9/17(火)『コラージュセラピー体験』天海玉紀

9/17『コラージュセラピー』@中野トナカイ

『コラージュセラピー体験』 

開催日時: 2013年9月17日(火) 10:00〜12:00
ナビゲーター: 天海玉紀

● 開催場所: 中野ブロードウェイ4F 中野トナカイ
● 受講費用: 2.000円
● 定員 4名 (8/31 残席2)

● お申込先メールフォーム
 ⇒★

※ 切り抜いても構わない雑誌やパンフレットなど、お好みの印刷物の素材、ハサミ、のり、を各自お持ち下さい。(素材は、ご自分がお使いになる分以外に、他の方とシェアしても構わないものをお持ち頂けるとありがたいです)


コラージュはもともとピカソやブラックらによって、20世紀の初めに登場してきた芸術の技法のひとつですが、現在では、心理臨床の場でも、芸術療法のひとつのバリエーションとして用いられています。

やり方は非常に簡単です。雑誌やパンフレットなどの絵や写真や文字などをハサミで切り抜き、台紙の上で構成し、貼り付け、1枚の作品を構成します。上手い下手、作品の芸術的な完成度は特に重視しません。年齢、性別、問わず、健康な人から不調がある方でも、多くの方が体験可能です。

出来上がった作品から、意味や心理を詳細に分析したり、絵解きすることは、今回の主な目的ではありません。素材を選ぶ楽しさ、作るプロセスと自分の内的世界が作品として完成する喜び、などを大切にします。
※ 空間象徴についての解説は、必要があれば行います。


【 ナビゲーター天海玉紀よりメッセージ 】

私は以前、臨床心理士資格の取得を目指して勉強していた時期に(すでに鍼灸院を開業してて、修士取得後の就業条件を満たすことが難しくて、結局断念しました)自主グループでコラージュを連続でつくらせて頂く機会に恵まれました。今回はコラージュの楽しさ、豊かさを、みなさまも一緒にご体験いただければと思います。

実際に作品がひとつできあがると、かなりの達成感があります。
あまりムズカシイことは考えず、「なんとなく♪」上等です。
ぜひいっしょに楽しく製作してみませんか?


9/17(火)『コラージュセラピー体験』@中野トナカイ

※ お申込とお問合せはこちらから。 ⇒★

冒頭に貼った写真は、私が以前作った作品のひとつです。
ご参考までに、これまでの他の作品も公開します。(恥…^^;;;)
※ 右下のリンクよりお進み下さい。

【 参考作品 】

これまでに作ったコラージュ、開示☆
(ここで公開できるのは自分のだけなので、その旨ご了承下さい)

たぶん、上から下へ、時系列に並んでる、はず、でございます。
※ ここの画像はすべて、クリック拡大可能です。

9/17『コラージュセラピー』@中野トナカイ
1) 2005年くらい? ” Love is blind ”

初めて作ったコラージュ作品が、こちら。
とりあえず、おそるおそる貼ってみたような記憶が…
なぜかドコモタワーの横にタロットカードがっw

いま改めて第三者的な目で眺めてみると、なんだか…
理想(だけが!)やたら高そうで危ういかんじ…(ぼそり)
漠然とした不安と夢が反映されてる気がします。


9/17『コラージュセラピー』@中野トナカイ
2) 1と連続して作ったのがこれ。 ” Night & Day ”

色紙を使って、ちぎり絵方式のコラージュ指定でした。
素材ありの制作より、難度がぐっと上がります。
丸い台紙も使い方や、貼り方に工夫が必要になりますね。

原始の海。上が活火山と昼。下が月が輝く夜、をイメージした。
このころには、占星術の勉強をもう始めてたかな???
火山からもくもく炎が出てて、自分の中のあつ〜いマグマが
どどーんと出て来たかんじだのぉ。うん。


9/17『コラージュセラピー』@中野トナカイ
3)時期不明(2006年頃?) " Inner Water "

宗教モチーフが多用されてます。湿った感じ。暗いね。内省的。
中心の縦ラインを意識して作ったんだろうか。忘れた。

遠目にぱっと眺めてみると、真ん中の白い部分と魚の部分とが、
目隠しされた顔みたいにみえる。
相当厳しい時期で、ソードの8みたいな状況のときに製作しました。


9/17『コラージュセラピー』@中野トナカイ
4) 時期不明  ” Vison Quest "

たぶん「文字を使う」という文字縛りがあったような。
なんやかんやと、なんだか楽しそうだな〜♪
手当り次第に、あちこち旅行しまくってた頃じゃないかな。

以前行った屋久島の森とか、行きたいな〜と思ってる白神の森
とかをイメージしてたはず。

9/17『コラージュセラピー』@中野トナカイ
5)2009年くらい? ” 青空の音楽 "

実験的に変形台紙を用いた日。
このときの星形はとても貼りにくかった。ムズカシイ。。。

西表島⇒石垣島⇒宮古島と旅行したときの海と空を思い出す。
死んじゃった大きなイヌ(本物はゴールデンレトリバーだった
けどさ)のことを思い出す。そんな感じの回だったような。
ということは、あの青は、あの世の青空、なのか〜…^^


9/17『コラージュセラピー』@中野トナカイ
6) 2011年? " 皆既日食でみえるもの "

この日は、黒い台紙を用いるという試みだったんですね。
いつもの白地が黒になるだけでも、全然イメージ変わります。

ゴーギャン展のチケットを貼ったんでしたっけ。
『我々はどこから来たのか 我々は何者か 我々はどこへ行くのか』

このあたりまでくると、最初の頃に比べて、ずいぶん統合された、
というか、全体に安定したような感じがするかな。我ながら。

*** *** *** *** *** ***

そのときは、なんとなく楽しかった♪ 程度の体験であっても、
こうやって振り返ってみることで、自分自身の流れや、当時の
状況がなんとなく蘇ります。(とてもマイルドな治療的だね)

美術的なセンスを競う目的ではないし、絵が描けなくても大丈夫。
(ワタシのあまりの絵心の無さをご存知の方は多いはず〜!)

あまりムズカシイことは考えるだけムダなので、ご興味あれば
どうぞお気軽にいらしてください。お待ちしております。

9/17(火)『コラージュセラピー体験』@中野トナカイ
※ お申込とお問合せはこちらから。 ⇒★

関連記事

| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top