9/2 プチ方位ツアー@横浜

9/2に方位取り!とおっしゃってる方が多かったんだけど、遠出するのはちと無理だしスルーだなぁ…と思ってました。が、数時間取れた!予定の合間をぬって、プチ方位取り決行っ。

2013-09-02-01.jpg

じゃん! 1時間で来たよ。よーこーはーまー。副都心線が通ったので、ぐっと近くなりましたね。うちからは「南」 ということは、人気運♪だな。

2013-09-02-02.jpg

きょうの目的地はここ。中華街にある横浜媽祖廟 ⇒★ 以前から欲しかったモノをゲットしに来ました。

2013-09-02-03.jpg

どどーん。こちらがお参りセット。花火みたいな立派なお線香と、奮発して金紙まで買ってみた。(お線香は境内でお供えする用で、500円。金紙はお供えしたあと、最後に自分でお焚き上げするんですね。1000円)

はっきりくっきりした華やかで豪奢な寺院は、いかにも道教寺院の雰囲気です。(日本人的な好みや雰囲気とはちょっと違うね〜)媽祖信仰は、台湾や中国沿岸部で盛んなのだそうです。媽祖さまは航海・漁業の守護女神さま、とのこと。なるほどー。

廟内の中央には「天上聖母」と掲げられていて、ふと気づいた。以前、熱心にリサーチした、西川満氏による「天上聖母算命学」、のネーミング、まさにこの媽祖さま=天上聖母に由来するのね。

(西川氏は確か台湾に住んでいたときの話を書いていたはず。ご自身の機関誌のタイトルはアンドロメダで、アンドロメダ=至高の女神、みたいな記載があったと記憶しておりまする)聖母信仰、という意味では、マリア信仰とも似ているような。

2013-09-02-04.jpg

あんまり時間がないのですが、観光らしいことをしよう!と山下公園⇒横浜駅東口の船に乗り込んだ。ひゃっほーーー! つかのまの船旅。アガリます!

2013-09-02-05.jpg

夕映えの空と雲が美しかった。
暑かったけど、楽しいひとときでした。

2013-09-04-07.jpg

さて。私が買って来たのはこちら。神筈(しんばえ)という、中国式(台湾式?)おみくじ、のようなものです。

きのう開催した「陰陽五行入門講座」の準備をしてる最中に、陰陽の説明のときに、これがあったらおもしろいかも〜〜〜と思いついたのでした。

2013-09-04-06.jpg

神筈(しんばえ)をぽーんと投げます。このように裏と表が出ると、神様からOKが出た、という意味。(つまり、陰と陽が揃うと良い。揃わないとダメ、ってこと)

きのうは、講座中にみんなの前で、ぽーんとこれを投げました。投げるときには、そっと心の中で「この講座はうまくいきますか?」って唱えて投げたのさ。みなさんの目の前で投げたので、ちょっとキンチョーしたよ。めでたく一発で、裏表が揃って出ましたっ。よかったよかった♪

きのうは暑い中わざわざご参加下さったみなさま、ありがとうございました!講座⇒鑑定⇒レッスン⇒鑑定 の連続コンボで、ありがたく忙しく過ごした昨日でございました。ご利益さっそくあったかも?!

関連記事
2013/09/04(水)
陰陽五行

| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top