風に吹かれて

2014年1月14日(火)
中野ブロードウェイ4F 占いのお店 中野トナカイ在席です。
ご予約空き時間帯 15:00〜17:00


※ ご予約&お問い合わせメールフォーム ⇒★
※ 当日のご予約はお電話下さい。03-3387-4355

2014-01-13.jpg

京王線の京王片倉の駅、下りホームから見える富士山。
実際にはこの20倍くらい大きく見えるし、大きく感じます。
近くに見える山並みも白く雪化粧していて、真っ白な富士山は
青空にくっきりはっきりと映えて、とても美しかった。

きょうは毎月恒例、朝から八王子でお仕事でした。健康管理のため、毎月一回の治療をご依頼下さってるみなさまに、丸一日かけていっぺんにお目にかかるのです。
よく考えたら、このスタイルでもう淡々と10年近く続いています。メンバーは途中で増えたり減ったり、いろんなことがあったし、暑い時も寒い時も、時にはくたびれ果ててしんどくて、止めたくなることもあったけど、自分が入院して手術受けた1ヶ月以外は休まず続けてます。
そうやってなんだかんだでも黙々と続けていく自分もなかなか根性入ってるのかもしれませんが、それよりなにより、ずーっと私を続けてご依頼下さってるみなさまの存在はつくづくありがたいものですね。毎年、この時期になると治療と合わせて年運鑑定をご依頼下さる方もいらっしゃいます。なにせ、私がプロ化する前からずっと実占練習台になってくださってたんですよ〜。ありがとうございます!

さてさて。きのうは、仙台からお越し下さったマドンナさんとさんざん長時間レッスン&鑑定をして、お腹すいてそのままご飯食べに繰り出しました。マドンナさんも私と同じ双子座のオンナ。いいね〜いいね〜♪ 雑談タイムはまるで言葉に羽が生えたようにすべてが軽〜く素早く飛び交い、縦横無尽に話題が飛び回ります。

占星術で見ると、結婚相手の理想像は自分の太陽のサインなの? いや〜自分がちゃんと太陽使ってたら別に同じサインである必要はないんじゃない? そうだよね〜。そうそう。でもやっぱり頭いい男性がいいよね!あーそれはマストだね。 うん。でもやっぱり見た目も重視じゃない?! だよね〜!ねぇねぇ、どんなタイプが好き? イケメンとか言われてもさー、キムタクとかぜんぜんいいと思わないな。わかるわかる。あたしもあたしも〜! そうだな〜私はちょっとナナメに構えてるようなクールなオトコが好きかな。水瓶火星だからさ。あ!そうそう!こないだ福山雅治のコンサートに行ったんだけど。へえ〜!福山好きなの? そう。好きなんだけど、さすがの福山雅治も最近はちょっとほうれいせんのあたりがたるんできたような…ひゃあ〜〜〜…それは残念。でもまぁ自分たちも劣化してるし、仕方ないかなぁ…だよね〜わはは!!! でさ、7ハウスの月ってさー、あ〜〜〜!やっぱりそれは…

ははは。ちと編集したのでかなりまとまってますけど(笑)、だいたいなんかこんな感じですよ♪(こういうトークは、相手をちゃんと選んでやらないと大迷惑になりかねないけど、風エレメントが強い人が集まると独特のこういうノリが出て来ますね☆)

帰り道にふたりで「こうやって前後の脈絡無く話がどんどん飛び回るのが楽しいんだよね〜♪よかった〜♪楽しかった〜♪ありがとう〜♪またね〜♪」ってにこにこして別れました。やっぱり風通しの良さが命だよ。ご自身は龍高星人でもあるマドンナさんはにっこりと風のようにさら〜っと去っていかれました。またね〜!別れ際もちっとも湿っぽくならない。だって約束なんてしなくても、きっとまた必ず会えるもの。はっはっは。びば双子座

