夜明けの空と山と熱中症な日

ここ数日、明け方の空がとても豪華で美しいです。夜明け前寸前の、明るくなる前の群青色の夜空に、キラキラと明るい星がいくつも輝いています。

これは、今朝(913日)午前5時前の空。と、なんだろ?金星ですね、おそらく。

2012年9月13日明け方の月と金星
※ 写真はクリックで拡大

きょうは急に丸1日休みができたので、ふだん行かないような所に行こうと思って、、、山に行ってきました。それにしても、暑かった。バテた。。。 ほとんど熱中症、と思われる位にぐったりしましたが、昏々と寝たら、すっきり復活しました。(ご心配くださったみなさま、ありがとう。大丈夫!)

「疲れてるからだいじをとって…」というのが良いことは、人や場合によってはもちろんあるわけですが、私自身はたいてい「疲れてるから徹底的に限界まで酷使」してリセットするほうがすっきりするタイプです。まぁ、そのあたりも、占いできっちり出ますわね。ご自分の傾向を知っておくのはきっと役に立つと思います。

大山山頂の雨降木
※ 山の写真と話は、ここでざっくりUPしました。⇒★

さて。なんともうれしいことに、おかげさまで917日の『算命学入門講座』残席残りわずかです。占い初心者さんからたくさんのお申し込みをいただきまして、感謝感激感涙のワタクシでございます。山パワーを充電して、すっきりしたところで、これからがっつり準備に取り掛かります~☆

917日(月・祝)13:00~15:00 下北沢 喫茶つきまさ
『算命学入門~はじめの一歩』天海 玉紀
&こだまあすか・松井ソラチ

参加費 4.000円(お茶代を含む)

お問い合わせと受付はこちらから
天海玉紀 受付メールフォーム ⇒★
または下北トナカイまで ⇒★

ご参加の方には、天海玉紀オリジナルメッセージをおつけします。
お目にかかれるのを楽しみにしています!
関連記事
2012/09/13(木)
天文現象

| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top