「パーソナルカラー診断」体験記♪

西洋占星術ではこんな風に言われます。

「似合う⇒アセンダント(生まれた瞬間の東の空にあった星座)」
「好み⇒金星(美的感性とか楽しみごとを司る)」
「落ち着く⇒月(生まれながらの自然な感覚)」


誰もがみんなこれらの傾向が全部統一されてるなら、ごく自然に「好きなもの=似合うもの」となるのですが、なかなかそうはうまくいきません。んー。なかなかムズカシイですね。

さて。先日、日下ゆに先生が「パーソナルカラー診断」の体験談を書いてらっしゃいました。⇒★ これを読んで触発された友人が、さっそく診断を受けに行ったとのこと。お話を聞いてたら、私も持ち前の好奇心が湧いてきました!しかしながら「好きな色と似合う色は違う」って気になります~。

◎ 似合う色とは?
1  肌の透明感が増し、明るく見える。
2  シミや皺など、トラブルを目立たなくする。
3  顔立ちをすっきり見せる。
4  瞳がきれいに見える。
5  パーソナリティに合った魅力を引き出す。


おお~♪なんだかいいことづくしのようですね。

パーソナルカラー一覧
色の基本分類は4種類。

○ スプリング/春:黄色ベース、明るい、鮮やか
~ 陽気ではつらつ、ポップでカラフル、親しみやすくアクティブ

○ サマー/夏:青ベース、明るい、穏やか
~ 明るく淡い優しい色、知的でエレガント、大人っぽく落ち着き

○ オータム/秋:黄色ベース、暗い、穏やか
~ 味わい深いナチュラルな色、リッチでゴージャス

○ ウインター/冬:青ベース、暗い、鮮やか
~ インパクトのあるビビッドな色。モダンで都会的


ふむふむ。ネット上にも簡易診断はたくさんあります。⇒★ でもねー、やっぱりどうも自分ではよくわからない。 そんなわけで、私も思い切って診断に行ってみました~。

ノーメイクで素の状態の顔で、たーくさんの色の布を当ててもらいながら、コンサルタントさんと一緒に顔の見え方をチェックしていきます。同じ顔なのに、色が変わると見え方が全然違うのですね。いやはや。話には聞いていましたが、自分で体験するとびっくりするくらいはっきりわかるし、納得出来ます。

私ははっきりした濃い色やアースカラーが好きなのですが、残念ながらそれらの色は自分に似合う色としてはハズレ~!でした。ずっと自分では根拠も無く「イエロー系」と信じていたのですが、それも勝手な思い込みで大ハズレ(爆)

私の診断結果は、ブルーベースで明るくて少し濁りのある色味の「サマー」だとはっきりわかりました。おおお。これはもう自分で見てもはっきりわかりました。

サマー系色の私物たち

「特に似合いますよ!」と太鼓判を頂いた色は、ペールブルー。実は、長年大事に使っているパシュミナのストールがちょうどぴったりこの色でした!(嬉  (↑ サマー系色の私物たち) 他には淡いラベンダーや麻素材のような色は良いようです。うーむ。洋服いろいろ買い替えなきゃですけど~。。。でも、似合う色と似合わない色がいちどわかれば無駄なお買い物はしなくて済むようになるので、長い目で見るとお得ですね♪

五感を司る牡牛座に木星がいる間に(6月中旬までですね)こうした試みをしてみるのはますますいいんじゃないかな~。自分ではわからないこと、自分では見えないことはたくさんあるので、プロの力を借りるのはこういうことは特に効果的ですね。

パーソナルカラー診断」で検索するといろんなところが出て来るので、ぜひフィーリングの合いそうなところを探してみて下さい。ちなみに私は恵比寿のサロンに伺いました。他のサロンとの比較はできませんが、こちらはとても良かったです。⇒★

そして友人たちと「パーソナルカラーを着て集まる会をやろう!」とさっそく盛り上がっていま~す。しかーし!まずは似合うサマーカラータイプのお洋服を探さねばっ(汗

そして。。。プロフィール写真撮り直さなきゃ?!でしょうか…^^;

関連記事
2012/04/19(木)
日々のつれづれ

| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top