アウェイでいこう

2013年1月8日(火)中野ブロードウェイ4F 占いのお店
『中野トナカイ』在席いたします。
当日受付: 03-3387-4355(中野トナカイ)

2013/01/07 日枝神社

お稲荷さんの真っ赤な鳥居、迫力ありますね!赤坂の日枝神社の境内にあるお稲荷さんでございます。昨年は、皇居ランニングや、赤坂周辺に出没する機会が多く、ときどき日枝神社にお邪魔しておりました〜。さすがビジネスや国政のど真ん中の神社だけあって、いつもきりりと背筋が伸びるような空気が満ちています。

きょうは1月7日。新年のお仕事はじめの方々も多かったことでしょう。びしっとスーツで決めたビジネスマーンや、綺麗なOLさん、たくさんたくさん初詣にいらしてて、境内は大混雑でした。

ときどきワタクシ、そういういかにもアウェイ!全開な場にわざと出没することにしています。(日本橋とか大手町とかさ)そういう「きっちりした現実社会」のまっただ中を、自分がずんだれた私服でてれてれと歩いてると、いかに自分が、明らかに場違いで浮いた存在であることがよくよくと、骨身にしみてよくわかります。

で、、、現代の都会の世の中の大多数は、そうやってスーツやパンプスで闊歩するカッコいい人たちであり、土日がお休みだったり、会社や組織のあれこれで揉まれてる人たちで、家族を大事にしてたり、お家のローンをしっかり払ってたり、堅実な人生設計を持ってたりするんだ(たぶん、多くの人はね…)という現実がひしひしとひたひたと迫ってくるのですね。

だからといって、それを羨んだり、自分を卑下する気持ちは全然ないんですね。かといって、自慢もできやしないし〜。(ってか、あっち側にはどう頑張っても行かれないわけで〜w)

まぁ、、、なんというか、、、コトバにするなら、、、ああ。みんな違った世界を生きてるんだな」って、認識して、「まぁ、ワタシはワタシなりにがんばって生きていこう」と思いを新たに、覚悟を磨き直して、帰って来る。と、ただそれだけです。今年もますますアウトローで行きますよ。はいっ^^

関連記事
2013/01/07(月)
日々のつれづれ

| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top