同じモイストでも、風エレメントのコミュニケーション流儀は、水の共感的な交流とは全然違います。
私は私。あなたはあなた。これは大前提。で、この話をすると必ず思い出すのがこのエピソード。「ニューヨークは人種のるつぼ = melting pot」と呼ばれていたものの、実際には多様な文化が混ざり合うといっても融合するのではなく、並立していて混じり合うことはない分離社会であるため、「混ぜても決して溶け合うことはない=サラダボウル salad bowl」と呼ばれるようになった、という話があるんですよ。そうなのそうなの。まさにそういうかんじが風的な世界観ですね〜。

マドンナさん、長時間に渡ってのおつきあいありがとうございました。
新しいステージでの新たなスタート、心より応援しています^^!
またお目にかかれる機会には、いろんなお話しましょうね♪


※ 1/28(火)はじめての陰陽五行(実践読みの基礎)受付中 ⇒★


関連記事
2014/01/13(月)
西洋占星術

水と風

ここのところ、年運鑑定のご依頼が続いています。
毎年この時期にだけお目にかかる方も何人かいらっしゃいます。
ありがたいことでございます☆ 

この年末年始の予定を出しました。どうぞご覧くださいませ。
土日は28-29日、年始は4-5日に空きがそれぞれあります。

◇ 2013-2014 年末年始の予定
http://tamayura10.blog123.fc2.com/blog-entry-413.html

いまならほぼ選びたい放題です。
特に土曜はふだんはほとんど開放してませんので貴重!


それから、すでに申し上げましたでしょうか?
もう3年くらい治療院の新規受付を閉じたままにしていましたが、
このたびこちらもひっそりと新規受付を再開しております。
特に明らかな症状がない方の健康管理やリラクゼーションを含む
単発でのご来室も歓迎いたします。

(突発性難聴をはじめとする、めまい耳鳴り系の症状、各種の
不定愁訴、不眠、頭痛、関節、神経痛など、痛みを伴う症状、
自律神経に由来する症状などなんでもご相談下さい)

鍼灸・手技セラピー たまゆら
http://www.tamayura.to

ということで、この年末は占い業と治療師業と両方フルスロットル
でご要望にお応えいたします。
ご興味ある方はお気軽にお問合せ下さいませ。

*** *** *** *** ***

おかしいなぁ…たいして忙しくないはずなんだけどなぁ…
とか思いながら、時が飛ぶように過ぎていきます。
クリスマスプレゼント用のカードを書きつつ、ついつい
来年の年運ワンポイント☆ なーんって書き足してるから
だろうなぁ…(はいっ。五人分っ。あと一枚だ!)
いや。そのまえに年末イベントのネタ繰りしなきゃだよ!
んんんーーー。 がんばるるる。。。

そうだ! 愛知県の喫茶店事情についてイブさんが書いてる記事がとってもおもしろかったのでぜひこちらもご覧になってみて!

ところかわれば(星の万華鏡)
http://eveclover.blog.fc2.com/blog-entry-507.html

あとはざらざらとしゃべるように書いたおまけ。

関連記事
2013/12/14(土)
日々のつれづれ

ミサンガが切れた日に。

2013-12-10.jpg

きのうは朝から大雨の中、3名の精鋭がお集まり下さって、
講座復習編は、つつがなく終了です。ありがとうございます!
ロジックがわかったら、あとは反復練習^^
なにかあったらまたいつでもご連絡くださいね。

私自身は調舒星気質のニンゲンですので、たくさんの方々に
お話しするよりは、ああいう少人数でやりとりしながら話を
進めるほうが性にあってるんだなーなんて思いました。
また来年もなんか企画していきますね。リクエストも募集中!

*** *** ***

で、きのう「さぁ、じゃあはじめましょうか!」という瞬間に、
左手のミサンガが切れまして、ぱらぱら〜っと石が散りました。

ほええーーーー。結んでまだ1ヶ月しか経ってないんですけど?!
想定してたのは、そうそう簡単にいかないテーマなんですけど?!
※ 11/3 蠍新月の日記 ⇒★

んーーーー。。。気合いが足りないな。もう一本行くかな〜〜〜。
(そうなるか?!そうなるよ!人生力技っ!)
麻里さんの予約おねがいしよーーーっと^^!

