『幻とのつきあい方』

だんだんと空気が湿ってきました。魚座の季節ですね。魚海王星と魚太陽のコンジャンクションもピークを越えたかな。魚座生まれのみなさま、ソーラーリターン(お誕生日、のようなものだ)の季節おめでとう。



幻を扱う仕事には 気をつけよう
時に幻は姿を見せる
<幻とのつきあい方>


そうなのだ。私は坂本慎太郎が作る歌がとてもとても好きで、繰り返し繰り返し聞くたびに、だんだんなにもかもどうでもよくなって、魚座的世界と海王星のことをおもう。
彼の紡ぎだす世界は凄い。天才。。。(乙女座生まれなんだよな…)

関連記事
2014/02/26(水)
西洋占星術

西洋だろうと東洋だろうと

きのうの出勤前の1枚。どん。
Hermit@ペトラークタロット
※ 隠者(Hermit)@ペトラークタロット

きのうは新月。中野トナカイ鑑定日は、ひさびさにずーーーっと、ほとんど途切れなくお客様がお越し下さってありがたかったです。

ここのところ、びっくりするくらい、魚生まれの方が多かった。そりゃーあれだけ魚座に天体があれば、影響ありますよね。みなさんなんとなーく感じるところがおありになったんだろうな。さすがだなー。と感服することばかりでした。

誕生なさったばかりのほやほやのお嬢様の命式を拝見したり(姫の誕生にあたって、お城に招かれて将来の祝福の言葉を捧げる魔法使いのおばーさんになった気分でしたよっ♪)、算命学の独壇場!である家族鑑定、宿命中殺などなど、盛りだくさんエキサイティングな1日でした。いつもながら、本当にありがとうございました。みなさまのシアワセとますますのご活躍を心からお祈りしています!

*** *** ***

総合鑑定でしたら、ワタシは西洋と東洋と並べて見ながら、ご質問に応じて、どっちから答えを出すかを選んでる事が多いです。または両方から読んでたりもするなー。

で、ハッキリ答えが欲しい!ときには、算命学のほうが向いてます。そして「自分で西洋占星術は読めるんだけど、算命学ではどうなの?」とおっしゃる方々からのご依頼も少なからずあって、これがまた、ワタシにとってはとても楽しくて、大好きなオーダーです♪

西洋占星術のチャートと、算命学の命式を並べて、共通点と相違点を比較し、解説しながら、お話を伺いながら、進めて行きます。

あたりまえというか、不思議なことに、というか、占術の種類が違っても、かなりの部分で似通った解釈が出てくるんですよ〜。(鑑定としては、なるべく違った点を抽出することが多いですね)

「占星術と切り口が違って新鮮です!」とおっしゃって下さる方もとても多いです。「これをするといい!」という方針がハッキリと出ますから、迷い飽きた人にはホントお勧めです。きっぱり。

関連記事
2013/03/13(水)
算命学

2013/03/09 ギョギョギョ祭り@中野トナカイ

とってもリアリスティックで現実的な「役に立つ占い!」が売り物の占いのお店『中野トナカイ』に、本日はじめて、不思議世界のスピリュアル世界の要素満載のスペシャルイベントデーが現れました!その名もな〜〜〜んと、ギョギョギョ祭り!(ぎょぎょっ)

2013/03/09 ギョギョギョ祭り@中野トナカイ
墨の色も鮮やかな達筆な毛筆書きの看板が不思議ムードをかきたてます。

2013/03/09 ギョギョギョ祭り@中野トナカイ
まずは芳華美々子先生の開運手相鑑定からスタートっ!

2013/03/09 ギョギョギョ祭り@中野トナカイ

おおお。。。内容はちとここには書けませんっ。。。w ワタシが隠している大事な秘密が、掌にはぜーーーんぶ刻まれてて、美々子先生には全部お見通しでした。ははは〜^^;

さらに、そこをしっかり受け止めてくれた上で、とても現実的なアドバイスを頂く事ができてありがたかったです。(美々子先生がたくさんのお客様に頼りにされている理由がよくよくわかります!)

2013/03/09 ギョギョギョ祭り@中野トナカイ

お次は、ふだんは火曜のパートナーとして一緒にお店に座っているまるごと食堂maru先生 によるフラワーリーディング。

2013/03/09 ギョギョギョ祭り@中野トナカイ

ありゃ〜〜〜。。。 これまた「君はどこでワタシの秘密を聞いてきたのかね???」と、逆質問したくなるリーディングでしたよ〜。ワタシは花のような形はしてるけど、花じゃーない。(うぐぐ。。。)ホントは○○な花なのに、隠しとる。と言われました。(ありゃ〜〜〜)

ううう。ゴメンナサイ。ゴメンナサイ。。。。美々子先生に言われたことと、ほぼ意図は同じです。ほんとーにおなじ。(とほほ…)maruさん、いったいどこからなにをみてるの???(すげーな…)

これはきっと最後のセッションでも同じ事言われるなぁ〜〜〜という予感と期待満々で、最後のブースへ向かいますっ。きら〜ん☆

2013/03/09 ギョギョギョ祭り@中野トナカイ

このブースでは、岩田麻里先生水晶読みをしてくれまする。おおお。カッコいい!魔女っぽい♪ 期待に胸が膨らみますっ

2013/03/09 ギョギョギョ祭り@中野トナカイ

じゃじゃん。麻里先生のスケッチはこれ。どうやらワタシは、、、宇宙遊泳してるらしい。わお〜!「これは今日見た中でも、とびきり派手で楽しそうですね!」とのお墨付きを頂きましたよっ。いえーい♪ それにしても…麻里先生、いつのまに水晶読みまで! 凄いわぁ〜。

