梅雨。うつうつ。

IMG1903.jpg

誕生日前後の死亡率が高まる、というデータがあるそうです。
※ とりあえずこのへんだろうか。 ⇒★
240万人の死因と死亡日を分析したところ、誕生日の死亡率は、他の日に比べて13.8%増加。60歳以上に限定すると18%増。だそうな。へえーーー。まぁ、もちろん根拠は不明、でしょうけれど。

誕生日前後にはなんか調子悪い、という人は、私の回りは結構いますね。で、そうじゃない人ももちろんいらっしゃいます。さあ。そんなときこそ占いだ!(笑)

あとはダラ書き。ネタもオチもありません。
ごめんね。梅雨時はうつなんです。あははは〜♪
私は6月末から梅雨明けくらいまでは、毎年ぜんぜんダメです。(10代から、毎年あまりにもダメダメなので、もう慣れた)占いするようになってから、なぜダメダメなのか、その理由がだんだんよくわかるようになってきて、納得してあきらめた。(仕組みを理解するとおとなしくなるのは風の性質ぽいねw)

細かい説明をぜんぶすっとばしますけど…

西洋占星術のチャートで言えば、私には今の時期は12ハウスの最後からアセンにかけてのゾーンを太陽が通過中。太陽が通るところは、スポットライトがあたるみたいに、その時期に強調されるテーマですね。(もともとわたしゃー12ハウス、形の無いわけわからんハウス、に天体が多すぎるので、これ以上はもう要りませんのよ… 12ー6ハウスはお腹いっぱいっす…)

東洋占で言えば、午月の丙日に生まれてるので、火気が強い。(馬力があるけど、その分キツイ性格ですね。はい。ゴメン)で、さらに他にも火気が強められたり、剋されたり、なんかアップダウンがかなり激しいんですわ。だから、火気が強まる午月はバランス壊れます。て、感じかと思われます。あとは、湿気がいかん。きょうみたいに涼しいとはっぴー♪

(こういう鑑定、やろうかな。うん。やろう。そうしよう)

いや… ここだけのはなしですけど、、、実は私はあまり…いわゆる天中殺の期間の不調は自覚ないです。
これって実はかなり大きいテーマだったりなんかするので、今はここでぼそりと言うだけだ。はい。つぎいこ、つぎ!

それにしても!!!なんで調子悪い人と、影響受けない人がいるのかは、いつもほんとーに気になるんだよなぁ… 研究しようかな。次から次へと、リサーチ研究したいことだらけだよ。研究生活とか、憧れます。夢。夢のまた夢。

まぁ、本題。。。(んなもんあるのか?)

なんにせよ、飛ばすべきじゃない時は、おとなしくしながらできることをするのがよろしいかとおもいまする。
わたしゃー去年から飛ばしすぎた。さすがにくたびれた。というわけで、もろもろ仕込み中です。去年からホントーーーに仕事しかしてないので、ここんとこベンキョーしてますよ。ベンキョー嗚呼快感♪ 仕事しないでベンキョーだけしたいw

(で、そのうちそれを仕事に使いたくなるわけです。吸って吐いて、繰り返し。インアウト、両方あってこそですな)

ふと、、、昨年の今頃はなにしてたかな〜? と考えると、、、算命学飛脚便のテキストを書いていたんです〜〜〜!あのとき、相当脳細胞があちこちヒートしつつ、あたらしいシナプス(回路みたいなもんね)がぶちぷちと、た〜くさん繋がった〜!気がした。あれは、、、たいへんだったけど、おもしろかったなぁ。

で、今年は、密かにもっとハードに脳細胞酷使してます。あと、2月くらいからサボってたけど、また走り始めた。かなり退化してるけど、ゼロにはなってなかったから驚き。
関連記事
2013/06/30(日)
日々のつれづれ

| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top