2014年11月27日 ダイヤモンド日和

ダイヤモンド富士追っかけの記録。

2014-11-27-1613.jpg

風景の中に水があると、それだけで3割増くらいイイカンジに見えませんか?

2014-11-27 -1614

沈み切る直前に、ウインクするみたいな輝き☆
@日野市 高幡不動 浅川土手から ⇒★

関連記事
2014/11/30(日)
天文現象

12/23(祝)朔旦冬至まつり(十干&十二支まるかじり!)

※ 東洋系占いデビューの方、占い初心者のみなさま、大歓迎です。

2014-11-28 1221

『2014 朔旦冬至まつり〜十干&十二支まるかじり!』

開催日時: 2014年12月23日(祝) 10:00〜12:00
ナビゲーター: 天海 玉紀

● 開催場所: 中野ブロードウェイ4F 中野トナカイ
● 参加費用: 2.000円
● 定員: 6名 8名(12/8 満席)

19年に一度の再生を祝うスペシャルな冬至の翌日、いっしょに楽しく勉強しながら、来年を占うお得な2時間を過ごしませんか?

2014-11-26-dice.jpg

冬至にはなぜ柚湯に入ったり、カボチャを食べるようになったか、ご存知ですか? 今回は冬至にちなんだお話や陰陽五行の基本などをお話ししながら、東洋占の基本中の基本となる十干と十二支の世界に触れて頂きます。

陰陽五行の基本的な解説 ⇒ 十干ダイス&十二支ダイスを用いて、陰陽五行と十干十二支に馴染みながら、ご自分の命式と仲良くなるためのゲーム ⇒ 来年のご自分を占うシークレットメニュー の予定です。

初めての方はもちろん、ちょっとお試しにという方、独学で行き詰まった方、勉強中の復習用や、シンプルにお祭り気分を味わいたい方など、どなたも歓迎いたします。

● お申込メールフォーム 
http://form1.fc2.com/form/?id=651386

※ 上記サイトにつながらない場合はこちらからどうぞ
http://tonakai.her.jp/?page_id=6443


※ 朔旦冬至とは?

19年毎にやってくる「朔旦冬至(さくたんとうじ)」は、冬至の日と新月が重なる特別な日とされてきました。今年(2014年)は、19年ぶりの朔旦冬至の年です。(今年の冬至は12月22日)

2014-11-13-yuzu.jpg

※ 限定メニュー「20年間の未来予想図」ご案内

東洋の占いは、人生を季節に見立てて、長期間の運気の流れを見ることに長けています。大きな20年サイクルが切り替わるいまこそ、これからの20年間のご自分の大きな運気の流れを確認し、今後の大きなヴィジョンを描いてみませんか?

「20年間の未来予想図」メニュー詳細 ⇒★

関連記事

『20年間の未来予想図』(限定メニュー)

※ ここまでにお申込くださった分は、すでに完成しています。お申込ありがとうございました。
※ 年末にかけて多忙につき、いったん締め切ります。年明けより再開予定。ご了承下さい(12/15現在)

2014-11-28 1221

今年2014年12月22日の冬至は「朔旦冬至」といって、19年に一度、冬至と新月が重なる特別な日です。このサイクルは、20年毎の伊勢神宮の遷宮や、60年毎の出雲大社の遷宮のサイクルとも関連します。定期的に古きを刷新し、新たな生命力を蘇らせようとする古来からの知恵がこめられているのです。

さて。東洋の占いは、人生を季節に見立てて、長期間の運気の流れを見ることに長けています。大きな20年サイクルが切り替わるいまこそ、これからの20年間のご自分の大きな運気の流れを確認し、今後の大きなヴィジョンを描いてみませんか?

※ 作成途中のサンプルシート
2014-11-28-20years.jpg

『20年間の未来予想図』

20年間の運気の流れがわかる個人シート作成
対面でのお渡しとご説明/これからの方針チェック(約10分)

料金: 5.000円

※ 12/23講座ご参加の方 3.000円 講座ご案内 ⇒★
↑ 当日講座直後のお渡し分は受付終了です。

お申し込みフォームよりご連絡下さい。納期とお渡し日のご相談をさせて頂きます。これからご自分で実現したい目標やテーマがあれば、ぜひお書き添え下さい。「独立したい」「家庭を築きたい」「商売繁盛」「家内安全」などあればなんでもどうぞ。ポイントになる時期なども合わせて拝見します。

