牽牛星はツンデレツン?いえ、ツン!ツン!ツン☆

2015-01-23 -2006

先日の「車騎・牽牛の巻」、スペシャルゲストはご自身の命式に牽牛星を3つお持ちの甘夏弦さんでした。

私は「牽牛星の人はたいがいめちゃくちゃ陰で頑張って努力してるどMだから、鑑定などではそこをちゃんと汲み取って、力一杯ほめるようにしています」と申しあげました。

すると甘夏さんがこうおっしゃったのです。「人から褒められると、それはほんとかな?と猜疑心を抱き、褒めた人のことを信用しない。ダメだしのほうが、現実的で自分のためになります」とのこと。

えええーーーーー?!褒められると疑ってかかるの?!じゃ、周りの人たちはどうすりゃいいのさ?!

牽牛星が中心星チームは、うんうん。そうだそうだ!と、みんな深く納得してうなずいていました。他のメンバーはびっくり(またの名をドン引き、ともいうw)ですよ。(すまん。ケンギュウ族あまりのひねくれっぷりに笑わせていただきました!)

ワタクシ、さきほど=きょうの夕方トナカイに伺いましたので、甘夏さんともういちどその話をしていました。

「甘夏さん、本音トークがとてもインパクト強かった!本当に勉強になりました。ありがとう!みんなとっても喜んでました。あとから届いたご感想には、”今後は安易に褒めないように気を付けます” なーんってお言葉もあったけど、私たちいったいどうすりゃいいんだろう?」

なーんてふたりで喋っていたら、その隣でお帰りがけの支度をなさっていたみかみさん=牽牛星中心〜牽牛×2が嬉しそうに振り向いた!!!

「わかるわかる!私も褒められると疑ってかかりますね。自分が大事にしてるポイント以外をいくら褒められてもなんにも嬉しくないし、そんなテキトーな褒め方するくらいならいいから放っておいてくれ!ってかんじ」だそうです。。。

ちーーーん。。。
ここにもケンギュウ女子が居たーーー!
褒められると疑ってかかる…どんだけー?どどーーーん。

「ホントは褒められたいくせに!!!無視されて放っておかれたらめちゃくちゃ傷つくくせに!このカッコつけー!やせがまんのケンギュウちゃんのツンデレ!あ?ツンツン!あんたたちなんかツンツンツンだ〜!ツンデレにもなれないんだぞー!くやしかったらデレてみろー!やーい、ツンツンツン〜☆」

と、試しに暴れてみたワタクシでございます。(ばか♪

調舒星もやっぱり人から褒められても素直に受け取るキャラではないんだけど、ちと違うのです。ケンギュウの人たちは、他の誰よりも評価されたい!褒められたい!って願って(自虐的なくらい、てかそりゃ自虐じゃね?って見えること多いよ!)努力してる人たちなのに、素直に人からの評価を受け取れないのか…

でもって、こうやって人を茶化したり、わざと絡んでみせるのは、我々調舒星なりのせいいっぱいの愛情表現なのですが、ケンギュウのツンツンツンなみなさまにはなかなかおわかり頂けないようでございます。さすが牽牛星の天敵は調舒星ってだけのことはありますね(笑

ということで、おかげさまさま。ここ数日で、ケンギュウネタがめちゃくちゃ増えました。まだまだあるけど、それはまたの機会にいたしましょう。あなたもいっしょにれっつツンツンツン☆

関連記事
2015/01/26(月)
算命学

| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top