5/28 三河田原での鑑定会御礼

IMG_1283.jpg

去る5/28(木) 渥美半島の田原での鑑定会にお招きいただきました。お招きくださった欄さん、お越しくださったみなさま、ありがとうございました。

渥美半島は、なんだかどこかの外国の街に来たような不思議な感じがしました。豊橋から渥美半島行きのローカル線にごとごとと揺られていると、田んぼ、海、畑、突然に山、遠くに半島、といった景色が流れていきます。のんびりした空気に、張り詰めていた緊張がほっとほぐれます。

2015-05-28-0916.jpg

今回の会場は、ハーモニー食堂さん。→★

畑の中をずーっと走ったところに突然現れるおしゃれなお店。吹いてくる風は海の香りがします。

2015-05-28-0920.jpg

地元のサーファーさんや、ヨガ、自然農法などに関わる方々が集まるハブ的なお店だそうです。みるからにゆったりとした素敵な佇まいです。ここなら、丸一日お邪魔しても、らくらくらくちん♪ 快適に楽しく美味しく過ごさせていただきました。

2015-05-28-0921.jpg

今回は、4/17に愛知県幸田で開催された「陽転お茶会ハイパー」→★ の続編のような形でした。

すでにお目にかかっていたみなさま、新しくお目にかかったみなさま、それぞれに個性的に生きてる/生きたい!という真摯なお姿がとても印象的でした。

2015-05-28-0918.jpg

実はですね、家族鑑定60分×7組、というスケジュールでございました。人数たくさん読むこと自体はぜんぜん苦にならず、終わった後はむしろ出発するときより元気になったかんじでした。

んまぁ、それだけの人数のデータを打ち込む準備は結構大変でしたけどね… それでもやっぱり家族鑑定はおもしろい。個人だけ見ててもよくわからないことが、全体のバランスや組み合わせをみることで、くっきり浮き上がってよく見えてきたりします。

しばらくずっと、それぞれの個人の特性にフォーカスした話ばっかりやってたので、やっぱりもっとちゃんと家族鑑定の面白さとか良さをわかりやすく語らなきゃいかんなーーーというのが、今回発見した個人的な課題です。


2015-05-28-1254.jpg

ランチも美味しくいただきました。幸せでした。楽しかった。

こんな風に、はるばる遠くに呼んでいただいて、普段の生活では決してお目にかかれないみなさまにお目にかかれるようになるなんて。少し前だったら、とても考えられない、夢みたいな憧れでした。でも、ひょんなことで叶った。嬉しいことです。

その代わり、これまでずっと続いてきた治療院のだいたい安定した顧客とか収入とか、ごっそり失ってますからね。タロットのタワーとか、死神って、そういうことでしょう。安全においしいとこだけ取りなんて、そんなうまい話はないですわよ。

2015-05-30-1119.jpg

渥美半島は、花の農家や、野菜の栽培が盛んなのだそうです。いただいたトマトケチャップ、いかにも美味しそうだ♪

あちこち居心地のいいところをさまよいながら、全国あちこちをふらふらとしながら生きていけたらいいなぁ〜と、ぼんやり思うのでした。

そもそもわたしが治療師になったのは「手に職つけて、ババアになっても、どこに行っても腕一つで食っていきたい」からだったのでした。占い師をやってるのも、その流れでなんとなく展開してきてるので、同じようなものです。毎日ルーティンの繰り返しが重すぎて、あまりに忙しすぎると、そういうそもそもの初心を忘れて、息苦しくなってくるのですよね。いかんいかん。

ゆめはかなう。
それぞれの道をがんばりましょ〜!

関連記事
2015/06/01(月)
イベントレポート

| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top