*** *** ***

鑑定は、来年の年運(楽しい未来を創造しようぜっ♪)ご相談、
やはり相変わらず飛び込みの方がいろいろいらしてくださって、
あっというまでございました。ありがとうございます。

で、クリスマスイブどーしようか?!とは、maruさんと相談中っ。

大晦日の目玉商品、キャッシュバック付き鑑定はご予約受付中!
だいじな要点をぎゅっと凝縮したお得メニューだよ。
さらにじゃんけんに勝てば超絶お値打ちであるよ! ⇒★

*** *** ***

夜は、懐かしのマジシャンクラス(東洋占術クラス1期生)での
ひさびさの会合にわくわくうきうきと出かけて行きました^^♪

葉月 綾乃さん ⇒★
宝積 藤華さん ⇒★
橘 柚有さん  ⇒★

なんといいますか「同じ釜の飯を食った仲間」とでもいうような、
特別な連帯感と信頼に結ばれた心強い仲間です。
いつ会ってもみんなパワフルで、賢くって明るくって素敵な女性。

西洋占星術で見ると、全員が風のエレメントが強く効いていて、
しばらく会わなかろうが、近況を詳しく知らなくてもへっちゃら。
いつ会っても、一時停止のテープをまた再生するように変わらず
わいわいと盛り上がり、またさわやかに散って行きます。

2012年の新年イベントを開催してからもうすぐ2年経つね〜!!!
とみんなで驚きました。 ⇒★

中野トナカイ新春イベントチラシ1
中野トナカイ新春イベントチラシ2

当時のフライヤー発見! ふはははは!
このころは、本当になにもかも手探りで、何もかも初めてのこと
ばかりで、ひたすら体当たりで進むしかなかったんでした。

やってみなきゃわかんないこといっぱいあるね。
おもいきってやってみてよかったね。
まだまだやってみたいこといっぱいあるね。

こうやってたのしくテーブルを囲める仲間でいつまでもいられる
ように、明日からもまたがんばるよ!
そう思って帰ってきました。さぁ、きょうからまたがんばろー。


関連記事
2013/12/11(水)
日々のつれづれ

枠と構造〜エレメント考

2013年6月25日(火)中野ブロードウェイ4F 占いのお店
『中野トナカイ』在席いたします。


算命学/西洋占星術/手相/タロット(お試し10分1000円~)
事前予約はこちら ⇒★
当日受付: 03-3387-4355(中野トナカイ)

空き状況(25日7時現在)
13:00〜17:00 お気軽にどうぞ☆


20130619181456.jpg

臨床心理学的な面接、カウンセリングで重要視されることのひとつに、「構造」や「枠」と呼ばれる原則があります。具体的には、場所を決める。時間を決める。料金を決める。そうやって、カウンセリングを受ける人とカウンセラーとの間に、約束事をつくります。

なんでわざわざそんなことするんだろう?お互いニンゲンだから、気分がのるときもあればのらないとき
だってあるじゃない。困った人からお金を取るなんて…こころゆくまで、とことん話し合えば良いんじゃないの?
などなど、思う方もいらっしゃるかとおもいます。

けれども、そうやって、決まった枠(構造)は圧力鍋のようなもの、なのかもしれません。
きっちり、強固な枠があるからこそ、その枠の中では、感情がどれだけ激しく動いても、溢れ出しても、きっちりその枠の中に収まって、守られる。だからこそ、枠(構造)をしっかりと整えることが求められるのではないでしょうか。

(カウンセラー側も、延々とおわりなくいつまでも職業人として振る舞うことは難しいですからね。ひとりの素のニンゲンであることと、職業人としての振る舞いは、必ずしも全て一致するわけではないし、それは別に悪いことじゃないです。仕事だからこそできることがたくさんある。そういう点においては、占い師も、治療師もだいたい同じようなものではないだろうか)

で、この話を思い出すと、常に私は「カップ=水のエレメント(感情)」と、「ペンタクルス=土のエレメント(具体性)」の組み合せについて考えずにはいられません。

水は形を持たない。どんどん下へ下へと流れていくし、染み渡り、蒸発したり、他と混ざり合ったりして、常に形を変えていきます。水を保つには、入れ物があるといいですよね。それが土エレメント。つまりそれは、現実での居場所であったり、社会的な立場であったり、なんかそういういろいろじゃないでしょうか。水と火なら、水は熱せられて蒸発するし、水と風なら水面はざわざわと乱されて波立つ、というかんじですね。

