眠り猫

2014-03-17-neko.jpg

待合いコーナーの椅子で堂々と寝てるねこ。

2014-03-17-neko2.jpg

隣に人が座ろうが、たくさんの人がどんどん行き交おうが、お構い無しにぐーぐー寝ていました。その前の時間には、車がどんどん通る車道のすぐ脇で丸くなって寝ていたよ。。。なんなんだ。すごい。この肝の据わり方、ぜひとも見習いたいものです。(え???もうそれ以上、周囲の空気読まないマイペースが加速しなくてもいいって???^^;;;)

*** *** *** ***

おかげさまで昨日はいろいろとたくさんの方にお目にかかりまして、ありがとうございました。なんやかんやで、なんかずーっと喋ってた気がする。

ここのところ、鑑定にお越し下さる方がもののみごとに「カニさん」または「おひつじさん」ばかりです。(私の場合、ふだんは「山羊さん」が多いかな。山羊7ハウスだからか)

先日は、牡羊さんから「思いがけずいきなりカニさんから攻撃された…」というお話を伺いました。牡羊と蟹は、活動宮スクエアの関係ですね。ぽーんとひとり飛び出す美学のおひつじさんと、みんないっしょのカニさんとでは、それぞれに大事にしているものと方向性のベクトルが違いすぎる。(まさに同時に両立するのは不可能、という組み合せがスクエア、ってなわけですね)

おひつじさんにも、カニさんにもそれぞれの世界観と言い分があって難しいですよなぁ〜〜〜…と、活動宮特有のドンパチ状態ですね。 ※追記(補足あり)⇒★

あとはー、「書きたいことはあっても、人がそれを読んでどう感じるか、と考え始めると何も書けなくなる」とおっしゃる方々もここのところ何人かいらしたな…。

空気読まない。読んでも気づかないことにする。風向きだけ読みます。というワタクシとしては、いろいろ考えさせられるところが多いです。で、私もまた、牡羊さんとおなじように、ムラ社会で飛び出しては袋だたきにされるタイプね。ははは。そんなことはどーでもよろしい。 (が、それでもヘタに空気読むより、どこでも堂々と寝る猫になるほうが向いてるな…www)

ううう。時間ないからこれでおしまい。

関連記事
2014/03/19(水)
日々のつれづれ

| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top