土星先生〜2013/11/12 『土星講座』by まつい先生

11/12(火)まついなつき先生の『土星講座』開催ですが、
土星講座の紹介文はないのですか???」
というご質問を頂きました。そうですね。

この土星講座、今年の3月に3回開催されたのですが、即時完売!
予定があわずに参加できなかった私。このたび再演リクエストを
お願いし、めでたくこのたび再開講頂けることになりました。

中野トナカイサイトより、本年3月〜4月開催時の解説文を発掘して
きましたので、こちらに転載しますね。ご参考になさって下さい!

=== === === ===

『未来を構築する土星講座』 http://tonakai.her.jp/?p=8879

土星を軸に考えて、数年後から10年20年と長いスタンスで、安定した未来や将来を組み立てていきましょう。

土星の徹底講座です。ネイタル天体にアスペクトするトランジット土星の影響を一生分拾い、いかに頑丈な未来を構築していくかという、ロマンのかけらもない実用講座です。
いつどのタイミングでどのような鍛錬に取り組むのかを知り、効率良く人生を充実させましょう。まずは自分と自分の土台をしっかりさせる、それが全体の良い未来につながるというコンセプトです。
うんざりしたい方は、みんな来るといいのではないでしょうか?(2013年3月開催時の紹介文)

※ 土星講座開催後の店長日記より ※

「ほんとに参加者みんながウンザリした顔になっていくのがおもしろいです」

「現在のトランジットは、蠍土星が「ひとつ選んだそれなんだけど、いいの?ほんとにそれでいいの?」と念押ししてくる。念には念を入れてくる。ほっとけないうざさ!しかも現在のt蠍土星には、t山羊冥王星が「時代のシステムが完全変更するにあたって、具体的に固めるのはここ!」という指定をアスペクトしてくるので、その蠍の土星の念押したるや!」



再開講決定! 11/12(火) 10:00〜12:00 @中野トナカイ
「土星講座」 まついなつき先生  受講料 5.000円

http://tonakai.her.jp/?page_id=168


=== === === ===

うげーーーー。超絶重いですね。蠍土星。。。
う、う、う、うざいっ。。。www(いや!笑えねー!)
いっしょにうんざりしたい方々、ぜひ12日に会いましょう!

そして、奇しくも来る11/3(21:49)新月は蠍がっつり強調の図!

chart_201311032149.png
さくっとホロスコープ作成


上っ面の見た目だけつくろっても無駄無駄!実像はどうなの?
ホントはなにが欲しいの? 建前じゃなく、本音で言ってみな!
だいたいさぁ、そんな甘々で世の中で通用すると思ってんの?え?
真にだいじなもの、だいじなこと、だいじな人、どうなの?ん?
生温いこと、お愛想言ってないで、本気で深入りしてみな!
一点集中、びし〜〜〜っといくぜ。びしっと!!!びしびし!

みたいなかんじかな。うむむ。。。濃いっすね〜〜〜。
そういえば、昆虫の蛹(さなぎ)の中身は、どろどろなんですって。
まぁいまちょうど、そういう変身前のどろどろ状態、に適した時期、
とおもっておけばいいんでなかろうか。

蛹は成虫の大まかな外部形態だけが形成された鋳型である。その内部では一部の神経、呼吸器系以外の組織はドロドロに溶解している。蛹が震動などのショックで容易に死亡するのは、このためである。幼虫から成虫に劇的に姿を変えるメカニズムは、未だに完全には解明されていない。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%9B%B9

なるほどねぇ。さしずめ土星=鋳型ですな。うん。
さなぎといえば… 戸川純の『蛹化の女』が連想されます。



これをリアルタイムできいてた時は、小学生でしたなー。
時間ははやいね。

【 追加 】



こんなんもあるよ。RCサクセションの隠れた名曲。
『うんざり』

関連記事

| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top