11/10 ハンドクリームの日(いい手の日)

11月10日は、「ハンドクリームの日(いい手の日)」なんだそうです。ユースキン製薬が決めたらしいですけど。⇒★

=== === ===
例年、東京では11月10日前後を境に最低気温が10℃を下回る傾向があります。 そのため、油断していると、肌が乾燥し、手荒れの原因になることも。 そこで、ユースキン製薬は、2000年、 「いい手・やさしい手をいつまでも」という願いを込め、この日を記念日として登録。 毎年11月10日は、みなさまが 「普段、がんばっている自分の手に感謝する日」 になって欲しいと思っています。ぜひ、覚えておいてください。 もちろん、実際のハンドケアもお忘れなく!
=== === ===

さて。今回の手相企画を思いついた理由のひとつをお話ししましょう。自分の手があまりにも酷く荒れてて、指先がしわしわでがさがさで、ハリがなくって、元気のなさそうなしょぼくれた手になってたからです。なんかもう、早くも老婆の手になりかけてるような、みじめなかんじで。この先ずっと、さらに衰えるこんな手で生きてんのはやだなぁ~って思ったのが、そもそもの始まりです。

それで私、ここのブログで手相企画をカミングアウトして以来、毎日毎日、地味地味と、ヒマさえあればハンドクリームを両手の肘から先に塗りまくり、手首から先を本当に丁寧に丁寧に、マッサージし続けています。

海外逃亡の飛行機の中でも、起きててヒマな時間ずーっと。こうやってPC打ちまくりながら、仕事で鍼打ちまくりながら、その合間に実にこまめに手の手入れをしまくっております。そして! その成果か? さっそく手相が変わって来ました。予想してたよりずいぶん早い!!!

ご披露しましょう^^

右手/金星環が発生?

じゃん。赤ペンでなぞっている線に注目です。はっきりとつながってませんが、左右からカーブした線が出てますね。毎日何度も手を見てますが、こんな線は以前にはなくて、新登場です。

こんな風に、こういった形の線が短く出てる人は結構多いようですが、当然ながら、全部つながって綺麗な弧を描いているほど強力です。また、二重三重にお持ちの方もいらっしゃるそうです。それも凄い。
で、この線、たいていはこんな感じの説明がついてます。

=== === ===
人さし指と中指の中間付け根から出て、薬指と小指の中間付け根に至る
細い弓状の線です。
この線をもつ人は過敏で、センスが良く、独創力に優れています。
=== === ===

ダイレクトに言うと、これは「金星環/別名:エロ線」と呼ばれる線です。良い意味では「感受性が鋭くなる→芸術家肌」「モテ」「お色気」「センスの良さ」みたいな。悪い意味では、まぁ~~~その反対とか悪い面、みたいな解釈がなされてます。優れた感受性や感覚を、創造性に生かすか?エロティシズムに生かすか?それはその人次第ってことでしょう。

ちなみに、左手にも薄ーいけど、金星環っぽいのが出てきております。こんな線、私のこれまでの人生で出たことないんじゃないかなー。いまさらこんなの出ても、使い道に困っちゃうな~(と要らぬ心配)なんということでしょう。こまっちゃ~う~な~~~。「あんまり清く正しい生活ばっかりしてちゃダメですよ。もっと色気出しましょ~♪」という天のお恵みと理解しておきますっ。

「手は変わります!!!」って、自分から言っといてなんだけど、こんなにすぐ変わってくると、さすがに我ながらびっくりします。手もだいぶつるつるして元気を取り戻してきました。努力が形になって出てくるってのは嬉しいですね。みなさんもいっしょにハンドマッサージしましょ~!

みなさんがセルフマッサージに苦戦して、挫折しちゃうのをたくさん見てるので、なるべく楽して、長続きできて、簡単で、大きな効果を望める、セルフマッサージのコツを伝授できるようになりたいです。

関連記事
2010/11/10(水)
手相

| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top