龍高星 × 調舒星デート♪

※ お店日記UPしました(13:30) ⇒★

2014-09-28-cosmos-01.jpg

2014年9月30日(火)12:00〜18:30
中野ブロードウェイ4F 占いのお店 中野トナカイ在席です。 ⇒★

空き時間 12:00〜13:00 13:30〜18:30(9/29 21時現在)
明日は遅い時間のオーダー頂きましたので、定時の17時以降も在席します。
※ 当日お問合せ 03-3387-4355

夕方の時間帯に座るのは珍しいので、ご都合合う方はぜひお越しください。たぶん16時台か17時台に休憩行きますので、この時間に確実に!という場合はお手数ですがお電話一本頂けますと幸いです。おまちしております。

2014-09-28-cosmos-02.jpg

昭和記念公園のコスモス畑。青空によく映えて美しいですね!

龍高星中心(+玉堂星もお持ちだ!)の知性派レディとみっちりたっぷりおデートしてきました♪ 昼間からアウトドアで飲むビールは最高に美味しいし、ディープなオトナの会話は実に楽しくって、どこまでもどこまでも止まりませんでした^^

つづきはこっそり隠しておくよ。べいべー。
でもって、鳳閣星・調舒星的な感覚だと「きょうはこんな話をしてこんな風に面白かったよ!」とすかさずレポートするのがあたりまえ!でございます。だからこそ「伝達本能=洩気」であります。でも、龍高星・玉堂星的な感覚だと、話し合った内容はじっと自分の胸にしまって、何度も反芻して考えて、さらなる展開や可能性に思いを巡らせるのがあたりまえ、ではなかろうかと思います。(龍高・玉堂というのは、自分に何かをインプットする、という反応スタイルのことですからね)

ですから、きょうはあまりよけいなことは言わずに黙っときます。はい。喋りたくって仕方ない調舒星人のワタクシですが、冷静沈着な龍高星人に諭されておとなしくなりました…^^;;;(あーハズカシイ。素のワタクシは、超絶気難しくて怒りっぽくてキレキレなんでございますのよ…orz)

彼女の生き方は、実に龍高星女性らしいダイナミックな軌跡をたどっています。うむーーー。凄いなぁ。古い規範や常識から見ると、彼女の生き方はぶっ飛んでるように見えるかもしれない。でも社会人としてはしっかりお仕事しているし、溢れる愛情と知性があって、忍耐力と育てる力に満ちていて、これからさらにいったいどんなふうにバージョンアップしていくんだろう?!たのしみだ。

(人としての頭の良さってのは必ずしも学歴とは関係ないんだよ。全体を俯瞰して見る力やモノゴトの筋道を論理的に追う力の有無は学歴では計れない ← これだいじ。ペーパーテストでいい点取る力ってのは、大量の情報をきちんと処理する能力や記憶力と連動してるので、これはこれでひとつの目安にはなるけれどね)

そんなわけで、きのうからずーーーっと、龍高星の活かし方、龍高星の才能の燃焼方法、についていろいろ考えています。いろいろ言いたくってたまらないんだけど、、、いかん。軽々しく喋るのはやめよう。なにか発言するのはもうちょっとよく練ってからにします。(ふふふ。龍玉の真似してみるのだw)

でもって、ちなみに、ここのところ、龍高・玉堂 × 鳳閣・調舒の相剋が辛い、という方のご相談が続いております。(もうひとつは、禄存司禄×龍高玉堂のパターンもあるけど、これについてはまたこんど)龍高玉堂側か、鳳閣調舒側か、どっちが中心星かでも出方は変わりますが、基本的にこの組み合せがある命式は、悩み多き組み合せの典型ですね。「あれこれ悩む(めんどくさい)人」だと思って間違いないでしょう。(スマン。これは事実だ)

基本的に、龍高玉堂はクールな知性、鳳閣調舒は熱い感性、でどちらも精神性の星ではありますが、この二つのグループは水剋火の関係=相剋=両立できずに葛藤をもたらします。(現実面よりも、頭の中や心の中にモヤモヤが出てくるんじゃない?)

あー。で、この組み合せは私も持ってます。(調舒×龍高ですけどな)だいじょぶです。使い方次第ですから。もし悶々とされてる方がいらしたら、どうぞお声かけ下さい。「どうかひとりで悩まずにご相談下さい!」と声を大にしてここで叫んでおきますね。


関連記事
2014/09/29(月)
算命学

| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top