瞳はダイヤモンド〜「征服出来ない/懐かない」硬い石

昨日の出勤前の1枚。じゃん。

2012年8月14日〜法王

わ〜。法王。。。「ということは、きょうは忙しいな」と予測。それはもうそのまんま当たり☆でして、お電話やメールを次々に頂き、なんやかんやとずーっとお客様が途切れない1日でした。

そういえば先週は「申酉天中殺祭り!」でした。⇒★ そして今週は「火星土星合ラッシュ!」でしたよ。

トランジットの火星土星合に、大きな課題を突き付けられている方、相性でも火星土星のアスペクトによるものと思われるお悩みなど。さすが。。。みなさん、ちゃーんと悩むタイミングも自然のリズムをキャッチしてて凄いわ〜!と密かに思いました。

土星のいいところは、努力に見合った見返りを授けてくれることです。(トランスサタニアン=天王星、海王星、冥王星は必ずしもそうとは言えない…)辛いところですが、頑張りどころですね。びしっと決めましょう☆

ちなみに治療院に来てる方々でも、牡羊や天秤系の人たちなど、今回の火星土星関連でお困りと思われるケースは多いです。(しかーし、私は治療の時は占いのことは一切口にしませんぬ。わざわざあちらからその話題を聞かれれば別ですけど、治療家モードと占い師モードはほとんど別人としてやってます〜)

天秤火星土星合のピークは確か今日15日の夕方頃、だったはず。そこに蟹月がスクエアになりますね。イライラしたり、不安定になりやすい「お天気模様」と思って、しばらく自重タイムです。しんどいときではありますが、頑張りどころ。辛抱辛抱っ!

2012年8月14日まりミサンガ第2弾

さて。そんな中、岩田麻里さんにガチミサンガのリニューアルをお願いしました。するとさっそくまりさんが、「たまきさん、ダイヤ入れよう!ダイヤっ♪」と、なんとも景気のよいお言葉をかけて下さったので、遠慮なくどどーんとダイヤを追加させて頂きました(ありがとう!)ごつごつした自然の形で白くてキラキラしてるのがダイヤです。中心のパイライトといい、なんだかとってもパワフルですね〜!

ダイヤモンドの語源は、ギリシア語の adamas (征服できない、懐かない)だそうです。うはは。なんたって「金剛石」ですよ。ダイヤモンドは。硬い石、固い意志、でござる。(ガッツ石祭り♪)ええ。根性入れて、ますます馬車馬のように働きたいと思います。「え?夏休み?それって喰えるの?」状態です。きりっ。

えーと。それから、ときどきご質問頂いたりするので、情報追加。きょうUPしてるタロット画像のデッキはこちらです。


Sun and Moon Tarot


人物像が小さくて表情ないので、好き嫌いはあると思います。あと、たぶんトートタロットの影響が入ってます。(ページじゃなく、プリンセスになってたりとか)が、エレメントによって色分けされているので、展開したときに全体の色味から雰囲気が伝わってくるのはとてもわかりやすいですよ。ソード=水色 カップ=紺色 ワンド=オレンジ ペンタ=黄色


Revelations Tarot


ここ数ヶ月、気にいって使ってたのはこちらです。ビビッドな色合いと図柄がカッコいいのですが、最近はちと体力がついていかなくなってきたので、しばしお休み中。

関連記事
2012/08/15(水)
タロットカード

| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top