月金星木星合を見上げつつ

中野トナカイのメールマガジンで、来からレギュラーに入れて頂く私のことをご紹介いただきました。ありがたいことです。⇒★

あー。毎日があっというまに飛んでいきます。。。

2012年3月27日月金星木星

先日25~27日あたりの宵の空に光っていた星たち、ご覧になられましたでしょうか?細い三日、ひときわ煌々と輝く金星、小さく眩しく輝く木星。都会の空でもはっきりとわかるくらいにまぶしい競演でした。この写真は27日のもの。上から金星木星です。前日は金星木星の順で綺麗に縦に直列していました。

水星や金星のように太陽から近い位置にある星は、天上高く!に見えることはありません。いまは比較的金星は太陽から遠い位置にあるので、こうして暗くなってからもだいぶ長い時間観測することができます。

金星も木星も、明るく輝くその姿から古来より吉星=ベネフィックとして尊ばれてきました。それも豊穣の牡牛サインでの三天体の会合。なんとも福々しい豊かさに満ちあふれていたようです。

関連記事
2012/03/29(木)
天文現象

| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top