「天中殺」~超訳

天中殺(てんちゅうさつ)とは、算命学に特徴的な概念。四柱推命では、空亡(くうぼう)ですね。

天中殺…なんたって、字が怖い。なんか怖い。といっても、実のところは現代語に超訳してみると、「みんな必ずどこか欠けてるところがあるよ」ってかんじでしょうか。

目上運が欠けてる人、子供運が欠けてる人、家庭運が欠けてる人、同僚運が欠けてる人、などなど。「完全な人などいないのだ!」みたいな解釈でどうだっ!(笑

さらに言うなら「常に調子がいいなんてわけないじゃん」とも言えます。だからといって、なんでもかんでも「大○界」などと言って脅かすのは良くないですね。


さて。ご自分のお誕生日がなんて言う干支の日かご存知ですか?
干支は全部で60種類あります。

甲 乙 丙 丁 戊 己 庚 辛 壬 癸
子 丑 寅 卯 辰 巳 午 未 申 酉 戌 亥

以上の10種類の干と、12の支を組合わせたものです。十干に陰陽があるように、十二支にも陰陽がありまして、陽は陽同士、陰は陰同士の組み合わせを作ります。ということで、120種類でなく、全部で60種類です。60種類の干支は、10番ごとに6組に分けられてます。

以下、ワタシの超訳による6種類の天中殺一覧。(あは~。なんといっても、超訳っす)

そういえばこんなのも書いたっけ。 →★

+++++

子丑天中殺
初代運なんだから目上運悪くって上等!自力で頑張ろう!

戊亥天中殺
世間とズレててもいいじゃないか。飄々とマイペースで行こう!

申酉天中殺
模範的家庭♪を求めると苦しい。仕事大事。常に忙しく社会活動!

午未天中殺
いい親になろうとすると苦しい。社会全体の子供を育てるつもりで!

辰巳天中殺
高尚なる世界を求めてないで、目の前の現実をしっかり生きよう!

寅卯天中殺
友達より仲間よりやっぱり家族が大事。それでいいじゃないか!

+++++

基本はだいたいこんなかんじ。
もちろん生まれ持った宿命中殺があるといろいろ変わってくるし、
必ずしも一概には言えないんでありますが。

関連記事
2011/11/16(水)
算命学

| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top