しかしまぁ… 結局3セッションはしごしましたけど、結局言われたことは切り口が違うだけで、要点は全部同じでしたYO! きっぱり。それにしても… 占いって、つくづく、フシギだね〜〜〜。。。

魚座生まれの先生方、楽しいイベントありがとうございました!ひたひたとしみわたる海王星の夢見力を頂いてきた気がします。あー、もー、、、ねる。おやすみなさい。

それから! お土産のおみくじでは、素敵なのを引きましたよ♪ なにをひいたかは… こちらに貼ってありますっ! ⇒★


*** おまけ ***

たしか明日(10日)の夕方だか夜から、月は魚座に入って、なんと魚座に天体が6つ集まるんですよ。(確認する気力が無い…orz)で、12日の明け方には魚座で新月がおこります。こういう配置もなかなかないことなんで、どうせなら少しでも有効に生かしたほうがいいですよね。

個人的には、もう気が狂いそうなくらいにやるべきことが溢れ帰って収拾がつかないのですが、、、ここはいっそ思い切って失踪…(いや、それはシャレにならん…orz)、思い切って自分にとってのアタリマエや、理性での判断をしばらく放棄してみようかと、おもってます。(まぁそれもいまのうちだけよ。牡羊祭りになればまた変わるから)


関連記事
2013/03/09(土)
イベントレポート

魚座の季節〜Let Go

20130302-01.jpg

2013年3月5日(火)中野ブロードウェイ4F 占いのお店
『中野トナカイ』在席いたします。


算命学/西洋占星術/タロット/手相
◎ お試しコース10分 1000円
◎ 15分 2000円、30分 4000円、60分 7000円
  ご希望のお時間内でオーダーメイド対応

いまのところご予約ありません。お気軽に!(3/4 9時現在)

◎ 当日受付: 03-3387-4355(中野トナカイ)
当日来店の方も多いので、お電話頂けると確実です。
お待ちしております〜。

◎ 中野トナカイ以外での鑑定&レッスンご案内はこちら ⇒★

20130302-02.jpg

明日は啓蟄(けいちつ)。土の中に隠れていた虫や生き物たちが、地面に出て来る頃、つまり「そろそろ春だよ〜!」という意味。

啓蟄の日からは、卯月がはじまります。卯月は春分を含む月。卯は木性の陰の性質。方角は真東。卯は「冒」=門をあける、「茂」=生い茂るが語源と言われます。生命力が芽生え、旺盛に伸び始める若々しさに溢れるイメージ。(転じて、ふわふわ柔らかく多産なウサギが連想された?)

季節も、冷たい澄んだ空気から、春霞でもやがかかり、柔らかくふわふわした空気に変わり始める時と言えるでしょう。

西洋占星術では魚座の真っ盛りの時期。すべての境界を溶かし、善も悪も、白も黒も、生も死も、なにもかもが溶け合って、なんでもいいよ〜♪とすべて受け容れるような魚的世界には、このふわふわとした春の季節はぴったりなのかもしれません。

ま、でもこんな時期だからこそ!ってことで、ふだんなら絶対に買わないであろうこんなエッセンスを買ってみましたYO!

ヒマラヤンエンハンサーの「Let Go」であります。(とりあえずできること、やるだけのことはやっとる。あとはまぁ、なるようになるっしょ。 という気分になってきたよ。まじで^^:)

20130302-03.jpg

…とおもったら、藤井まほさんがこんな記事を書いてらっしゃるのを発見した〜〜〜! わぁ〜〜〜♪シンクロ〜〜〜っ☆

魚座の花エッセンス』 ⇒★

とりあえず、来週12日の魚座新月あたりまで、このぷわぷわ不思議浮遊感を存分に味わってみたいと思います。(温泉行きたいぞ…)

ふだんだったら絶対に思いつかないようなアイデアや、夢みたいな可能性をあれこれ拾い上げることができる時期ですし。実際に、思い切ってスタートして行くのは今月後半の牡羊祭り?!の時期からがよろしいような。

ギョギョギョ祭り@3月9日 中野トナカイ

さてさて。ということで魚座祭りのクライマックスはこれ!今週末、9日の中野トナカイでは、魚生まれの3人の凄腕占い師が集結する「ギョギョギョ祭り」も開催されますよ♪この日だけの特別不思議メニューが勢揃い。たのしみです〜〜〜^^

関連記事
2013/03/04(月)
西洋占星術

ぎょぎょぎょ!

おとといから金星が魚座入りしたので、、、ぎょぎょぎょぎょぎょ~~~~~!魚座にたくさん天体が集まってます。(なんと5天体…)

20130227-horo.png
※ お手軽ホロスコープ作成 http://nut.sakura.ne.jp/wheel/horo.html

むーん。。。凄い。壮観でありますね。来月の3月12日の新月になると、どうやら6天体になるらしい。

これだけあると、、、ご自分のチャートにとって魚座が何ハウスに相当するかをチェックしたいですね。

そこのハウスがクローズアップされて、いっけんわけわからんようなカオスやバブル状態になるかもしれない。
でも、だからこそ、ふだんだったら絶対受け付けないような新しい要素を取り入れられたり、絶対無理!だったはずのことが、なぜか自然に流れはじめたり、固く締まってたあれこれが柔らかく溶け出して膨らみ始めたり、するかもしれないわけですよ。

こういう流れが個人天体に絡むみなさまも、楽しみですね。体験談などぜひお聞かせ下さい☆

(付録というには長過ぎる雑談は、ワタシの10ハウス魚バブルの話!)
関連記事
2013/02/27(水)
西洋占星術

Page Top↑
▲ Page Top