明日は明日の風が…

黄色もいいし、オレンジもいいけど、やっぱり赤はいいね♪ どきどきするわ〜!11月27日の紅葉。綺麗だね☆

11/27 紅葉@立正佼成会の正門のとこ

さてと。先日のへそもげさん個展 ⇒★にて、三上牧先生にタロット鑑定してもらったときの質問事項は、「ワタクシの仕事、次は何したらよいでしょか?」でありました。わっはっは。。。それはもう鮮やかにおもしろかった。

「自分の意志で決められるようなものではありません」と、ズバリ!言われたざんす。「考える以前に、目の前のことをどんどんやりなさい」「それは全然楽しくはありません。でもやるんです」みたいな話であった。うん。そうだった。で、ワタクシはぼんやりこのことを考えていた。

+++ +++ +++

2012年9月(預言カフェ
「テストの結果のように、これまでの努力の結果が戻ってくる。コミュニケーションの流れが止まっていた部分が回復される。一定の長い期間の休みがもたらされ、リフレッシュしたあと、そのあとはますます忙しくなる。人生の季節が変わる。隣の人たちと全く違ったことをしたり、全く違った方向に進むことを恐れずにいきなさい。健康のこと、人の噂のこと、心配ない」

+++ +++ +++

あちゃ〜〜〜… たったの3ヶ月にしてこの内容が終わっちゃいそうだ〜。来年はどうなることやら。思いもよらない方向に思いっきり舵を振り切ってそうである。

さて。来週5日から、しばしお休みを頂きます。

年末に向けてお急ぎの鑑定は、12月4日(火)の中野トナカイまでお越し頂けますようお願いいたします。11日(火)は中野トナカイ、お休みを頂きます。ご了承下さい。治療院鑑定は、12月中は空き状況が厳しいかも〜ですが、このあたりは、追ってまたスケジュールUPしますね。引き続きチェックよろしくお願いします。

11/27 紅葉@立正佼成会の正門のとこ

で、、、へそもげさんの絵、どれを購入するかまだ迷ってる。で、、、あしたもまだ迷うんだろうなぁ〜〜〜。。。こうやって迷い迷うこと自体を楽しんでるんでしょ!なーんて、みなさんにツッコまれそうですが。。。^^;;;

…ま、だからこそ「選択」の図柄の「恋人(ラバーズ)」のカードにぐっときたりするワタクシなのである。
仕方ないじゃん。純正双子座だもん。迷ってナンボ。。。w
関連記事
2012/11/30(金)
日々のつれづれ

『 蒼き鳥たちの祝祭 』川口忠彦 HESOMOGE タロット寓意画展

双子座の月がもうすぐ満月を迎えます。眩しい月の光〜。はいっ。そんな日に、居ても立っても居られない双子座成分が全身に全開のワタクシ、早速お邪魔して参りました!

『蒼き鳥たちの祝祭』へそもげさんの個展

きょうからスタートした、へそもげさん、こと川口忠彦さんのタロット寓意画展『蒼き鳥たちの祝祭』⇒★

+++ +++ +++
川口忠彦 HESOMOGE タロット寓意画展
『 蒼き鳥たちの祝祭 』

2012年 11/28 (水)-12/2 (日)
東京 恵比寿 弘重ギャラリー
平日   15:00-20:00
12/1(土) 13:00-20:00
12/2(日) 13:00-17:00
+++ +++ +++


へそもげさんは、最初は特に占いの知識がある訳でもなく、シンプルにモチーフとしてタロットカードを選んだそうです。でも、せっかく描くからには表面的なイメージだけでなく、タロットカードの歴史や思想的な背景まで踏まえて、実際の占いできちんと使えるように描いてみよう!と思い立ち、三上牧先生に監修をお願いしたとのことでした。

へそもげさんの個展

いや〜〜〜。大きなサイズでずらりと並んだ原画は大迫力!もう素晴らしかったですよ〜!特に女性が全員魅力的なのです。むんむんと色っぽかったり、清々さ、凛々しさ、少女らしさ、それはもうお見事です。ジャスティス(正義)のカッコ良さが特に印象的だな〜☆

男性はみんなワイルドですね〜。(マジシャンが私は好み♪)皇帝や戦車は迫力あったな〜! あとはね、ラバーズ(恋人)が出色ですな〜。(彼の表情が何とも言えないね〜〜〜w)

タワーとか、吊られた男とか、高さを表現する感覚がどれもとてもダイナミックだと感じました。タロットの画像について、いろいろ改めて考えさせられます。日常的にタロットを扱う占い師はもちろん、お勉強中の方も、これはぜひぜひ実物を見に行ってご自身で感じてみて下さい!