※ 大きな運気の流れに着目します。具体的な質問やご自身の資質についてのご質問は、別途鑑定をご依頼ください。


● お申込メールフォーム 
http://form1.fc2.com/form/?id=651386

※ 上記サイトにつながらない場合はこちらからどうぞ
http://tonakai.her.jp/?page_id=6443

○ 期間限定メニューです。(〆切は来年の節分2/3の予定)
○ デジタルデータ送付での対応(または現物送付)については未定です。

ご不明な点等ありましたら、どうぞお気軽にお問合せください。お待ちしております。

関連記事
2014/11/28(金)
INFORMATION

コスプレしながら考えた。

先日のインドカレーイベントでのインド風コスプレです。
おかげさまで、たくさんのみなさまに呆れていただきました。
ありがとうございます。大感謝。どん。

2014-11-23-curryevent.jpg

こちらは夏のイベントでのエルサコスプレ

2014-08-07-resize-02.jpg

どちらも命知らずの無修正です。機材はあいぽん。部屋の壁が白いので、天気のよい午前中に自然光で撮ってます。(撮影条件だけはいいのだ)

写真撮るのは好きですが、撮られるのは大の苦手です。もっとカワイイ美人だったらよかったのですが…。でも、せっかくコスプレしたんだから!と、おそるおそる自撮りしてみれば、びっくりするくらい不細工な自分の顔にがっかりします。何枚撮っても、どの角度から見ても、あまりのブスっぷりにダメダメ感満載で愕然とします。ワタシってば、こんなシワとシミと二重あごを晒して生きているのか…orz

こりゃダメだ。世間様への公害だ。自撮りはもう諦めよう…として、途中で気がつきました。被写体が自分だと思うからダメなんだ!いつも撮ってる花とか月とか山みたいな、モノを撮るように、それぞれがいちばん良く見えて、いちばん良さが映えるような角度や光の加減を探して、いちばんいい瞬間だけを切り取ればそれで良いんだ!と。そこに気がついて、あれこれ工夫を始めたら、だんだんおもしろくなりました。

リアルのワタクシがどうであれ、実物と写真が別人みたいだろうと、そんなのワタシにはかんけーねーのです。所詮はお遊び写真。この写真がおもしろければそれでいいのです。うん。まやかし上等。まぼろし上等でございます。(うわお!なーんて12ハウス人ぽい開き直りでしょう♪)

ちょうどその頃、とても興味深い記事を見つけました。雨宮まみさんが綾波レイのコスプレをした話、素晴らしく良いです。いろんなことを考えました。もう自分が若くなくなってからのほうが、明らかに自由になりましたし、年喰ってからのほうが人生が楽しいし、若い子を見ていいな〜♪可愛いな〜♪でも、私は私でたのしいよ〜♪と思えます。自由だ。

「いい歳して美人に嫉妬する私」 雨宮まみの“穴の底でお待ちしています” 第12回 ⇒★

「ババアが気持ち悪いとか、何を言われてもかまいません。着たい衣装を着て笑っている人の顔は、絶対にいい。」ええ。ホントに。そのとおりだ。良いこと言うなぁ。私も心からそう思います。

バカだなーと我ながら思いつつ、真剣にコスプレしたら実に楽しかったです。自分がおもしろがってて場が盛り上がれば、別に人にどう思われようがたいしたことではないのです。その中で、もしかして誰かがちょっと笑って元気になってくれたら、それだけで最高です。

関連記事
2014/11/27(木)
日々のつれづれ

大忙しな隠者の日

11月25日、本日の中野トナカイ出勤前の一枚引き。
どん。おお!

2014-11-25-hermit.jpg

隠者でした。この隠者、ちとアタマ大きいですね。4頭身くらい? とはいえ思索するのが隠者のお仕事ですから、「あたまでっかち」な隠者は、比喩通りそのまんまなのかもしれません。

※ このタロットデッキの名前をご質問頂きましたが、このデッキはHanson-Roberts tarot deck です。詳しいレポはこちらからどうぞ〜。 ⇒★

ふむふむ。「隠者」ですか。きょうの午前中はタロット練習会を受講だし、いろいろ準備して仕込まなきゃならない案件もありまして、じっくりみっちり考えたり書いたりしなきゃだし、きょうはお天気も悪いからあまりたくさんお客様はいらっしゃらないかもだし、まさに「隠者」にはぴったりのお日和だな〜なんておもっていたのですが… いや。はずれ。まだまだ私の読みがちっとも不正確。まだまだぜんぜん読みが浅かったですよ…(爆

