龍高星 × 調舒星デート♪

※ お店日記UPしました(13:30) ⇒★

2014-09-28-cosmos-01.jpg

2014年9月30日(火)12:00〜18:30
中野ブロードウェイ4F 占いのお店 中野トナカイ在席です。 ⇒★

空き時間 12:00〜13:00 13:30〜18:30(9/29 21時現在)
明日は遅い時間のオーダー頂きましたので、定時の17時以降も在席します。
※ 当日お問合せ 03-3387-4355

夕方の時間帯に座るのは珍しいので、ご都合合う方はぜひお越しください。たぶん16時台か17時台に休憩行きますので、この時間に確実に!という場合はお手数ですがお電話一本頂けますと幸いです。おまちしております。

2014-09-28-cosmos-02.jpg

昭和記念公園のコスモス畑。青空によく映えて美しいですね!

龍高星中心(+玉堂星もお持ちだ!)の知性派レディとみっちりたっぷりおデートしてきました♪ 昼間からアウトドアで飲むビールは最高に美味しいし、ディープなオトナの会話は実に楽しくって、どこまでもどこまでも止まりませんでした^^

つづきはこっそり隠しておくよ。べいべー。
関連記事
2014/09/29(月)
算命学

東京タワー午前4時

きのうちらりと書きましたが、0時半に千駄ヶ谷からスタートして、5時半に日の出桟橋でゴールしたナイトウォーキングツアーに参加してきました。深夜の都会をみんなで和気あいあいと、眠くて眠くてぼんやりしながらひたすら歩き続けるクレイジーな企画、非常に楽しかったです。

深夜徘徊中の写真は撮ってないので、明け方以降の分をちらりと☆

2014-09-27-tokyotower.jpg

東京タワー真下、午前4時。
こんな時間にタワーを見上げるのもまた味わい深いものがあります。

※ 東京タワーライトアップについて ⇒★

2014-09-27-kanasugibashi.jpg

夜明け前の金杉橋。海までもうすぐです。
都心の首都高速って、だいたいどこも川の真上を通してるんだなぁ…とつくづく思いました。最たるものは、高速道路が日本橋の真上を通ってることかもしれません。

個人的には、街の中心部を川が流れている地方都市の風景っていいなぁ〜と思います。去年から何度も通ってる新潟しかり、こないだお邪魔した徳島市内も川辺の風景や雰囲気がとてもよかったのが印象的です。

都内ではそういう川の活かし方ってあまりみかけないですね。中目黒あたりの目黒川はちょっとイイカンジかと思うけど、単純にお洒落な土地柄だから、とも言えそうだし、神田川ではぜんぜんそういうの見たことないなー。川沿いはびっしり護岸工事されてるか、家が密集しまくってるかんじ。(東側のことは知りません。スマン。生まれてこのかたずーっと西側住民なので、東京東側に行くとアウェイ感すごい…)

しかーし、渋谷が再開発されたあとは、渋谷川に面した素敵なカフェみたいな場所ができるという噂も!(今は暗渠になってる渋谷川。渋谷南口の元・東急の駅あたりから地上に出てきます)実現したらそれはすごい。たのしみです。

2014-09-27-hamasakibashi.jpg

道路情報でだいたいいつも混雑って名前を呼ばれてる浜崎橋(ジャンクション、のそば)。
日の出時刻は過ぎていますが、まだ太陽は姿を見せていない。

金曜の夜だったし、渋谷にも恵比寿にも深夜まで楽しく飲んだくれる人がたくさん。車もたくさん行き交って、とてもこれが日付変わった深夜とは思えないにぎわいでした。都会ってすごいね〜。そこから一転して住宅街に入り、天現寺橋で渋谷川は古川に名前を変えます。(渋谷区から港区に入る、という意味でもある)さらに白金、麻布方面の住宅街を抜けて、東京タワーと芝公園を通過して、東京湾に至る、約10kmの道のりでした。

この渋谷川ウォーキングツアーの様子は、町歩き紹介のサイト記事になるそうです。たのしみだ^^
※ 後日こんな記事になってUPされました。

【 シブヤ大学 授業レポ】みんなで夜歩く。日の出を目指す。 ~渋谷川上流から河口まで~ ⇒★


関連記事
2014/09/28(日)
日々のつれづれ

日の出に向かって歩いてきました。

2014-09-27-sunrise.jpg

ゆうべは阿波踊りのプチ発表会があり、終わったらダッシュで別のところに移動して、今度は渋谷川に沿って夜通し歩いて、日の出桟橋まで行く!というイベントに参加してきました。

うーん。。。当然きのうもきょうもふだんどおり予約は頂いてる訳なので、「ちょっと too much すぎやしませんか?!」というギリギリスケジュールだったわけですが、だいじょぶですね。うん。やっぱり無茶するのたのしいですね。(←よいこのみなさんはまねしてはいけません)おもしろかったです。

ということで、スミマセン。こんなかんじでちと時間がないので、きょうはお知らせ連打です!

