FC2ブログ

海王星のせいにしておく。。。

北口本宮浅間神社

ちとご無沙汰です。書きたい気持ちだけはあるんですが…お伝えしたいような楽しいこともたくさんあるんですが…魚座に海王星が移動して以来、ずぶずぶと鉛のように眠いです。。。

特に柔軟宮(双子、乙女、射手、魚)の初期度数にポイント持ってる方々、いかがおすごしでしょうか?うぬぬ。というわけで、たぶんまだしばらく書けませんかも。プチ旅行記は書きましたので、どうぞお立ち寄り下さいませ m(_ _)m

『富士北麓(其の壱) 富士山駅⇒北口本宮⇒北東本宮』
『富士北麓(其の弐) 大明見⇒扚子山への道⇒不動湯』

あとは、ちとマニアックな話になります「土星-海王星」のことです。

***

いま話題の中島知子さんのことが、とても気になっています。というのも、私は同学年同世代でございまして、71年生まれの多くの人が持ってる「土星-海王星オポジション」っていう特有の癖の強いアスペクトを持ってます。で、そのことをずーっと考えています。

中島さんはここに個人天体がどどーっと影響されてる人のようです。これは大変だろうなー。。。と思うのです。
(だからといって、みんなが揃って彼女のようになるわけじゃないし、そもそもきっといろんな事情や問題があるとは思いますけれど)

「土星-海王星」はひとことでいうと「犠牲的な」と呼ばれるようなアスペクトであります。なんというかそもそもは「境界の守護者」であるはずの土星としての壁、つまり常識とか社会的基盤をみんな自分の中にもってるはずなんだけど、これがそもそももともと海王星の溶解力で溶かされてる。(規範意識がゆるい、のですね。おそらく)そして、ここにさらにこれからトランジットの海王星がかかってくるので、土星が象徴するような常識や責任、社会的基盤が溶けていく、といった仕組みです。

私自身は、土星-海王星は自分の個人天体にかかってないのであんまり気にしてなかったんですが… 私の土星は12ハウスはじまりぴったりの位置(双子0度)海王星は6ハウスはじまりぴったりの位置(射手0度)にございます。で、魚に入ったばかりの海王星がこれらに対してぴったりスクエア。ただでさえゆるい土星が、さらに溶けますね~…これから当分。

12ハウス頭の土星が溶ける、ということはつまり、ふだんはいちおう鍵がかかってる私の12ハウスの鍵が壊れた…ってことかとしみじみ感じます。まぁなんといいますが無秩序なカオスなアタマの中になっとります。占い的には結構なことではありますが、明らかに社会生活には向いてない…(笑

ということでとにかく眠いです。仕事だけは長年の繰り返しによる習性で(これは土星の賜物♪)時間に
なれば自分に自動的にスイッチが入り、きちんとやっておりますが。思いもよらないような奇妙なことや不思議なことがたくさん起こります。しばらく見なかった夢を大量に見始めました。しょーがないなー… とにかくヘンな文章でゴメンナサイ。これもまぁ人体実験ということで、しばらくはこのままぼーっとしながら生きて参ります。なまぬるく観察していただけるとありがたいかぎりです。



関連記事
2012/02/18(土)
西洋占星術

| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top