2014/09/02 ただの日記

火曜の中野トナカイ、また新しいご縁いろいろ頂きました。ありがとうございます。
いつも変わらずに守るべきものはもちろんあるけれど、いろんな面で、新陳代謝のサイクルを失ったらおしまいだとおもっています。今後の展開、またエンジンかけていきますね。

2014-09-02-toranomon-01.jpg

さてと。トナカイのあとにやってきましたのは、こちら。
見えるかな〜〜〜?半月がくっきり青空に浮かんでます。

2014-09-02-toranomon-02.jpg

どどーーーん。噂の「トラのもん」にご対面。
結構大きいんですね!!!
画像では光っちゃって見えないけど、後ろには東京タワーもどどーん。

2014-09-02-toranomon-03.jpg

いつもの3人でポーズ♪
手はもちろん「グー!」でございますっ^^
あっというまの楽しい時間でした。ありがとう!

2014-09-03-toranomon-04.jpg

あーんど、お土産と今治タオルマフラーを頂きました♪
サマーカラーの色合いだけど、微妙な渋さは秋にもぴったり。
さんきゅ〜^^ これからの季節に活用させて頂きますっ。

と、おかげさまであいかわらず楽しく元気だったんですが…

いつだって光と影は裏表。先月から具合を悪くして闘病中だったリクガメ君、昨日(9/3)お昼頃に静かに息を引き取りました。哺乳類では絶対にあり得ないような超絶忍耐力と持久力で、静かに静かにそーっと枯れていくような最期の1ヶ月でした。

飼い始めたのは15年前。まだ鍼灸学校の学生で、ロクな収入もなかったのにどうしても欲しくて飼ってしまい、それ以来ずっとひそやかな心のオアシスだったり、あまりにも野生パワー全開!なので、うんざりして見たくもないような気分になることも多々あるような生々しいペットでもありました。なんとも不思議な存在でした。

いろんなことがありました。山あり谷あり。谷あり谷あり。あれからもう15年も経ったのか…とさまざまな思い出が蘇ったり、なんともいえない感慨が湧いてきます。でもって、さすがというかなんというか、ちゃーんと私が仕事ヒマなスケジュールに合わせて逝きました。静かな静かなずっしりとした不動の「亀」のチカラを置いていきました。そもそも私のリアルネームには「亀」がいるように、たぶんずっと「亀」のチカラは私の中にも宿り続けることでしょう。きょうはこれからお弔いに行ってきます。

各所へのメールの返信、連絡遅くなってて申し訳ないです。
帰って来たらまた急いで巻き直します。何卒ご容赦下さい m(_ _)m

関連記事
2014/09/04(木)
日々のつれづれ

| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top