FC2ブログ

「縁」についてぼんやりと考える~いずこもおなじ初夏の夕暮れ

きのうは夕焼けが綺麗でした。

2012年6月21日 夏至。正確には朝8時少し過ぎでした。西洋占星術的に言えば、蟹サインに太陽が入る日です。
※ そういえば去年なんか書いた気がするな… ⇒★

2012年6月20日

毎日毎日、なんとも不思議なことばかりに遭遇します。たとえばきのうは、こんなかんじ。自分と全く同じ生年月日のアーティストさんとTwitter上でご挨拶!占い&ボディワークの友人が、な、なーんと私と知り合う前から、
私の別ブログを古くから読んでくださってたことが判明!

… などなど。なんだか毎日あまりにたくさんありすぎる。そして毎回、驚きます。大変なこともあるけど、なんやかんやと、ありがたく不思議です。

ひとりで自閉的に毎日地味地味と閉鎖的に仕事してたときには、決して出会えなかった不思議な出会いと巡り合わせが、次から次へ、波のように打ち寄せてきます。自分でもはっきりとはわからないんですけどね…

ある時期から突然、いろんな出来事や人のことをシュミレーションし、先を予測しながら行動するのを止めました。(双子座的にはこれってかなり大きな決断であり転換なのだよ~!)未来の出来事や、人の心の中をあれこれ妄想するのを一切止めた。

結果的に多くを手放し、出会っては切れた関係もたくさんあります。でもそれはそれ。生まれて育って死んで。出会っては別れて。そのぶん、自分の中の余白が多くなったのがいちばん良かった。

自然の采配は、自分のちっぽけな器では、とても計り知れない。いま本当に必要な物事や人々に、巡り合わせてもらってる気がします。そのつど驚いては、ひっくり返ってばかりなんですが。。。(笑

できるだけ、ただ淡々と座ること、ただ淡々と走ること。それだけでも、なんとなく少しずつ自分が変わってきた気がします。

これからもますます新たに、驚きに満ちたご縁にめぐり合えますこと、心より楽しみにしています^^!

関連記事
2012/06/21(木)
日々のつれづれ

| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top