3/20 魚30°新月 → 3/21 春分

2014-03-20-0924.jpg

春ですね。。。

占星術クラスタのみなさまにとっては、すでに言わずもがなですが、春分の日は西洋占星術での新しい年のはじまりです。それだけでなく、今年はさらに日食をともなう(日本からは見えない)新月+すぐに春分という流れです。

おまけに、12サイン360度の最後である魚座30度で新月になり、その後まもなく新しいまっさらな牡羊1度に太陽が飛び込んでいくというドラマチックな夜明けのような春分ですから、終わりと始まり感が非常に大きく強調されます。まさに潮目の変わりどき、と言えるでしょう。

ということで、ワタクシこのあと仕事がいちだんらくしましたら、すべて放り投げて、しばし逃亡いたします。いつものことですが、気が向いたら、ついったかFBに現れるかも、しれませんが、わからんぬ。。。


2014-03-20-0917.jpg

週末&週明け用のメモ。

○ 禄存・司禄まとめを書きます。(たぶん。。。)

○ 3/24「禄存/司禄の巻」まだ空いてます! →★

○ 4/7 「十二支と十二従星」まだまだ空いてます! →★ 

↑ 基本的な事項を少しでもよくわかっているほうが、読み会形式の「十大主星シリーズ」はより深くお楽しみいただけます。ご都合あうかたはぜひどうぞ。

○ 4/21「車騎牽牛」、4/28「龍高玉堂」まだお知らせUPしてないのですが、すでに残席僅です。それぞれの回に特記事項がありますので、そのあたりについてUPします。

○ メールの返信が滞ってます。ゴメンナサイ。(昨夜も鼓童の舞台観に行って、仕事脳になってない… )


そんなかんじかな。とりいそぎ、業務連絡は以上です。よろしくおねがいします。
冬至を祝い、立春を祝い、春分を祝います。ええじゃないか。
みなさまもどうぞはっぴー春分をお迎えください☆

関連記事
2015/03/20(金)
日々のつれづれ

| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top