へそもげさんのタロット

会場では、タロットカード(大アルカナ22枚)も販売されています。(会場で購入するなら2500円です)私は2デッキ買ってきたけど、、、(もっと買っとくべきだな…)これまたしっかりした紙質で、比較的大判の扱いやすそうなカードデッキです。大きなサイズで見るのとはまた違って、画面の中にぎゅぎゅっとエッセンスが凝縮されていて、実占にも使いやすそうです。(これから1枚ずつゆっくりと眺めながら楽しむのだ〜〜〜♪むふふ♪)
それに、裏面の模様! とてもこだわってて美しいです☆

へそもげさんと天海玉紀

へそもげさんとワタクシのツーショット☆ へそもげさんは、物腰が柔らかくて穏やかな雰囲気のジェントルマンでした。(あ〜んなシャープな絵を描くのにね〜!)

そうなんです。なーんと実は、へそもげさんと私は、まったく同じ生年月日の生まれなのであります。何たる偶然でしょうか!へそもげさんにはきょう初めてお目にかかったけれど、不思議となんだか全然他人とは思えなくて、なんというか、同志というか戦友、のような。(わはは。なかなか激しい生まれなのでね〜w)

こんなカッコいい作品をいっぱい世に出して活躍してる人が、私と同じ命式やチャートを持ってるのだ〜!と思うと、誇らしくて頼もしく、本当に嬉しい限りでした。嬉しかったな〜♪ そして、きょうの満月は、へそもげさんにとっても私にとっても生まれた時の金星の位置と合、であります。

2012/11/28 双子座満月の夜@恵比寿

満月がちょうどヨッドの配置なんです。自分の意志では逆らえない大きな天の意志や流れ、ってことだよね〜。あれ?三上牧先生のきょうの鑑定で、同じこと言われた〜〜〜っw

ってことは、へそもげさんや私にとっては、自分自身の金星(つまり、美的感覚や楽しむ心)にとって、きょうはなんだか大事な日!と言えそうですね。これが天命じゃ!みたいな〜w「凄い日に個展を開催するなぁ〜」と密かに感心しましたです。

へそもげさんの個展の会場は恵比寿です。ガーデンプレイス側の出口から、10分かからないくらいかな。詳しくはこちらからチェックしてみてくださいね!

川口忠彦 HESOMOGE タロット寓意画展
『 蒼き鳥たちの祝祭 』

◎ 弘重ギャラリーへの行き方 ⇒★

三上牧先生が在席している時間帯は、タロットカードを購入すればその場で鑑定が受けられます。大人気で大行列なので、こちらも要チェック! めっちゃずばずばと言い当てられましたよ〜っ^^☆ぐふふ。これまた凄かった。こちらもどうぞおたのしみに〜♪

で… ワタクシ、記念に大きいサイズのを1枚どれか購入しようかと…迷ってます。だって22枚もあるんだよ〜〜〜。どれにしようか。。。むふふ。なんて楽しい悩みなんでしょか〜♪

関連記事
2012/11/28(水)
タロットカード

自営業は何でも屋

2012年11月27日(火)中野ブロードウェイ4F 占いのお店
『中野トナカイ』に在席いたします。


受付可能な時間帯:
12:00~14:00 
16:30~ (11/26 23:00現在)

当日受付:03-3387-4355
お気軽にお立ち寄り下さいませ。お待ちしております☆

2004サンタマックス

『なまけ日和~ゴールデンレトリバーのマックス』 ⇒★

マックスの写真見てたら、なんだか懐かしくてね~。うるる。。。私が撮る写真なんてズブズブのシロート丸出しでございます。はずかしーね。でも撮るのは好きです。楽しい。最初はほんとーーーにへたくそでした。がっかりするくらいへたくそすぎて、我ながらずいぶん凹みましたですよ。でもね、それじゃあつまらない。いろいろ工夫しました。

私が実際にこの目で見て、感じてるように写真を撮るには、いったいどうしたらいいの?って、ひたすら試し続けた。毎日毎日来る日も来る日もマックスを撮り続けてUPし続けていたら、不思議とだんだん「構図」とか「光の加減」とか、なんとな~く意識しはじめてました。(イイカゲンだけどさ)

で、とりあえず持ってたPhotoshopのエレメント版を地味地味と起動して、あーでもないこーでもないと膨大な時間と労力を費やしながら、切り抜きしたり、合成したり、落書きしたり。やっすい動画編集ソフトを買ってきて、動画の編集してみたり。

開業したばかりの仕事がヒマなのをいいことに、全力でそんなことばっかりやってました。2004年頃の私。(なにやってんだか… と、我ながら呆れておりましたが…)それでも、いまになってしみじみと思うのですね。

パソコン使って仕事してる訳でもない私が、現在なんだかんだで別に苦もなくこうやって日々ブログを運営し続けていられるのは、当時そうやって画像の扱い方をひたすら練習したり、不特定多数の人に楽しんでもらえるような記事の書き方を毎日毎日試行錯誤してた経験がとっても役立ってるよなぁ… と。

当時はまさか自分が占い師として顔出しして、業務用ブログを書くことになるなんて、夢にも思いませんでしたよ!!!まぁ、、、どこでなにが役に立つか、ほんとわかんないですから。選り好みとか、苦手意識や先入観を先に出さずにやってみる、って意外に大事なことなのかもしれませんね。
関連記事
2012/11/26(月)
日々のつれづれ

