手の内がチラリと…

2015-04-26-0844.jpg

こないだから、電車に乗るとこのポスターがとても印象的で… ええ。まじまじと見るとわかるんです。ぜひ画像を拡大してご覧になってみていただきたいのです。

真ん中の女性の右手が、堂々たるマスカケ相なのですっ!カッコイイ〜。きっと地域や家族でも、みんなに頼られる大黒柱的な姉御さまなのでしょう。

2015-06-03-0822.jpg

バラのシーズンが終わったなぁと思っていたら… なーんとハイビスカスが咲いていました。もう夏か!(はやいもんです… 今月が終わったら、2015年も半分終わるのか… 人生マッハのスピードであっというまに終わってしまうな… ^^;;;)

先日開催した「宿命中殺・基礎編」のご感想を、たりあさんがUPしてくださいました。ありがとうございます!

● (お勉強してきた)2015年5月19日(火)、天海玉紀しゃんの算命学講座で宿命中殺について学んできた!
http://thalialabo.exblog.jp/24549014/

あの日は、確かに宿命中殺持ちの命式の方が多かったんです。さらに、あれこれ忌憚ないふだんのお気持ちやお考えをカミングアウトしてくださった方々のおかげで、冲殺のないストレート命式のたりあさんにとっては、いろいろ目からウロコのびっくり発見がおありになったとのことでした。

あのあと「やっぱり冲殺の魅力と強みは "虚” だよね〜」という話を何人かの方々としておりました。"虚” ってなにか、と言われるとなかなか説明しにくいですが、からっぽ、ってことです。なかなかこういうところで言語化して説明しにくい、そこはかとない雰囲気とか、空気を孕んでるようにおもいます。

またいつか機会があったら、冲殺シリーズは開催してみたいですね。その際はまたみなさまどうぞよろしくです☆

2015-05-31-1725.jpg

6/16「六十干支の研究」→★ について、何人かの方々からご質問をいただいております。「ひたすら干支の意味を羅列ですか(それはつまらない。つらい)」といったことをだいたい聞かれるのですが、いくらなんでも、それはさすがにないです。(私がそういう単調さに耐えられそうにないので…)

いわゆる「守護神」というのを聞いたことある方もいらっしゃると思います。守護神ってなに?ってことを理解するには、十干と十二支の意味がばっちりわかって、縦横無尽に運用できる、ことが必要です。でも、でも、でも、いやーーー…正直申し上げて、最初私は、干支とか守護神の解説を見ても聞いても「こんなの日本語じゃないから!!!」と悶え苦しむくらいわけわかんなかったですよ。何度も挫折… ひとりで頭抱えてぐるぐるしてました。

干支の並び(陰占)を読むにあたっても、守護神を勉強するにも、干支の構造を知っておくと絶対に役立ちます。(陽占だけだとやっぱり読みきれないことっていろいろありますし) あとは、干支の決まりごとってのがいろいろあるんです。それとか、いわゆる特殊な干支、と言われるものもいろいろあります。そもそもこういうのは個人のためでなく「政」のためのものだから、干支からその年を占う、といったこともできるわけです。さいしょはとっつきにくいですが、干支はとてもデジタルでロジカルにできているので、そのあたりもたいへんおもしろいです。

● 6/16「六十干支の研究」→★

ということで、「マニアックな」と申し上げたのはそういう理由からですが、十干&十二支がわかってる方にとっては大して難しい話ではありません。むしろ簡単すぎて拍子抜けするかも?!

とりあえず、いまのところの予定では、あとひとり=おふたりお越しになられるようなら催行します。 ← 6/4 お申込ありがとうございました。開催します! ご質問お問い合わせもお気軽にどうぞ。お待ちしております。
関連記事
2015/06/03(水)
日々のつれづれ

| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top