深まる秋の気配

2013-10-27-koyo02.jpg

10/29(火)中野トナカイ「まるごと!火曜日」DAY!
たまき鑑定 13時〜17時(15時台以外空いてます)


先週は毎日ぐずぐずとはっきりしない空模様が続きました。
台風の影響か、体調を崩されていた方も多いようです。

で、、、気分の不調は、実は体調の不調だったりもしますね。
気圧のせい、気温のせい、自律神経も乱れやすい季節でございます。
そういう機能的なトラブルの場合は特に、「ああ…具合悪い。悪い…」
とぶつぶつ言うだけではぜんぜんいいことありませんよ。

おもいきって喋ってすっきり、うごいてすっきり、休む。
「あーもうきょうはダメ!」とたくさん寝まくってすっきり、
なーんてかんじで、うまく切り替えができるようになると、外部の
影響による不調からの立ち直りも早くなります。

肉体労働で疲れすぎてる時は休むのも大事だけど、頭脳労働とか、
感情・精神労働の人は特に、だいじだいじにおとなしくじっとして
ると逆効果なことがほとんどでしょうな〜。うむ。

あとはー、アタマのなかでいろいろとまだ起こってもいない未来を
シュミレーションして、必要以上に不快な症状のことを不安がったり、
症状のことや部位ばかり気にすればするほど、自覚症状はひどくなる
(ような気が本人にはする)のであります。(まぁホントに物理的な
原因がある時は、ちゃんと対応しないとダメですよ。念のため。でも
痛覚とか不快な感覚なんて、かなーりいいかげんな仕組みだと思うよ)

そもそも外の世界と中の世界(自分の体調とか気分な)は、連動して
るから、外が不安定なら中も不安定になるのは自然の理です。
(よかったね!具合悪いのは正常だよ! とかワタシ普通に言うもん)

そこをちっぽけな自分の意思やら都合やらでなんとかしようというの
は難しいし、はっきりいって無駄な抵抗だ。(そもそもいろんな症状
の不定愁訴が多い人は、だいたいこういう発想の転換や気分の切替え
がスローだったり、上手じゃないようにお見受けします)

はっ… そういえば健康相談が私の本業だった…(笑

きょうも元気に営業中。どうぞお気軽にお立ち寄り下さい!
※ 当日のお問合せ 03-3387-4355



2013-10-27-yuhi02.jpg

これは高尾山の山頂からみた夕陽。
冬至の日には、ここから見る夕陽は富士山の頂上に沈むんだよ。

2013年10月27日 日没@高尾山頂
http://tamayura.hatenablog.jp/entry/2013/10/29/063548

ここんとこ、朝日も夕日も両方みる、なーんて日が続きました。
11月〜12月にかけてが、私は一年でいちばん好きな季節だ。
(あー。太陽が自分の5ハウスを通過するのな。わかりやすっw)

いまは、朝5時頃はまだ星が出ているけどそんなに寒くはない。
ちょうどあのくらいの時間帯の雰囲気がいちばん好きだな。
今朝は半月より欠けて新月に向かう月と、オリオン座がよく見えた。


関連記事
2013/10/29(火)
日々のつれづれ

| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top