「オーラ撮影」体験してきました☆

なーんと!世の中はゴールデンウィークだそうです。みなさ~ん!輝いてますか~ ^^?!

51日(火)、私は中野トナカイに在席です。12時~17時 ⇒★
ふだんなら「火曜日は無理!」でも、GWお休みに遠出なさらない方々、お気軽にお立ち寄りくださいませ!早い時間はご予約を頂いたので、13時半以降でお待ちしてます☆
お電話いただけますと確実です。→ 03-3387-4355

それにしても「長期休暇」って…2007年に入院&手術受けて以来、ご無沙汰なんだよな。。。とか考えたくないので考えないことにします。ぼそり。まぁでも、自営なんてこんなもんですよね。みんな。仕事の合間を縫ってテキトーに息抜きしてま~す。

「オーラ撮影」体験してみた☆

というわけで、不思議大好き!の友人に誘われて「オーラ撮影」なるものを体験してきました。へえ~~~。世の中にはいろんなものがあるのね~(驚

私の中心オーラ色は「青」で、オーラのサイズは大きいらしいです。「青の特徴は冷静さと奉仕精神」みたいな解説でしたので、東洋の「水性」みたいだなーと思いながら聞いていました。向かって左(つまり右手)は紺色。頭部はラベンダー、残りは紫、って言われましたですねー。おもしろかった!

誘ってくれた友人は、不思議大好きの大定番「海王星」のアスペクトをお持ちです。(スクエアっ!)やはり彼女もご多分にもれず不思議体験が多いそうです。納得。「なーんかわかっちゃう」的な能力もお持ちです☆

は素の自分を表しますが、そこに海王星がアスペクトすると、自分の本来の輪郭が海王星のファンタジーや理想とか、お酒とかお薬とかなんやらかんやらによってふわふわと広がりやすい方々、と申し上げればよいでしょうか。独特の感性をお持ちです。(良いものも悪いものも際限なく入ってきやすいのは要!注意)

さらに、友人は算命だと天胡星と天庫星があります。ふむふむ。いわゆる不思議系が好きだったり、インスピレーションが強い方々が持ってそうな星って… なんだろ?考えてみました。

天胡星、天極星、天庫星、天馳星、天報星、このあたりの身弱の星は、現実力が弱い⇒カンがいい、です。他には、生年中殺、生中殺などの宿命中殺をお持ちの方々、丁亥、壬午などはじめとする異常干支が効いてるような方々、忘れちゃいけない!不思議好き人口がダントツなのは、調舒星。洞察力の鋭い龍高星あたりもなんかありそうな。(あとなんかあるかな~?気が付いたらまた追加します)

要するに、不安定で現実での根っこが弱い星や生まれの人たちが、いわゆる「霊感強い」など言われる要素が多いですね。こ~んな占いブログを読んでくださってる方々だったら、きっとこういう条件をいくつもお持ちの人が多いんだろうなぁ~。
関連記事
2012/04/30(月)
算命学

牽牛星+玉堂星 ⇒ 『賢者』と読みました☆

4月28日中野トナカイで開催された『第14回 占いとアクセサリー』イベントにお邪魔しました。

三上牧先生制作のチャーム

じゃん。紫と白のチャームを2点購入しました!もちろん、三上牧先生が制作なさった作品です。アンティークぽい紫のビーズや、白のシェルのお花が綺麗です。こないだ購入したラベンダー色のリュックにつけま~す♪

そして! なーんと先日、火曜日の私のトナカイ在席中に、三上牧先生がおいで下さいました!さらに、そのときの感想をブログで書いて下さっています。⇒★

中野トナカイ火曜当番*天海玉紀

はっはっは。これは私です。サマータイプのお洋服着用中!三上先生は、牽牛星玉堂星がキラキラと並ぶ命式をお持ちです。普通にそれだけ見ても「名誉と学問の星々☆」です。カッコいい!

「インディーズやアンダーグラウンド活動はお似合いになりません。アカデミックな分野や、陽の当たるポジションでどんどん活躍なさって下さい!」

ずばっと要約すると、だいたいこんなことを申し上げたはずです。なにせ「牽牛星」は、プライドと名誉の星ですからねっ。そつなく涼やかな顔でお仕事抜群!これが牽牛星でございます。(ただし、三上先生はそれぞれを複数お持ちなので、龍高星的な要素や、車騎星的な要素も出てきそうですので、このあたりをうまく勘案してお伝えしたいところです)

三上先生、ロールプレイングゲームのキャラクターに分類するなら「賢者」です。ええ。間違いないっ。これからもますます幅広く、さまざまな分野で活動を広げてらっしゃることでしょう。楽しみですね~!

