FC2ブログ

『2014年あなたの年運鑑定』受付開始です☆

はいっ。はやいもので明日から12月ですね!(焦

『2014年の年運鑑定』 ご案内まえにリクエストを頂きました。
ありがとうございます。喜んで承ります。 m(_ _)m

+++ +++ +++ +++ +++

年運鑑定は30分の対面鑑定枠で受け付けます。(メール鑑定は未定)

『2014年あなたの運勢』 対面鑑定/30分
@中野トナカイ(4.000円) @方南町 or 渋谷(5.000円)

火曜の中野トナカイにお越し頂くほうがお得な料金設定ですが、
それ以外の日程、土日のご希望ももちろんOKです。ご相談下さい。

※ スケジュールと空き状況はこちらでご確認下さい。 ⇒★

○ 12/10(火) 13:30〜18:00(ちょっと遅くまで)

○ 12/24(火) 11:00〜20:00(終日ラストまで!)

○ 12/31(火) 大晦日イベント 10:00〜(終了時間調整中)
特別仕様&大晦日限定の仰天サービスも登場!お楽しみにっ♪


※ ご予約とお問合せはこちらから ⇒★


+++ +++ +++ +++ +++

来年は、といっても実際に暦が変わるのは2月の立春ですが、世の中的にはもうすぐ「来年」です。ざくっと考えてみました。

2014年の干支は「甲午」です。午ってのは、陽の極。火の陽の性質です。最強の陽支です。太陽が昇りきった時間を「正午」っていいますよね。あれです。あれが「午」。季節で言えば夏至。もっとも日が長い日のこと。

火はどんどん燃えてこそ。目立って、伝えて、楽しんでこそ。いまを生きる!エキサイティングな挑戦、華やかさや楽しさがフォーカスされる年になるでしょう。(来年夏に、蟹から獅子へと移動する木星の象意ともリンクしますね)

そこに「甲=大木」が組合わさるってことは、燃料を投入されてますます燃え上がる炎、みたいな状態が想起されます。実際のところ、自分たちがそれぞれに感じる実感はまた別としても、いわゆる株価のような一般的な「景気」はよくなる、と言われるのが火性が強い年です。(水気がうーんと強まった2008年=戊子の年にリーマンショックがあったのは記憶に新しいですね。あのときは、ちょうど天王星×土星のオポがあったんだよね、確か)

しかしながら、午というのは陽の極。昇りつめてあとは下がるだけ。このあたりは、天将星のようなトップではあるが同時に孤独、とか、落日のそこはかとない儚さがどこかに感じられる、といったような、ただただ明るくて元気なだけではない側面も感じさせられます。

また、午は「さかう=逆らう」という意味もあり、反逆や反抗の意も含みます。(馬も立ち上がるよね〜〜〜…)
あかるい、といっても、どうやら一筋縄ではいかなそうだな。。。

このあたりさらに詳しくは、年末イベントにてお話させて
頂くことになりそうです。おたのしみに。(詳細は後日!)


それにしても、甲午年。はっきりと「熱い」んですよね〜〜〜。もともと冷えてる命式の方や、暖かさがあるといいね♪ といったタイプの命式の方には、大いなるチャンスになるでしょう!これ以上暑くならなくていいよ!という人もいらっしゃるけど、大丈夫。いいとき、悪いときなんて、どちらもずーーーっと続く訳じゃないですから、そのへんもみっちり拝見していきますよん。

なにせみんな個性があって、それぞれに適した温度や季節があるんです。
なーんって、お話をさせていただくつもりです。

もちろん、年運は西洋占星術のソーラーリターン中心で拝見するのも可能です。東洋も西洋もタロットもぜんぶ!なーんっていう欲張りなリクエストにもできるかぎりお応えしていきます。そうです。びば☆なんでも屋! 柔軟宮プロ、なんでもありだよ^^!

関連記事
2013/11/30(土)
陰陽五行

| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top