新春☆トナカイまつい茶屋で「隠者」のカードを…

中野トナカイのお正月スペシャル鑑定「まつい茶屋」は、特別仕様の「黙って座ればぴたりと当たる」方式で、まついなつき先生がタロットカードで見て下さいました。

到着時にはすでに大盛況! 待ち時間には何人もの方と遭遇して楽しくおしゃべり。8日イベントの宣伝などもさせていただいて、お年始お年始~♪と、ふわふわしてましたが…

あっという間に浮かれ気分は吹き飛びました!!!

カード展開は衝撃の逆位置ラッシュ!(全13枚中、11枚逆位置…)中身はなんとも「うぐぐ…」なカード連打!(ペンタ5、ソード9、ソード8、タワーなどなどall逆位置どどどんっ!)

まつい先生の厳かな第一声は。。。「いかにもこだわりの強すぎる人の並びだね」

ううう。。。ごめんなさい。そのとおりです。ふだん自分が認識しているより2段くらい深いところをずばずばーっと読まれました。

「今まで通り、狭い範囲でわかり合える人たちとだけ共有するようなマニアックな楽しみで続けたいのはわかるけど、これからはもっと広く世の中に受け入れられて、その中でよりいっそう自分の能力を役立てるところまで視野に入れて活動して下さい」うわ… 新春早々、びしーっとお叱りを受けて背筋が伸びました。

まさに蟹ー山羊ライン(私には1-7ハウスつまり「自分ー他者」軸の話だと思いました。私はどちらも天体無しなので、基本的に全く無関心領域です…)で、どかーっと課題を出された気分です…(汗

逆位置だらけなのは迷いが多いから。10H部分に出たタワーの逆位置に象徴されるように、肝心の根本的な部分を変えきれないでずるずる続けてることとか。ううう。。。そのとおりだ…(汗)

さらに続いては「タロットおみくじ」フルデッキの中から1枚ひかせてもらいます。

隠者のカード@2012年新春まつい茶屋

でたーーー… 「隠者」か… また隠者か…(隠者とソード女王は、私がいつも引きあてる2大人物カードっw)

「社会の中で!」「もっと間口を広く!」「誰にでもわかるように」「難しいことを簡単に」などなどさんざんお言葉賜った末に1枚引きして出るのが「隠者」って…自分、それってどーなの???私どんだけ話きいてないんだよぉ… 自分ばかばかばか…(爆)

で、さらに言われました。「この隠者のカードには、周囲の人がたくさん描かれてるからね。たくさんの人がいる環境の中で隠者をやるんだね~!」だそうです。うわーーーん…つくづく参りました。。。

というわけで、今年はますますたくさん新しい方々とお目にかかってご縁ができればと願っているへたれ隠者のワタクシです。どうぞますますよろしくおねがいいたします。


関連記事
2012/01/04(水)
タロットカード

| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top