夏は終わりました〜太陽(逆)〜

昨夜は急な飛び入りで、中野トナカイで開催されたまつい先生のタロット練習会に参加させて頂きました。テーマは「黙って座ればピタリと当たる」でした。うわ〜お!いかにも占いの醍醐味ってかんじで楽しそうじゃありませんか♪

概説のあとは、さっそく2人組になって一組ずつみんなの前で実践練習します。何も聞かずにスプレッドしたカードを読んでいって、最後に読まれたご本人がコメントするんですけど、みんな「当たってました!」と感歎の声をあげるシーンが幾度も繰り広げられました。不思議だね〜♪楽しいですね〜♪

同じ場と空気を共有してつながっているからか、それぞれが各々違うデッキを使って、自分でシャッフルして展開しているのに、なぜか同じようなカードが何度も頻出します。タロットカード、全部で78枚あるのに何度も何度も同じようなカードが出てくるって、なんともおもしろい現象です。

2014-09-22-sun.jpg

どどーん。きのうのベスト頻出カード(?!)はこれでしたっ。「THE SUN(太陽)逆位置」でございます。逆位置でもやっぱり太陽はめでたい太陽、とはいえど、せっかくなら正位置で出て来てほしい太陽。ご丁寧に毎回逆位置で何度もご登場召されました。うむむ…夏バテ、ってことでしょうかしらね… ちょっとみんな夏疲れが出てるんですかしらね… はたまた単純に、太陽はパワーダウン中の季節だから「もう夏は終わりだよ!」と言われてるのかもしれませんw

2014-09-22-penta5.jpg

ぼーん。ワタクシを読んで頂いたときに中心のテーマにいきなり出て来たのはこちら。ペンタクルスの5。うわ〜〜〜ん。。。「頑張ってエネルギー放出しすぎてお疲れなんですね」って読んで頂いて、もちろんそれはぴたりと大当たりなんですが、もうひとつのベタな意味=お金すっからかんなんですね。のほうもぴたり大当たりでございます。

何を隠そう、ワタクシ先月の8月は休みすぎたんです。確かに自営業、まるまる1ヶ月休む!といえば不可能じゃないし、そうやって休み取るのは自分の責任と自由のもとにありますが、会社員と違って有給休暇なんてありません。長く休めば、収入はまるっきりゼロになるだけでなく、明らかに患者さんもお客さんも激減します。すべて自己責任っ。だれも助けてはくれないし、だれかに文句言うあてもありません。さらに先月はリクガメ君の病気で臨時支出も増大したし、あちこちふらふらでかけてもいたので、お金は出て行くいっぽう。そんな踏んだり蹴ったり状態を表していたのが、ペンタ5!なのでありまする。るるるるる〜〜〜。

それにしても、わたしってばただおとなしく黙って座ってただけなのに〜〜〜!!!なぜ?なぜ?なぜ?なぜわかったの?!あまりにバレバレすぎる大当たりで、みんなで大笑いでした。タロット凄い! おもしろいっ!

もうひとつだいじだなーとおもったのは、ときどきこうやっていろんな人の前で声出して読む、という練習は不可欠だろうということです。実勢の鑑定だけをずーっと続けていると、いつも環境が自分とお客さんとの密室状態なので、自分の読みが偏りやすい傾向とか、見落としがちなポイントが、どうしても野放しになりやすいように思います。

心理カウンセリングには「スーパーヴィジョン」というシステムがあって、自分よりずっと格上のセラピストに自分の面接内容を定期的にチェックしてもらうような仕組みがあります。(個別でやる場合も、グループスーパーヴィジョンといって、グループで行う場合も)きのうの練習会はなんだかその「グループスーパーヴィジョン」を受けている気分でした。よかった。
まつい先生、ご一緒させて頂いたみなさま、ありがとうございました!またどうぞよろしくです☆
関連記事
2014/09/22(月)
タロットカード

| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top