木の芽どき

まだまだ暖かい、というにはほど遠いですが、春ですね~。木の芽どき、というようにいろんな新しいモノが芽生える季節。生命力が旺盛になってくる分だけ、不安定にもなりやすい季節。治療院でも「苦手な季節は春!」とお答えになる人は多いです。激しい寒暖の変化や、大きな環境の変化は思いのほか大きな負荷になっているはずです。このあたりが要注意ポイントです。

基本的には環境の変化に強いのは、なんといっても柔軟宮(双子、乙女、射手、魚)が強調されたお生まれの方々です。何を隠そう、ワタシも柔軟宮人です。変化は大好きですし、適応力も強いのですが、それでもニンゲン。たまにはダウンします。今週はもののみごとに発熱⇒声全滅⇒喘息のフルコースでした…orz

なんにせよ、頭で考えて理性でわかっていること、心で受け止めて感じる反応や変化と、肉体がそれに応じて変化していくスピードとは、それぞれに異なります。あんまりぎちぎちにスケジュールをいろいろ詰め込むよりも、少し余裕をもってゆるめて風任せ、くらいが本来は自然で、ちょうどいいペースなのかもしれません。
関連記事
2012/03/24(土)
日々のつれづれ

| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top