実際にはお客様が途切れなくお立ち寄り下さったうえに、今後の打合せしたり反省会もしたりと、てんてこ舞いであっという間に時間が過ぎて、たいへん忙しかったのです。(というわけで、きょうのお店日記も未完のままです… でもこのあと頑張って書いてUPしたよ…よれよれ… ⇒★ 11/24 23:00)

そして、来たる射手土星についての話題があちこちでのぼってきてる今日この頃ですが、「隠者」のカードは大アルカナの9番目。射手座は9番目のサイン。9ハウスはどこまでも世界の真理を探求する場を表していますね。まさに「隠者」ぽい。

さて。きょうの午前中は、まつい店長の「コートカード」にフォーカスしてのタロット練習会でしたので、お店日記のネタ繰りを兼ねて、あさいちばんで「隠者」をひいたあとに、こんな実験をしてみました。コートカードを使った相性読み、です。

先日発売された、いけだ笑み先生の「スグヨミフレンドリータロット」には、フルデッキの解説だけでなく、コートカードだけを用いたシンプルでわかりやすい相性読みのメソッドと解説が載っています。コートカードの役職からみる力関係や、四元素の特徴との組み合せから、さまざまな情報が読み取れます。
※ 出版記念トークショーの様子と本についてのレポはこちら ⇒★

コートカード(16枚)を抜き出して、よく混ぜます。(正位置、逆位置も考慮するのでしっかりシャッフル)左が自分(1ハウスとみなす)右が相手(7ハウスとみなす)として一枚ずつ引きます。はい。やってみよう。

まずは例題その一。どん。

2014-11-25-aisho-01.jpg
左(ワタクシ) 右(まついなつき店長)

んまぁ〜。私はカップのナイト。店長はペンタクルスのクイーン。ナイトとクイーンだと、より偉いのはクイーンですから、力関係としても順当ですね。ちなみにタロットのナイトは4人とも馬に乗ってます。(ペイジだとまだ見習い状態で、地面を歩いてます)。ナイト=油の乗った働き盛りの若者ってところです。ということで、ワタクシいちおうそれなりに仕事はしてそうでひと安心。スートはカップなので、気持ちの世界の働きマン=「真心こめてお勤めしてます」かな。ペンタクルスのクイーンは、まさに頼りがいのある「お店の女主人」という感じですね。若者よ、しっかり稼ぎなさいよ。と懐深いお母さんに見守られてるようです。なんともわかりやすい構図だ。

もうひとついってみましょう。どん。

2014-11-25-aisho-02.jpg
左(ワタクシ) 右(まるごと食堂maruさん)

ネタにするつもりでシャッフルしてたからかどうかわかりませんが、図ったようにぴたっと面白いものが出てきました。左はソードのナイト(素早く飛び回る風の元素)、右はカップのナイト(豊かな感情の海を司る水の元素)です。もともとのホロスコープで見ると、私は風の要素が強い生まれで、maruさんは水の要素が強い生まれです。そのまんまじゃん。と笑っちゃいます。ナイト同士なので、立場は同じレベル。しかし得意分野と行動様式は、風と水ではぜんぜん違います。

で、どちらも逆位置?!お互い我慢したり調子でなかったり、ちぐはぐなんだね〜…と読めますが…もし2枚とも正位置同士で出て来たなら、こうなるんですよね。お互いにそれぞれ分野でそれぞれのやり方を発揮すると、互いにそっぽ向いた状態になる。

2014-11-25-aisho03.jpg

もしかして、もしかして、もしかして、逆位置になることで、私とmaruさんてば向かい合って、お互いの足らない要素を補い合ってる凸凹コンビなのかも?!なーんて考えていました。タロット面白い!



スグヨミフレンドリータロット(いけだ笑み)

※ カイロン出版さんから直接購入可能です ⇒★
11/25現在 いけだ先生のサイン入り&送料無料!

もっと詳しく知りたいよー!という方はぜひ、「スグヨミフレンドリータロット」ご覧になってみてください。ベテランから初心者まで、それぞれの立場で楽しめる一冊です。

関連記事
2014/11/25(火)
タロットカード

Page Top↑
▲ Page Top