お月様と青空と

やねよーりたーかーいこいのーぼーりー♪

2014-05-01-1516.jpg

あれ?いつのまにか5月5日は過ぎちゃったのですが… せっかく撮ったこいのぼり、載せちゃおう。えいっ。
きょうは5月6日「立夏」でございます。きょうから巳の月でして、火性の3ヶ月が始まります。

世間様はゴールデンウィークとのことですが、とりあえずきのうとおとといは休みました。ひさびさにだらだらしました。なにもしなかった。昨年からずーーーっとアクセル踏みっぱなしで、感覚的にどうやらいろいろ麻痺してるのですが、さすがにちと疲れてるんだなーとおもいました。きょうはふつーに仕事です。

2014-05-03-1823.jpg

ぶあつい雲を抜けて、しずしずとのぼってくる満月 @高尾山

正確な満月は4日の正午すぎでしたが、満ちていく月という意味では、3日の夜がいわゆる満月、でございました。どっかに撮りにいこうとおもえど、仕事後に午後遅くからのスタートだったので、どうしようかな…と迷った末に、慣れ親しんだ高尾山に行きました。

満月+夜景を撮るのはものすごく難しいよなー… とため息をつきつつ、今回の収穫をUPしてみました。

● 2015/05/03 満月の輝く夜に →★

高尾山で夜景を見るなら、頂上までいくよりも途中の展望台=かすみ台(夏にビアガーデンになるあたり)がいいです。穴場ポイントは、一号路の途中ちょっと脇道にそれたところにある金比羅台園地(展望台)です。ここは東側に展望が開けているので、東京の街からさらにはるか向こうまで見渡すことができます。(日の出観測にもいいはず。今度行ってみよう!)

いちおう山にいくのに、16時近くから登り始めるってのもどうかと思うけど… 月の出を見たかったのでまぁいいでしょう。珍しく夕方でも富士山が見えました。

2014-05-03-1649.jpg

ちなみに高尾山のいちばんメジャーな登山道である一号路は、薬王院まではぜんぶ舗装されています。だいたい勝手がわかってて、懐中電灯持参なら、暗くなってもだいじょぶでしょ、とおもうたら、完全に真っ暗になってから登ってくる人も結構いた…いったいどうなってんだ…^^;;; (薬王院〜頂上はそれなりに足元危ないところもあるとおもうよ)

2014-05-06-0446.jpg

これは今朝の月。沈んでいくところです。まだ暗いうちは、この月の真下に小さく土星が輝いていました。月土星合…ってことですね。

なーんかいろいろとずっしりしてまして、あれこれ突拍子もないことを調べて眺めて、まるっきりふだんの仕事には役に立たないことばかりしています。ずーっと効果効率優先でがしがしやってると、まるっきり生きてる気がしなくてなー。たまにはずぶずぶと無駄なことする時間がないと死んでしまう。

といっても、そろそろ巻き直さないといけませんね。来週からはまたいろいろラッシュ連打でいろいろやってきます。お待たせしているあれこれもごめんなさい。そろそろエンジンかけ直します…m(_ _)m

関連記事
2015/05/06(水)
日々のつれづれ

| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top