梅雨。うつうつ。

IMG1903.jpg

誕生日前後の死亡率が高まる、というデータがあるそうです。
※ とりあえずこのへんだろうか。 ⇒★
240万人の死因と死亡日を分析したところ、誕生日の死亡率は、他の日に比べて13.8%増加。60歳以上に限定すると18%増。だそうな。へえーーー。まぁ、もちろん根拠は不明、でしょうけれど。

誕生日前後にはなんか調子悪い、という人は、私の回りは結構いますね。で、そうじゃない人ももちろんいらっしゃいます。さあ。そんなときこそ占いだ!(笑)

あとはダラ書き。ネタもオチもありません。
ごめんね。梅雨時はうつなんです。あははは〜♪
関連記事
2013/06/30(日)
日々のつれづれ

蟹木星からのプレゼント☆

IMGP1914.jpg

雨ですね。雨。このまままだまだ降るようです。午前中に蟹に木星が入り、そろそろ水星が逆行開始、というなんともにぎにぎしい日でございます。

木星らしい出来事が、きょうさっそくありました。遠い親戚に、そのまんまペンタのキングみたいなオジサマがいらしたのですが、お年を召して数年前に亡くなりました。

penta-king.jpeg
※ ペンタのキング=もの凄くリッチでダンディだったのですよ

いろいろあって、そのオジサマがご自宅に全てオーダーメイドで揃えていた家具のひとつを、私が頂くことになりました。

配送日、選んだ訳じゃないんだけど、きょう、届きました!たぶん、無垢のチーク材でできている巨大な棚です。(いったいお値段いくらするんだろう???こんなの一生買えないわ…)

いやーーー… すごいわ。。。 この棚置いただけで、部屋が数十倍グレードアップしました。(なんたって、形だいじ!牡牛月! 馬子にも衣装っ)
オジサマがご存命だったときにも、いろいろと高価な置物などを頂いたことがありましたが、これは明らかに桁が違う。。。

私が死んだあとも、この棚はびくともせずに残るなぁ…といっても、私がモノ残しても受け継ぐ人いないからなぁ…まぁでも別に家族、血縁じゃなくたっていいわけだし…とか、なんやらぼんやり考えておりますですよ。

というわけで、景気良く、蟹木星が初日から大きなプレゼントを届けてくれました。ありがたいことです。
家がグレードアップ!ってなーんてわかりやすい蟹木星でしょう♪オジサマは亡くなったけど、この棚やら、美しい置物がこの部屋にある限り、私はオジサマのことを忘れず、思い出しますしね。

みなさまにとっては、蟹木星、どこにいますか???気前良く、おにぎりやお菓子を配ってくれるおばちゃんみたいな木星さんでございますよ。たのしみですね。

(ワタクシにとっては、まだ12ハウス。あっ。既に亡くなった方のものを引き継ぐのは8ハウス的ですが、でも、もう所有者が何度か変わったあとにもらうわけわかんなさは、12ハウス的かもね〜。で、木星がアセンダントを通過するのは真夏になるのかーーー…)

※ そういえば、前回の補足をちょっとだけ…

関連記事
2013/06/26(水)
西洋占星術

枠と構造〜エレメント考

2013年6月25日(火)中野ブロードウェイ4F 占いのお店
『中野トナカイ』在席いたします。


算命学/西洋占星術/手相/タロット(お試し10分1000円~)
事前予約はこちら ⇒★
当日受付: 03-3387-4355(中野トナカイ)

空き状況(25日7時現在)
13:00〜17:00 お気軽にどうぞ☆


20130619181456.jpg

臨床心理学的な面接、カウンセリングで重要視されることのひとつに、「構造」や「枠」と呼ばれる原則があります。具体的には、場所を決める。時間を決める。料金を決める。そうやって、カウンセリングを受ける人とカウンセラーとの間に、約束事をつくります。