燃えろ〜燃えろ〜あ〜かい火〜

おかげさまで『十二支のふしぎ』無事に終了しました。秋のピカピカのお天気の中、お集まり下さったみなさま、
本当にありがとうございました。感謝申し上げます!そして、ひさびさに、どん。きょうの1枚はこれだっ。

2012/11/25 審判@ANGEL(SAKISAKI TAROT)

ん?  THE ANGEL??? んなカードあったっけ???と思いますわね。これ、どうやら JUDGEMENT(審判)と同じ番号なので、そのイメージらしいです。テストが帰ってくるかんじ。これまでの結果がどんと出る。なんにせよここでひと区切りつきそな気配でございますな。

http://www.sakki-sakki.com/tarot/tarot.html
http://www.sakki-sakki.com/tarot/tarot.html


あ、ちなみにこれは、イスラエルのタロットカードらしい。サキサキタロット The Sakki-Sakki Tarot っていいます。カラフルで、なんかどっか気が抜けたような絵。そしてなぜか首から上がない人がいっぱい描かれてます。好き嫌いは分かれると思うけど、私は結構好きなデッキですね〜。

今年はとにかく、いろいろ講座やらWSやら挑戦させて頂きました。で、、、私やっぱり喋るの好きなんだな〜と思いましたよぉ♪ってか、人に何かを説明するのが好きなんだね。(高校生くらいの頃から、得意科目だけは人に教えてをったよ…)

自分が喋って、聞き手が笑ったり、「わかった〜!」ってぴかっ☆とアタマの上に光がぴかぴかってするときの輝きが好きですね。あれがもうたまらなくシアワセ。(治療師だとあれはなかなか味わえない瞬間)たのし〜ね〜。鑑定も楽しいけど、少人数であれこれ喋りながら、キャッチボールしながら進むスタイルはほんとーに楽しいね〜。

きょうはなんだーかんだーで、火性の星の話をいろいろしました。鳳閣星中心の小泉純一郎さんの話からあちこち飛び火したんだった。リアルないいコメントもたくさん頂けて、みなさんにも大感謝☆

火性があると、華やかで、話し上手(話好き)で、明るい人が多い。火性といえば、鳳閣星調舒星や丁などなど、みんな火性です。燃える。光る。輝く。自分が燃えて、自分から光を放つ。目立つ。明るい。文明の証。伝える。(炎やのろしは火だもんね)あれやこれやはみーんな火性の司る分野です。エンターテイメントや伝達分野は、火性が輝く場。

火性をお持ちでない方々は「自分がわかって自分が満足すればOK。わざわざそれを人に伝える必要性を感じません」みたいなクールで至極まっとうなコメントを下さって、なるほど納得したり〜^^

「確かに、そりゃあそうだけど…せっかく勉強したから公開しちゃおう!」と、以前私は自分が勉強したノートをそのまんま丸ごとブログで公開してました。こういうのが火性スピリットでしょうね。はい。勉強したよ。面白いよ。自分だけで持ってるのもったいない。「きいてきいて〜!面白いよ〜!これ〜!」的ノリが満開です。

とにかく「自分が楽しむ」ってことが、火性の神髄でございます。結果的にそのパワーが周囲を明るくしたり楽しくするんでしょうね。まぁそんなわけで、火性お持ちの方は、ぜひぜひ燃やして下さい。これからますます寒くなりますし。冬の太陽や炎は喜ばれます!わくわくどきどき、ハート熱く燃やしていきましょう。熱く熱く燃え尽きたって、それも上等でございますっ☆

関連記事
2012/11/25(日)
算命学

井の頭公園も冬の気配

たまにはスマホ更新してみよー。



自分の足で井の頭公園まで行ってきました。お散歩コース、だったのについに走って行った…神田川に沿って、ここからだいたい10kmくらい。一時間ちょっとかけて、てれてれと走っていった。信号以外はノンストップだったから、まあよしとしよう。

往復走る気でいたけど、公園歩いてたら身体がひえちゃって、帰り道は…あはは… ホノルルの本番まで、ちょうどあと2週間。



明日は『はじめての東洋占い~十二支のふしぎ』開催します。おかげさまで今回も熱意あふれるみなさまにおめにかかれるので、とてもありがたくうれしく思ってます。どうぞおたのしみにっ!

知るはたのしい。知るはよろこび。知るは切れ味。知るはチカラ。知るは速さ。知るは輝く光。だけど、最後には知識なんかからぜーんぶ盛大に手を離して、いまこの瞬間☆に生きてんだよねー♪最高にスリリングじゃん。やめらんないねー。と、いつもどこかでおもっているワタクシです。

どこまでもたのしんでいきまっしょー☆
関連記事
2012/11/24(土)
日々のつれづれ

Page Top↑
▲ Page Top