天剋地沖な日々

2014-06-17-0941.jpg

いやーーーー… それにしても… さすがにちょっとここ数日は、いちおうちゃんと仕事だけはしてましたが、ブログ書く気力体力はなかった。燃え尽きました。だいたいあんまり記憶がないです。よく考えたら、ここのところずーーーーっと3時半か4時に起きてたんですよ。寝る時間はまぁ11時とか12時とか。早起きは別にもともとなんですけど、私は長時間睡眠者なので、全体の睡眠時間が減るのはそれはそれは結構きつい。

でもって、今月は「壬午」月なんですけどね、私個人的には「丙子」生まれなので、いわゆる「天剋地沖」って組み合わせになります。

壬 × 丙
午 × 子

ってわけで、天干(上の段)も、地支(下の段)も、相剋関係(オポジション、みたいなもん)になる干支の組み合わせを「天剋地沖」って呼びます。字の雰囲気からも伝わると思いますが、平穏じゃーありません。ぶつかってぶっ壊れる、系の意味です。タロットだったらタワーみたいなもんかな。

昔ながらのストレートな読み方だったら「たまきさん、今年の6月にはなにか嫌なことがあるわよ。気をつけないと!」とか言われるでしょう。中庸、平穏をよしとする価値観だと、壊れることはよろしくありませんからね。

そうだなぁ… 自分では今月いまのところ、とても嬉しいことや、あまりにも想定外でびっくりすることはたくさんありました。とはいえ、嫌なことや、不利益を被ったような事実はありません。(頭がボケていて、忘れ物や勘違いはたくさんありましたが…)

2014-12-23-1807-tower.jpg

あー。そういえば、昨年末の冬至イベント(だっけ?)のときに引いた年運を占う大アルカナは「タワー」だったなぁ…とおもいだしました。タワー自体は壊れてないけど、派手にバンジージャンプするような変り種の絵でした。なるほどねー。

まぁそんなわけで、天剋地沖=怖い、悪い、って短絡的に解釈しないほうがいいとおもうんですよ。いわゆる散法=ハードアスペクトみたいなもん、の解釈については、現代なりの解釈がいろいろあってしかるべきと考えています。

そうだ。そういう話、しましょうかしらね。来月の予定をそろそろ確定しなきゃなのです。

7月の火曜のどっかで、干支の決まりごと(半会・支合などの合法や散法、干合などなど)についてまとめた回を開催します。7月後半の火曜日午前中にしましょう んー。どうせだから日程も公募しちゃってみます?

【 6/19 18:15 追記 】 
→ 7/28(火)に確定しました。ご連絡ありがとうございました!

7/28(火)10:00〜13:00
『干支の決まりごと(位相法)』 〜5.000円予定

○ お問い合わせフォーム
http://form1.fc2.com/form/?id=651386

個人的には、準備を考えると28日が第一希望なんですけど、ご希望によっては21日でも可能です。21日または28日どちらかのご希望受け付けます。きょう明日(土曜)のあいだに申し込みフォームまたは直接メールをください。もしなんにもリアクションがなければ、7/28にします。

内容についてのお問い合わせもお気軽にどうぞ。お待ちしております!

2014-06-17-0917.jpg

こっそり。ワタクシですねー… 今晩だったかな〜、そろそろソーラーリターンがやってくるんですよ。

ここ数年で最も忘れられないのは、2011年のソーラーリターンの瞬間。なーんと、中野トナカイで迎えました。あの日は初めてイベント占い師として、中野トナカイに座らせていただいた日です。なつかしいなぁ…

明日からの、今年のソラリタ図をはじめてチラ見したんですけど…7ハウス獅子に月+金星+木星があるのが超目立つ。めちゃめちゃ華やかでたのしそう!!!しかしその反面、アセンダントはヤギで、その支配星(土星)は10ハウスに… 太陽は火星と合で6ハウス?!
ああめまいがする。もうそれいじょうみてませんっwww

うーん。じゃ、自分で予言してみましょう。

「たまきさん、明日からの1年間は、これまで以上に、プライベートの華やかなお遊びと、本来のお仕事の大きな責任とプレッシャーとに引き裂かれる年になることでしょう。たのしみですね」

ああ。そうかいそうかい。そりゃあ結構なことじゃーありませんか。あはははは^^;;;(冷汗だらだら…
関連記事
2015/06/19(金)
日々のつれづれ

| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top