なんでわざわざそんなことするんだろう?お互いニンゲンだから、気分がのるときもあればのらないとき
だってあるじゃない。困った人からお金を取るなんて…こころゆくまで、とことん話し合えば良いんじゃないの?
などなど、思う方もいらっしゃるかとおもいます。

けれども、そうやって、決まった枠(構造)は圧力鍋のようなもの、なのかもしれません。
きっちり、強固な枠があるからこそ、その枠の中では、感情がどれだけ激しく動いても、溢れ出しても、きっちりその枠の中に収まって、守られる。だからこそ、枠(構造)をしっかりと整えることが求められるのではないでしょうか。

(カウンセラー側も、延々とおわりなくいつまでも職業人として振る舞うことは難しいですからね。ひとりの素のニンゲンであることと、職業人としての振る舞いは、必ずしも全て一致するわけではないし、それは別に悪いことじゃないです。仕事だからこそできることがたくさんある。そういう点においては、占い師も、治療師もだいたい同じようなものではないだろうか)

で、この話を思い出すと、常に私は「カップ=水のエレメント(感情)」と、「ペンタクルス=土のエレメント(具体性)」の組み合せについて考えずにはいられません。

水は形を持たない。どんどん下へ下へと流れていくし、染み渡り、蒸発したり、他と混ざり合ったりして、常に形を変えていきます。水を保つには、入れ物があるといいですよね。それが土エレメント。つまりそれは、現実での居場所であったり、社会的な立場であったり、なんかそういういろいろじゃないでしょうか。水と火なら、水は熱せられて蒸発するし、水と風なら水面はざわざわと乱されて波立つ、というかんじですね。

(ベタな例で言えば、水エレメントが強力な男性に「あのねー、オンナノコの多くはさ、愛してるなら、指輪を頂戴!みたいなとこあるんだよね。気持ちがあるなら、形で表現してみたら?」とお話したら、驚愕されたことがありますな… ははは…w)

まぁ… でもね。水は常に流れてないと、淀んで腐りますからね。人の心やからだを潤す水は大歓迎だけど、水は多すぎるとじわじわと人を溺れさせて息が出来なくなるからね…(すまん。辛口で…)うーん。この夏の水だらけの空模様について、毎日考えています。

ということで、木星はいよいよ双子を出て、蟹に移動しますよ。(イングレス=移動は6月26日 10:39 ですね)

おまけあり。ひさびさのダラ書き。長い。おヒマな方だけどうぞ。
風だらけの人が水にやられる、の巻☆


関連記事
2013/06/24(月)
西洋占星術

2013/06/21 夏至

@明月院

本日、夏至です。(太陽黄経が90度のときで例年6月21日頃)
占星術的に言えば、太陽が蟹サインに入るときのこと。日本時間では、ぴったりの時間は、本日14:04 です。

東洋暦をもとにして勉強して最初にとまどったことのひとつは、「夏至の頃が陽の極み。火性が最も強い時期」って概念でした。6月が梅雨の時期である日本でんなこといわれても、、、正直なところいまいちピンと来ない、、、わけですが、日照時間ということで考えれれば、夏至は日がいちばん長い日ですね。

(その逆は冬至、ですね。最も寒いのは1月の大寒の頃ですが、最も日が短いのは12月22日あたりの冬至の日です)

@成就院

さてと。そして改めてチャートを眺める。うわぁ。きょう21日は太陽が移動。その後も派手ですなぁ〜。

6月23日(日)20:32 満月(太陽蟹3°ー月山羊3°)スーパームーン、だそうです。もしも月が見えたら、とっても大きく見えるそうですよ○

6月26日には木星が蟹に移動。太陽も木星も、6月末〜7月から次々とはではでしいアスペクトを取りますね。自分の気持ちが動かされること、夢中になれる、いっしょうけんめいになれることはなんでしょうか?あちこちあれこれ振り回されるお試し期間はもうおしまい。流れは確実に変わっていきますね☆

チャート眺めながら、この夏以降の計画たてたいところですな。せっかくの大模様なので、できるだけイイカンジに生かしたい。なーんってご相談、いつでも受付中です。

来週以降、まだまだごっそり空いてます。 ⇒★

※ 花写真は、淡々とこちらにUPし続けています^^
こちらもあわせてどうぞ ⇒★

関連記事
2013/06/21(金)
陰陽五行

まるごと食堂 in 三軒茶屋 カレーと占いイベント☆

おもむろに速報レポート。ぽぽぽぽ~~~ん☆

まるごと食堂maruさんの一日実店舗イベント、大盛況でした!