(ベタな例で言えば、水エレメントが強力な男性に「あのねー、オンナノコの多くはさ、愛してるなら、指輪を頂戴!みたいなとこあるんだよね。気持ちがあるなら、形で表現してみたら?」とお話したら、驚愕されたことがありますな… ははは…w)

まぁ… でもね。水は常に流れてないと、淀んで腐りますからね。人の心やからだを潤す水は大歓迎だけど、水は多すぎるとじわじわと人を溺れさせて息が出来なくなるからね…(すまん。辛口で…)うーん。この夏の水だらけの空模様について、毎日考えています。

ということで、木星はいよいよ双子を出て、蟹に移動しますよ。(イングレス=移動は6月26日 10:39 ですね)

おまけあり。ひさびさのダラ書き。長い。おヒマな方だけどうぞ。
風だらけの人が水にやられる、の巻☆


関連記事
2013/06/24(月)
西洋占星術

赤いナイトはタツノオトシゴに乗ってる!

5月1日(火)中野トナカイ出勤前に、
恒例のタロット1枚引き!してみました。

赤いカップのナイト

じゃん。(赤いのね!情熱的なラテン系だな…)
「カップのナイト」正位置☆でした^^
※ revelations tarotっていうデッキ。近日ご紹介予定。

おお~♪ カップのナイトは通称「白馬の王子様」ですよっ。ハートウォーミングな素敵な方々がお越し下さるのでは?!と密かに期待でわくわくしながら中野に向かいました~♪

***

タロットの小アルカナは、4種類に分類されます。
ワンド(棒=トランプのクラブ)、ソード(剣=スペード)、コイン(貨幣=ダイヤ)、カップ(杯=ハート)

トランプの人物カードはキング、クイーン、ジャックの3種類ですが、タロットではジャックに相当する人物は「ナイト」と「ペイジ」の2種類があります。「ペイジ」はまだまだ入門したての見習いの若者。「ナイト」はきちんとスキルを身につけた専門家。

さて。というところで問題ですっ。
「ワンド、ソード、ペンタクルス、カップ、4種類のナイトのうち、いちばん素早く行動するのは誰でしょう?」
ふっふっふ… まずは絵で見たほうが早いですね^^

ソードのナイト

疾風怒濤!の勢いで駆け抜けるソードのナイト。
背景の雲も風でどんどん流れているようです!

ワンドのナイト

立ち上がる馬の勢いが勇ましいワンドのナイト。
やる気は満々!のようだけど、進んでいるかな?(笑

カップのナイト

豊かな愛情を届けにきてくれるカップのナイト。
馬はゆっくりでもちゃんと歩いてきてくれるかな?

ペンタのナイト

着実に成果を出すならピカイチ!ペンタのナイト。
慎重なのはわかるけど、いつスタートするのだろう?(笑

別にタロットのこと知らなくても、この絵をみるとそれぞれの性質や行動パターンがなんとなく想像できますよね。スピードだけなら、たぶんソードのナイトがいちばん早い。

とはいえ、どれが良い!とか、どれが正しい!ということはありません。どれもそれぞれの長所と短所があるわけですし、自分の好みや得手不得手を考えてみるのも一興です。

***

あ、そうです。朝引いた「カップのナイト」の予想はぴったりでした!講座で知り合った方、ブログを見て興味を持って下さった方、「ふだんの火曜は仕事だけど、きょうはお休みだから」とわざわざおいでくださった方々などなど、それぞれに「たまきさんに」とご指名いただきましたです。おおお~。そのお気持ちがとても嬉しくありがたかったです。まさに「カップ=気持ち」の世界ですね。それぞれにスペシャル!な時間でした。ありがとうございます。みなさまの今後のますますのご活躍を心より願っております!
関連記事
2012/05/01(火)
タロットカード

Page Top↑
▲ Page Top