Q&Aシリーズ☆その1(陰占と陽占)

2015-03-13-1406.jpg

鶴屋吉信(COREDO室町3)では、カウンター席に座ると、なーんと目の前で職人さんが和菓子を作ってくれて、そのまんまできたての和菓子とお抹茶をいっしょにいただけるメニューがあります。

和菓子は3種類の中から、ひとり1種類選べます。これ、なーんとできたてのほやほや。職人さんの鮮やかな手さばきと、繊細な手つきで作られていく様子をしかと見届けました。楽しい!

なんといっても場所柄もありますので、お値段はなかなかの贅沢レベルですが、とにかく綺麗だし楽しいので、機会があればぜひぜひ。お勧めです♪ →★

さてさて。ご質問を先日頂きました。「私もずーっと謎だったとても重要なポイントだと思うので、ブログ上でお答えしますね!」とお約束してはや10日。大変長らくお待たせいたしました。いってみよー!

2015-03-13-1408.jpg

ではまず、Eさんからいただいたご質問(原文まま)をご紹介させていただきます。

+++ +++ +++

たまき先生

こんにちは。

私の命式ですが、
鳳閣・調舒をまったく持っていませんが、
陰占で
丁火の火性をもっています。

ということは、鳳閣・調舒の「火」の要素も
持っていると、考えてもいいのでしょうか?

自分自身を振り返ってみると、
伝達・表現することに憧れに似た感情があります。

例えば
ブログを書いたり、何か形として残せるようなものづくりをしたい
と思うのですが、正直それを続けると、疲れてしまいます。
なので、算命学をちょっとかじった今は、無理はしていません^^;

でも、やりたいという気持ちだけは残っているので、
若干不完全燃焼的な感じではあります。

すみません、なんだかまとまらない質問になってしまいました(汗)

先生のブログは、入り口はシンプルだけど、目から鱗の
事例で分かりやすく、かつ奥深くとても面白いです♪

+++ +++ +++

Eさん、ありがとうございました。ご自身の実感と合わせてまとめてくださっているので、とてもわかりやすいですね。私自身も、最初にクロワッサンムックを読んで以来、勉強し始めてからもしばらくのあいだ、ずーっと同じようなことを疑問に思っていました。

主精(と、クロワッサンムックには書かれていたはず)は、「海」って書いてあるから「私は海なんだ〜」って思ったけど、「あなたの性質は山みたいなものですよ(禄存星中心)って言われて混乱しています」というご質問も以前いただきました。Eさんの疑問と同じポイントですね。

例えばきょう生まれの人だったら、干支暦ではこんな並びになります。

己 己 乙
丑 卯 未

日干(上段のいちばん左)は「己(きど/つちのと)」参考書などを見ればきっと、大地のような性質。誰からも親しまれる庶民的なキャラクター。包容力がある。などなどと書かれていることでしょう。なるほど。

もうひとつ考えてみます。卯月生まれの己、ということは、つまり、乙に剋される己=車騎星中心。思い切りがよく、考えるよりまず体が動く行動派。裏表なく正直な人。なーんて書かれていることでしょう。

あれ??? なんか矛盾しない?どっちが本当なの? と思ったことある方は、きっとこのブログをご覧くださってる方々の中にはきっとたくさんいらっしゃるはずです。

※ 日干が戊、中心星は禄存星、日干が壬、中心星は龍高星、みたいな方々(10パターンあるので以下省略)には、両方の性質を表す記述に矛盾がないです。

さてさて。理論の話。

陰占(干支の並び)は、現実を表し、
陽占(9マスの命式)は、精神を表す

正式な算命の授業では、たぶんそう習うんだとおもうんです。「陰占だけでなく、陽占だけでなく、両方のあいだに真実の人間の姿があるのだ」的な記述をどこかで拝読したことがあります。

うーーーん。そうなのかもしれないけどなぁ…
へそ曲がりな私にはピンとこなかった。
んーーーー。わかったようなわかんないような。。。

ながくなりすぎるので明日につづきます。


関連記事
2015/03/14(土)
算命学

| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top