30日(火)の中野トナカイ登板、18時半終了分まで受付可能です。 ⇒★

先週はお休みしたので、今週はばっちり座りますよ。が、12時からですから途中でどっかの時間帯で休憩に抜けると思います。確実にこの時間希望!という場合はぜひ事前にご予約くださいね。

10/7(火)「禄存・司禄」講座もまだまだ受付中です! ⇒★「禄存・司禄」系の美女様方がおいでくださるので、基本ロジックの確認+典型的な命式のサンプル検証+実際のみなさまのお話も伺いながら、具体的な「禄存・司禄」の攻略法、陽転法、実際の活かし方を研究します。

フライング告知ですが、11/4(火)は「貫索・石門」をテーマに取り上げます。貫索・石門星を活かして活躍中のスペシャリストをゲストにお迎えして、徹底研究!の予定です。こちらもぜひ合わせてご検討下さいませ。

関連記事
2014/09/27(土)
日々のつれづれ

タロットでライフハック?!

この記事おもしろかったです。(冒頭のながーい説明はぶっ飛ばして、後半からだけ読んだ☆)

『個人ブログをfeedlyで管理する際にタロットでカテゴリ分けすると捗る』
http://zuisho.hatenadiary.jp/entry/2014/09/25/184855

要するに、タロットカード(大アルカナ)22カテゴリをつかって、いろんなブログを分類するハナシ。こうやってイメージや脳内を整理していくかんじ、大変好ましく感じます。こういうの好きだな。

※ 個人的には「審判」にHagexさんのブログが登録されてるというくだりが一番ウケた。いや、いいです。わかる人だけ笑って下さい…^^;;;(昔から愛読してます。Hagex-day info ⇒★ 嘘も誠もごった煮のインターネットワールド。世界とニンゲンのダークサイドを、うんざり胸焼けするほどこれでもか!と眺められるガイドブログですよ)

+++ +++ +++

仕事の空き時間に、講座用のネタ繰りを兼ねて、ひさびさに短時間に大量に命式見ながらデータを取りまくってます。「オマエはこれで論文でも書くのか?」みたいなセルフツッコミ入れたくなる勢い…w いや。おもしろい。自分の想像や理解を遥かに超えるような強烈な命式から、端正な美しい命式まで、溢れかえるくらいたくさんみないとダメね。世の中は広い。世界は広い。

それにしても禄存星って、おもしろいですね!この世で売れて、有名人として長く君臨して生き残るには、やっぱり禄存星(または司禄星複数、かな)が必要なんだろうな〜と考えています。

洩気(鳳閣/調舒)をもともと持ってなくたって、優れた表現者はたくさんいるし、生気(龍高/玉堂)がなくても立派な業績上げてる頭脳労働者はいっぱいいいる。禄存司禄が無くても、誰もが知ってる人気者として長く君臨することはできるのかなぁ…と考えながら、大量の事例検討中。

はいっ。というわけで、たいへん遅くなりましたが、10/7 講座概要UPしてあります。どうぞご覧下さいませ。

『十大主星徹底研究~禄存司禄の巻~』 ⇒★

うーん。。。いまさら読み直してみたら、なーんかとっても固いですね。あとで書き直そうかな。考えときます。
関連記事
2014/09/25(木)
タロットカード

2014/09/23 秋分の日〜SUNRISE SUNSET〜

2014年 秋分の日。日の出日没シリーズ。

2014-09-23-sunrise-01.jpg

5時40分頃。
分厚い雲の間から燃えるようなオレンジ色の太陽が姿を現す。

2014-09-23-sunrise.jpg

刻々とのぼっていきます。
辺りが暖かく、明るくなってくる。太陽パワーって凄い!

2014-09-23-sunset-01.jpg

16時15分頃。
ずいぶん日が短くなりました。沈みゆく太陽。

2014-09-23-sunset-02.jpg

しずしずと雲のカーテンの中に消えていきます。

2014-09-23-after-sunset.jpg

すっかり沈んでしまった。また夜がやってきます。

秋分を越えて、陰気が陽気を上回る季節になりました。
ここから冬至まで、次第に陰の気が強まります。

+++ +++ +++ +++

※ 9/30(火)中野トナカイ 17:00〜18:30 ご予約承ります。
いつも通りの早い時間帯も空いてます。お気軽にどうぞ。⇒★

※ 10/7(火)「十大主星徹底研究〜禄存・司禄の巻〜」
ご参加受付中です。詳しくはこちらから! ⇒★

※ 秋分の日、もうひとつのシリーズはこちらにUPしました。⇒★

関連記事
2014/09/24(水)
天文現象

Page Top↑
▲ Page Top