マスカケ相を想う

手相についてご存知無い方でも、「マスカケ相」という言葉くらいはどこかで聞いたことがあるのでは?

感情線と知能線が一本にまとまっていて、手の平を横一本に横断している。…というより、ひらがなの「て」を反対にした形が、くっきりある。と言ったらいいかな。純粋なマスカケ相は、そういう形です。(ただし、感情線や知能線があったり、変形マスカケだったり、いろんなバージョン変形があります)

昔から、つかんだものは絶対離さない「百握り」の相と言われ、天下を取る大物の手に現れる超強力な相であります。古くは豊臣秀吉(だったよな…)、現代の有名人で知られている方は、もうたくさんたくさん! いらっしゃいます。

片手だけがマスカケ相の人には、ときどきお目にかかります。片手だけでもレアです。両手マスカケとなると、相当珍しい。マスカケをお持ちの方は、興味のあることへの集中力がハンパじゃない。100点か0点か?!くらいの極端さがある、超個性派の方ばかりです。無理して平均的になだらかで穏やかな人生をめざすよりは、一芸に秀でて、ご自身の個性炸裂!な生き方が向いています。どんな分野であっても、一国一城の主をめざすのがお勧めです。

手相は遺伝しますので、ご家族にマスカケ相の方がいれば、他にもいらっしゃる可能性は大いにあります。お子さんがもしマスカケ相なら、多少の苦労はものともせず、強く逞しく自分の個性を生かしていくように育てるのが大吉!ですね。

※ 実際にマスカケ相を拝見した時のレポ ⇒★

関連記事
2011/03/11(金)
手相

| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top