苦手な季節

2011/11/24 七里ケ浜

夕焼けに浮かぶ江ノ島と富士山@七里ケ浜
振り返った東の空には、ひときわ明るい木星が昇っていて、西の空の側は大海原で、きらきらと金星が見えました~!

私は寒いの苦手、といいつつ、冬は好きです。夏が苦手。個人差いろいろですが、きっと誰にでも、1年のうち苦手な季節があるのでは?

私の頭の中には、定期的に健康管理の一環としてもう何年も続けて私の治療院に来てらっしゃる方々の苦手な季節データベース、が入っています。例えばこんなかんじ。

「花粉症がひどい → 2~3月が×」
「痩せていて慢性の冷え性 → 涼しくなる9月頃からが×」
「とにかく寒がる → とにかく冬が×」
「自律神経の調節が苦手 → 気温変化が×」
「湿気が嫌い → 梅雨時が×」
「乾燥した気候がダメ → 秋から冬が×」

などなど。ふむふむ。では、ちょっと違った観点から、占い的に考えてみましょうか。

西洋占星術でよく言われるのは、「ソーラーリターンの時期」つまり「自分の誕生日の前後には調子が悪い」説です。占いなんかご存じなくても、少なからずこれを実感なさってる方々はいらっしゃいます。私も毎年6月はへばっています。しかしながら、これも全員がそうだというわけではない。(どうもネイタルチャートがハードアスペクト強い人はきつくて、ソフトアスペクトが強い人は別に平気なのでは?という考察もあるようです)

算命学だと、天冲殺の2か月間が要注意かもしれません。ご自分がどの天冲殺グループかはご存知ですか? ⇒★

※ 参考までに今年年末~来年の暦から(毎年多少ズレます)

子月~丑月 2011年12月7日~2012年2月3日(子丑天冲殺)
寅月~卯月 2月4日~4月3日 (寅卯天冲殺)
辰月~巳月 4月4日~6月4日 (辰巳天冲殺)
午月~未月 6月5日~8月6日 (午未天冲殺)
申月~酉月 8月7日~10月7日 (申酉天冲殺)
戌月~亥月 10月8日~12月6日(戌亥天冲殺)

天冲殺=悪いことが起きる、わけではないです。でもなんだか調子が悪い、とか本調子じゃない、という方も多いです。
足元がふらつく時期と言われるので、新しく何かにがんがん挑戦するのではなく、充電したり、勉強したり、健康管理に気を遣ったり、お掃除したり、そういう活動に適した時期と考えて過ごすのがよさそうです。

誰でも、いつもいつも絶好調で最高!ってわけにはいかないもの。心身の不調があるのはなんとも楽しくないものですが、逆にそういうときしかできないことや、気づけないことももあります。

そもそも私は占い以前に、たくさんの方々の体調不良や大きなご病気にまつわる人生トラブルのご相談をたーーーくさん承っております。誰でも具合悪いときがあるから、そんなにこの世の終わりみたいに不幸だ!と思わなくってもだいじょうぶだよ!と言いますし、逆にあまりにも頑丈で病気知らずだと、人間の弱さやどうしようもなさ、といった複雑な気持ちがわからなくなってしまう傾向もあると、こっそり思っています。大丈夫。病気したり大怪我したり、人の世話をしてみて、初めてわかるような大切な、大事なことも、人生にはたくさんありますから。

そんなこんなも踏まえて、ご自身の苦手な時期やサイクルを理解して、うまく過ごせるように工夫してみるのも占いのひとつの使い方かもしれません。



関連記事
2011/11/25(金)
日々のつれづれ

| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top