参加下さい。


● お申込メールフォーム
http://www.tamayura.to/tamaki-amami/

● 携帯からアクセスの方はこちらへ 
http://form1.fc2.com/form/?id=651386

関連記事

Page Top↑
▲ Page Top