家族という謎

10/8(火)中野トナカイ「まるごと!火曜日」DAY^^
中野トナカイトップページは、たまき担当です。

鑑定の空き時間予定 15:00〜17:00
明日は17時以降NGです。ゴメンナサイ m(_ _)m

当日のお問合せ 03-3387-4355

先週はどきどき初めての遅番DAY、予約ゼロ状態で迎えましたが、なんだかんだでひっきりなしに入れ替わり立ち替わりおいで下さるみなさまとお話しているあいだに、あっというまに終わりました。
ありがとうございました!

10月10日(木)〜14日(月)完全に連絡不通です。
携帯の電波も入らないそうなので、世間と隔絶!です。ゴメンね。
10月22日までの予約空き状況はこちらから! ⇒★

2013-10-07-curry.jpg

まるさんの秘伝スパイスで、チキンカレー作りました。
んま〜〜〜い♪ (いま、2杯目を食べながら書いておる♪)

*** *** *** *** ***

来週15日開催の『こそだて算命学』あとちょっとだけお席に
余裕があるそうです。

詳しくはこちらから! ⇒★

少人数で、ディスカッションタイムを設けたり、実際に命式を読んでもらうこともできるようなので、ひじょーーーにお得なチャンスです。迷ってる方はぜひお急ぎ下さいまし!

こっそりリークしちゃいますけど、ふじかさんおっしゃってたのは、「子供もさることながら親も自分に合った生き方をしませんか?」ってことです。大事だよね。それ。そうなんですよ。環境に自分を合わせるんじゃなく、自分に合った環境に行くことが大事なのね。

だから、「こういう子供はこう!」っていうお話だけじゃないはずで、大人も子供も、自分に合った生き方しようよ、といったお話になるんだろうと想像しています。こういう実践的な講座あんまりないからね。ご興味あればぜひ!

で、もしかしてお子さんいなくてもいいんじゃないかな…ぼそり。(そりゃーもちろん、子育てについて悩んだり考えている方がメインターゲットだとはおもうんですけどー)
なぜなら、誰でも、誰かのお子さんだったわけですからね。ご自分がどうやって育ったか、育てられ方はご自分の命式にあっていたか? ってことを考えるのもまた一興かもしれません。

実際のところ、算命学での家族鑑定のご依頼は多いです。⇒★
個人を重視する西洋占星術よりも、東洋の占いには良くも悪くも家系とか家族をひとつのユニットとして見る世界観があります。

ご家族のメンバーの命式を何枚もまとめて拝見すると、明らかにそれぞれのご家族が抱えている歴史や特徴、キーパーソンが誰かなどが非常によくわかります。(キーパーソンが陽転してるか、陰転かは非常に大きな要素かな)

祖父母の誰かとお孫さんがそっくりだとか、お父さんに似た相手と結婚したんだね〜! とか、あらまぁ、ご家族の中で、この人だけが苦労をひとりで一身に背負ってる! などなど…拝見しているといろんな発見がありますし、それぞれのご家族にまつわるさまざまな歴史や思いを伺うことになりますので、毎回大変だけれど、こちらとしても非常に思い出深い鑑定になることが多いです。

うーん… そうなんだよな…
私も自分の家系鑑定してみようかな。。。(紺屋の白袴w)

でもね、なかなか自分や自分の家族は客観的に見られないです。
そんなときこそ、プロの力を!だと思いますよん♪

来週15日開催の『こそだて算命学』あとちょっとだけお席に余裕があるそうです。
詳しくはこちらから! ⇒★


関連記事
2013/10/07(月)
算命学

| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top