2014/09/20 ただの日記

新宿西口〜東口のコンコース地下通路って、いっぷう変わった挑戦的な企画の広告がよく出ています。今回はこんなかんじでした。
どん。

2014-09-18-miyazaki-02.jpg

あら〜〜〜。宮崎ですって。「神話の源流」?そうかー。高千穂って宮崎でしたっけ。へえー。こんなところあるんだー。素敵ね〜!ワタシ行ったことないわ〜。いちど行ってみたいわね〜。と、ここまでは普通に広告。

2014-09-18-miyazaki-01.jpg

どん。お隣には青島神社の鳥居を模したディスプレイがあって、そこに色のついたこよりを結ぶ(色によってお願い事がいろいろ指定されてる)ようになってます。この掲示期間が終わったら、そのこよりはホンモノの青島神社に奉納される、と書かれてありました。ずらーーーっと行列ができていて、結構みんな真剣にお祈りしています。

なるほどねーーー。観光地のお土産屋さんのビルの中に、現地の有名神社なんだけど、アクセスが悪くてなかなか行かれないようなところの分社的なものがあるような、ああいうノリですね。こうやってずらーーーっと並んだ人の中から、ちょっとでも実際に宮崎まで行ってみよう!という人がでてくるかもしれませんからね。

九州は、ほとんど未踏です。福岡だけは何度かちらっとお邪魔したことがあるかなー。食べ物がおいしかった!という印象。あとは、いつだったか屋久島にいったとき、鹿児島空港で乗り換えつつみた霧島はめちゃくちゃカッコ良かったな〜〜〜。インパクト強かったです。
そして機内から見た桜島にはたまげました。鹿児島、凄いな〜〜〜。阿蘇山は熊本?で、宮崎もいろいろありますよね。すごいな〜九州。いつかみっちり行ってみたいです。(写真あったかな…探してみる。ごそごそ…)

IMG_0024.jpg

あった!桜島。(うわぉ〜2005年だって。光陰矢の如し…orz)

IMG_0026.jpg

もくもくと煙が出ています!これを見ただけでも、奮発して鹿児島から飛行機に乗ってよかったな〜とおもったんでした。鹿児島県の特徴的な形が、空からくっきりわかって大興奮でした。(愛知県の知多&渥美半島のクワガタ型みたいなのが見えるのも興奮しますけどね)

でもいまだったら鹿児島→屋久島は船に乗ってみたいです。(佐渡に行ってる間にだんだん船ついてきたw)あれ?でも鹿児島からのは高速船だったけ。確か「トッピー号」って言うんですよ。うちのイヌと同じ名前なのです…w

えーと。おかげさまで風邪は7割がた復調しました。お気遣いくださったみなさま、ありがとうございます。が、それよりもっとおそろしいことに、ワタクシのだいじなだいじな商売道具である右手があまりよろしくありません。よくわかんないんだけど、接触性皮膚炎?だかなんかで皮がぼろぼろ剥けて赤く炎症に…えーん。ま、でもだいぶ治りました。

算命メニュー出してる立場で、こういうこと言うのも問題なのかもしれませんが、個人的にはあんまり「天中殺!天中殺!」って脅かしたり怯えるようなスタイルが好きじゃないです。自分自身、申酉天中殺だからって、あんまり8−9月に悪いことは起こったことないんだけどなーーー…と思うんだけど、今年はいまひとつですね。そういえば、酷い喘息発作を出した年は、8月全部沈没してたことはあります。でもまあ、もっと大きな病気とかトラブルは6月とか12月が多いです。(これはたぶん自分の命式の構造のせいでしょう。まさに私のホームグラウンド、6ハウスと12ハウスの時期でもありますし)天中殺および苦手な季節研究、もっときちんと掘り下げたら絶対役立つよなーーーとおもいつつはや何年。うむむ。。。がんばろう。


関連記事
2014/09/20(土)
日々のつれづれ

| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top