ネガティブ上等!反骨の調舒星魂

ゆうべっからTwitter上でわんわん流れていたのが 「ネガティブすぎて逆に凄いダイソー社長の発言」 だったんだけど、読んでみました。

ひょえー。なんとも波瀾万丈の叩き上げ大社長のようですね。なーんと転職8回、夜逃げ1回、火事1回、詐欺1回ですって?凄いっ。波乱万丈っ!おまけに結婚を機に完全に改名してるの?!

「わしは運も能力もないけぇ、災難に遭っても、この仕事をやめられんかった」
「生きるということは、基本的に楽しいことではありません」
「楽しさと言うものは、努力した結果、味わえるものです」
「良いことはもう起こらないかもしれないけれども、生きることに感謝するしかない」
「20世紀のやり方と、21世紀のやり方は違う。この冬の時代に生き残るのは、自己否定できる人。変われる人」

え~?!いいじゃん。コノオジサンイケテル☆カッコいいじゃん♪(ワタシはオジサンの聖地、新橋の大きな治療院に勤めてたので、オジサンたちにはたくさんたくさんお目にかかった。そんなわけで、オヤジセンサーが妙に発達してます)

それに「ネガティブ」ってみんな言うけど、陰極まれば陽となる、と申しましてですね、本当に突き抜けたネガティブ!だったなら、中途半端で腰の据わらないポジティブ発言なんぞより、よほど強いパワーのポジティブにも転化されるのでありまする。

シャチョー、さむ~い駄洒落を連発しながらなんともお茶目な。いわゆる経済団体に参加せず、インタビューもほとんど受けず、マスメディアにあまり登場することはない… とのこと。

そこで、はたと気がつきました。この社長のみっちり練り込まれたキャラと発言の数々、この人きっと●●星持ちだな~!と。いかがでしょう?算命わかる方々、ぜひ想像してみて下さいね。

※ 矢野博丈社長のインタビュー記事、ここのが良かったよ☆ ⇒★

+++ +++ +++

矢野 博丈(やの ひろたけ、1943年4月19日 - )
日本の実業家。大創産業(100円SHOPダイソー)創業者

日干支/丁未(ひのとひつじ)
中心星/調舒星(ちょうじょせい)

調舒星を左右にはさんで、横に2つの鳳閣星が並びます。さらに現在の大運も鳳閣!食禄の星、鳳閣星だ。火性だらけの人。ひねったことをた~~~くさん喋りそう。マジメなんだかふざけてるんだかわかんなそうだ。さらにこれら3つの火性の星が、北(上)の車騎を剋します。従星は「天南+天堂+天南」血気盛んでストレートな物言い
がウリの天南星と、一歩引いた醒めた頭脳派の天堂星との組み合わせが個性的。「身強(みきょう)」の人ですね。

※ 天南星については、以前たくさん書きました。 ⇒★ ⇒★

非常にシニカルでコダワリの強い反逆アナーキスト魂。昔から「生意気!」と言われて目上とぶつかったことでしょう。目下からは慕われそうだな~。負けず嫌いで反骨精神旺盛。火剋金が効いてて、がつがつとハンパない働き者でしょうし、さらに一生現役でますますばりばりと活躍なさるでしょう。矢野語録ににじむ独特のキャラクターと哲学は、お若い頃からのたくさんの苦労によって磨き上げられた賜物なのですね。

矢野語録からは、調舒星の香りがします。物書きやアート系の人に多い調舒星ですが、実業家にも多いです。私のところにおいでになる方々には、調舒星を3つ、4つとお持ちの会社経営の方が何人もいらっしゃいます。共通してるのは「なりたくていまの立場になってるわけじゃないけど、仕方ないからハラくくってやってるだけです」とのこと。

調舒星、とにかく歯に衣着せぬズバズバ(ズケズケ、ともいう)した物言いが目立ちます。非常に鋭くて「正しいけど、なにもそれをここで言わなくても…」的なことを平気で言いがちな一匹狼。もともと骨の髄まで反常識人が多い上に、自分の信じたコダワリをとことん貫こうとするので、ときに周囲に対して破壊的だったり、はた迷惑になることもままあります。(←ここだいじ!)

というわけで、調舒星持ちのみなさま、本当に気をつけようね!鋭い感性や言葉は直接他人に向けず、創作や制作で昇華しよう!(これはもうホントに自戒をこめて…orz)

関連記事
2012/04/05(木)
算命学

| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top