2013-06-15-01.jpg

三軒茶屋の駅から徒歩5分くらい。にぎやかな商店街を抜けて、瀟洒な住宅がならぶ教会のそばにある、Cafe FUSE ⇒★
とても雰囲気のよいレンタルカフェ&サロンでした。

2013-06-15-02.jpg

ガラスのドアや窓から明るい光がたくさん降り注ぐ、爽やかで明るい光にあふれるスペースです。写真に写ってない右手には大きな丸テーブルの席もあります。

maruさんはてんてこまいで大忙し!!!のご様子でしたけど、お客さんたちはみんな楽しそうに団欒したり、思い思いに交流したりして、とっても楽しそうな雰囲気でしたよ~。

…え??? ありがたいことに、ワタクシはずーっと鑑定させていただいておりましたっ。はい。感謝感激でございます。(みんな楽しそうだなぁ~♪ と、雰囲気だけはなんとなく共有させてもらっておりましたです。はっはっは)

一緒に鑑定していた日下ゆに先生も、有元祥子先生も、それぞれに大盛況だったご様子。ちらりとおめにかかった三上先生、麻里先生、ふらん先生などなどのみなさまとも、ご挨拶もできないくらいの大忙しの時間でございました。あたふた…

それでも、やっぱりイベント楽しいですね~~~♪イベント行くと、ふだんの自分ではおめにかかれないようなご縁の方々に新しくお目にかかれるのがとても嬉しくわくわくします。

お声かけくださったmaruさん、お越し下さったみなみなさま、それぞれますますのご活躍とご武運とを心よりお祈りしております!みーんなみーんなありがとうございました。

2013-06-15-03.jpg

じゃ~ん。これはもう閉店間際の5時過ぎに、maruさんと一緒に「きょうのまかない」枠としていただいたカレーセットの前菜。まかないというにはあまりにも、あまりにも美しくて豪華な、スパイスたっぷり、パクチー大盛りもりもり!の贅沢三昧っ!

2013-06-15-04.jpg

あーんど、こちらはめいんでぃっしゅ。チキンカレーのお肉がごろりごろり(最後の最後のまかない枠なので、たくさん頂いちゃってゴメンね!)、鮮やかな緑が美しいカレーはサグアルー(ほうれん草+じゃがいものコンビネーション)でございます。

正式なお客様方は、このカレーセットに加えて、さらにケーキとチャイまでがセットになっていたという大盤振る舞いっぷり!(ぜんぶセットで1000円、というお徳リーズナブルプライス☆)

だもんで、おそらくお料理の参考写真は私のブログじゃなくって、ちゃんとお客様としてご来店になられた方のお写真をご覧になるとよろしいんじゃないかとおもいます。はい。

占いまくってへとへとの脳みそにしみわたるカレーパワー!美味しくもりもりといただきました。ごちそうさまです。たくさん頂いたのに、スパイス効果のおかげか、胃もたれなどもなく、すっきりさっぱり元気に過ごしておりますよ♪

2013-06-15-05.jpg

maruさん、本当におつかれさまでした!!!
たいへんだったこととおもいますが、おかげさまで私たちはみーんな美味しい体験と、楽しい時間と、嬉しい出会いの機会を頂きました。心より感謝!

ますますパワーアップしたmaruさんによるまたの開催、首をなが~くして楽しみにしておりますね♪

関連記事
2013/06/15(土)
イベントレポート

Page Top↑
▲ Page Top