※ 牽牛星については以前こんなの書きました。 ⇒★

あとは… ちと裏話的な雑談…

だいたい牽牛の人たちに「優秀ですね!仕事できますね!」とか、そもそも玉堂の人たちに「頭いいですよね!真面目だし」とか、そんなことをそのまんまストレートに言っても、即座に「そんなことないですよ」と却下されますですよ!そんなこと言われても、そうだと思っても、ストレートに「ええ。その通り。そうなんですよ!」とはニホンジン的感覚では、なかなか素直にお外で言うもんじゃない!とされますしね。

なぜか私は鑑定させていただく方々に、牽牛星中心の方が圧倒的に多いので、このあたりはいつもいろいろ考えさせられます。プライドの保ちかたと生かし方、牽牛星には特に大切なことです。

なにはともあれ、占いの解釈をそのまんま生きた人間に押し付けてもかえって逆効果!になることはままあります。特に東洋系占いは「これはこうです!」と断定する部分が大きいので、鑑定の時には私は非常に非常に!気を使っています。天中殺、身強、異常干支などなど、古典の解釈をそのまま言うのではなく、現代語に翻訳する必要があると常々思っています。

三上先生がズバリ、私が鑑定で大切にしているポイントに気が付いて喜んでくださったのが、私はとても嬉しかったです。さすが水晶読みマスター!なんでもオミトオシなんですね ^^☆ありがとうございました!

関連記事
2012/04/28(土)
算命学

『元気玉線』を発見してもらったっ!の巻

大活躍中のタロットプリンセス☆岩田麻里さんが、『東洋占い基礎の基礎』個人レッスンにおいで下さいました。
なーんと私の手相に『元気玉線!』を発見してくれましたよ~。おー!なんか自分でも元気でます。嬉しいですね^^ ⇒★

さすが玉堂星中心の麻里さん、吸収力が人並みはずれています!(水性は習得本能。通称「勉強の星☆」と言われます)
はじめての陰陽五行1
東洋の暦に使われている「干支」は、そもそも自然現象や季節の移り変わりなどを描写しています。例えば「山」という象徴をもとにして、そこからどれだけ様々な描写や具体物を導き出せるか。そのあたりで、占いの可能性の幅はどんどん広がります。

はじめての陰陽五行2

「刀や岩石。さて、この場合の適職は?」と麻里さんに尋ねると、「そうだなー。トラックの運転手!身体を使う仕事!」のような答えがすかさず返ってきます。さすがのイマジネーション!素晴らしい~。「1を聞いて10を知る」ような反応ですね。

岩田麻里さんの直感線☆

そんな麻里さん、最近は手相に「直感線」が出てきたんだそうです。すごいな~。カッコいい!

「直感線」そのまんま字のとおり、直感の鋭い人に出ます。月丘という小指側の丘に縦に出る線なのですが、手の構造上この辺には基本的にあまり縦線は出てきません。誰でもある線ではありません。珍しい、レアな線のひとつです。

それにしても麻里さん、凄い手相だな~~~!!!
感情線2本(先割れで気配り上手)は情熱的で豊かな感情。
知能線2本(先割れで頭良い!)は多面的にモノを考える能力。
生命線も2本ありますね。バイタリティもありそうですし、
月丘側から立ち上がる運命線は、人から助けられて愛される
人気運の人、と読めるでしょう。

麻里さんは命式も典型的なアーティストタイプなので(すでにずっとアーティストなのだ!)手相を拝見して激しく納得でした。来月も、ますますもりもり楽しく勉強していきましょ~!
関連記事
2012/04/27(金)
手相

『悦楽♪メタモルフォーゼ』再来!

