汝自身を知れ、みたいな。

前回記事にて、調子悪い〜〜〜とぼやいたら、いろんな方からお声がけ頂いたり、メール頂いたりで、恐縮しております。。。スミマセン。暑いあいだは低空飛行で生きてまいりますので、あれこれご不便おかけすることもあると思いますが、例年のことなので、どうぞ御心配なきよう m(_ _)m

2013-05-21.jpg

きのうの中野トナカイ、予約もあんまりないし、のんびり過ごす♪と思ってたのは脳内妄想だけで、結局はひっきりなしにいろんな方が覗いてくださったおかげで、ずーーーっと鑑定続きで、あっ!という間に19時近くまでトナカイにいましたよ。

ふだんは「完全予約制」というスタイルなので、ああやって気軽にいろんな方が覗きにきてくださるお店に定期的に居られるのは、とってもありがたいことです。覗きにきてくれるみなさまも、私を置いてくださってるお店も、ありがとうございます☆

いや〜〜〜… それにしても。私は中野トナカイに入店する際に、まついなつき店長にお願いして、「人生を陽転させる女JOKER」というキャッチをコピーつけてもらいました。

(このキャッチは「必ずそうなってみせる!」という努力目標だとおもっていて、とてもありがたく嬉しく頂戴しましたYO!)

で、、、ここんところ、「陽転」ってなにか???ってことを、しみじみじみじみしみじみ… と考えさせられます。

きのうの極めつけは、陽転してるんだけど、活躍しすぎて、周囲から頼られすぎて、疲れ果てちゃった天将レディがご相談にみえたこと。立派なお仕事をなさっていて、能力も魅力も輝き溢れ出んばかりだし、人の気持ちもわかるし、みんなに頼りにされるのも大納得!のステキなスーパーレディなんですけどね、そのスーパーレディが、「このまま人のお世話ばっかりして、自分の人生が終わっちゃうの?!」と、ものすごく要約するとそういうことをおっしゃる。。。

ああーーーー。そうだよね。わかるよ〜。(基本的に私は共感型キャラではないんですがね。ははは)

陽転って、要するに自分の星(つまり生まれつきの性質)を存分に開花させて生かす、ってことだから、そもそもたぶん占いの枠を遥かにもう越え出ていて、要するに、あなたらしく存分に生きなさい、てなことだと考えています。

(だからさー、そのデフォルトの型があまりにも型破りでパワフルだと、この世にフィットして生きていこうとする際に、いろいろな試行錯誤が必要になるんじゃなかろうかな〜とおもふ)

ですから、陽転って、別に結局のところ「楽してぬれ手に粟」って状態じゃないんだよね。だいたい、いつも平和で安楽で、チャレンジが全然ないような人生が、果たしてシアワセなのか???(とおもわん?)

占いができるのは、おそらく「あなたはタンポポですよ。春がいい」とか「あなたはひまわりですよ。夏がいい」とか、「あなたはまだ種なので、育って大きな木になるには時間がかかる」とか、「あなたはたくさんの種をまいて毎年草原を広く花でいっぱいにするのが役目」とか、なんかそういう目安を示すことなんじゃないかとおもってます。

だからさー、陽転ってのは、身強とか身弱とか、ハードアスペクトとかソフトアスペクトとか、ぜんぶ関係なく、結局は「汝自身を知れ」でしかなくて、そこをいかに生きるかってことじゃないのかしらね。(というのは一般論。各人の各論は鑑定にて。よろしくねん)

はー。しごとしよ。ざつだんおわりです!

6月2日のイベント準備もちゃくちゃくと進んでます。おたのしみに☆メニュー紹介や、特設ページは近日中に作るよ!(金曜は満月だしな!)6月中旬には、これまたおもしろくて刺激的なイベントがあるよ。これはまだナイショだ。
関連記事
2013/05/22(水)
日々のつれづれ

| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top