しつこいようですが(いや。私は本当はしつこいんです…w)、引き続き「パーソナルカラー」のことを考えています。「外見や服装が似合う/似合わない」って事実が、人にどのくらいの影響を及ぼすんだろうな~?って興味しんしんなのです。まぁ単純に、ワタシは「変わる」こと全般が個人的テーマなので。ということで、自分のカラダ張って人体実験続けますよっ♪乞うご期待です!(ネタ化、見せ物化上等っ!やりまっせ^^)

そうだ。人体実験と言えば… このブログ、何を隠そう本来は私の「ダイエットブログ!」です。2010年の2月、当時史上最大値だった体重に焦りまくり、「6月の同窓会パーティまでに痩せて白いスーツを着て出席する!」という、しょーもないWEB公開人体実験企画☆をやらかしたのです。

このときは6kg減くらいでした。(恐怖のビフォアアフター写真!)なにせワタシ、20歳あたりの体重から15kg以上増!ですよ。んー… 奥さんっ。お嬢さんっ。見て下さいよ。この惨状!(爆

おデブ変遷メモリアル写真

はぁ。。。(遠い目) デブ写真は、思いっきり雑誌の広告ぽく演出してみたんけど…いまさらながらにこれはなんともひどいわ。。。(笑

ちなみにパーティで着た白いスーツは真っ白!でしたよ。純白が似合うのは、はっきりしたウインタータイプの人たち。サマーの人に似合う白は、オフホワイト、だよね。きっと。。。

というわけで、そのときのコーディネイトも「大失敗!」そのときの証拠写真も載せようかと思ったけど… きょうはデブ写真だけで勘弁して下さい。また今度ね。

そして、きょうのお楽しみ付録です!
パーソナルカラーについて、海外セレブや日本の芸能人を例にして、
写真付きで解説してるわかりやすくて面白いサイトを見つけました☆


スプリング ⇒★
例:キャメロン・ディアス、梨花、吉川ひなの

サマー ⇒★
例:ジョディ・フォスター、チェ・ジウ、天海祐希

オータム ⇒★
例:ペネロペ・クルス、キャサリン・ゼタ・ジョーンズ、杉本彩

ウインター ⇒★
例:アンジェリーナ・ジョリー、ブルック・シールズ、マドンナ、黒木メイサ、柴咲コウ


タイプ分けっておもしろいけど、それが全てではないよね。占いもそうですが、単にただ分類して満足!ではなく、うまく役立てるように使っていきたいな~と思います☆日下ゆに先生といっしょに「カラー占星術」研究してみようか!なーんてアイデアも出てきました。楽しみです♪

関連記事
2012/04/26(木)
日々のつれづれ

贅沢な月曜日~Fortitude

4月24日(火)12:00~17:00 中野トナカイに在席です。
終了直前時間のご予約頂きました。(ありがとうございます!)
お天気は回復するかな?お気軽に覗きにいらして下さい。

fortitude と strength はどう違うのだろう?

きょう午前は三上牧先生の水晶読みの練習会に参加しました。私はちょうど運よくサンプルのひとつに選ばれました~☆「そのとき困ってる人は自然と選ばれる」んだそうです。あはは~。納得~。おかげさまで助かりました。

鋭い読み。暖かい読み。意外な読み、みんなからたくさんのプレゼントを頂いた気分です。ありがとうございました!メモはあしたまた読み返してみよう~っと。きょうの学び「とにかく辛抱強く続けることがだいじ」… って、算命のクラスでも何度もみんなでそんな話したな。

ランチはひさびさお目にかかれた大好きな天音なおみ姐さんと、美味しいお蕎麦を頂きました。近況やら星の話やら、話し出したらもう尽きることのないあっというまの楽しい時間でした♪

お次は可愛い若い女子二人の手を拝見したりして。いわゆる「離れ型(生命線と知能線が離れてる)」の自由人
ちゃんと、二重知能線をお持ちの個性派ちゃん。なんともいいコンビじゃありませんかっ。ネイリストの彼女たちに、私の手の印象を聞いてみました。なーんと「優しい手」だそうです!うわぉ!びっくり☆それからジムで走って汗だくになって、現在に至る。そんな盛りだくさんの一日でしたよ。みんなありがとう!

そして、あすのカード! どんっ。
「力」でした。
通常「力」のカードは Strength ってタイトルなんですが、このデッキ(シリコンドーン)は Fortitude っていうのね。辞書的には「剛勇、 堅忍不抜、不屈の精神」だそうですわ。

私は優柔不断の柔軟宮だらけの人間ですが、実は何を隠そう、固定宮スクエア持ちでもあります。(牡牛月&水瓶火星)というわけで、意外とガンコですよ。ええ。
※ 月&火星…「気が短い」ともいいますなー(笑) 辛抱強く不屈の精神で頑張りますよ~ん^^♪

関連記事
2012/04/24(火)
日々のつれづれ

Page Top↑
▲ Page Top