忘れてもいい

2014-03-31-iiyama.jpg

ざっくりいろいろ整理しました。なんといっても、活動宮グラクロシーズンですからね、思い切ってトライアンドエラー上等!
みてね! ⇒★

高校の頃、とてもお世話になった先生がこう言ってました。

「勉強なんて、いきなり全部を覚えようとしても無理。すぐに忘れてしまう程度のことは必要ない。本当に必要なことだったら、忘れてしまったら、またやりなおせばいいんだ」ってね。なんかそういう感じのことだった。

ふむふむ。いま思い返してみても、なかなかラジカルですね。そういう発想が大好きでした。(ワタシは丸暗記が大嫌い。なぜ?どうして?理由やロジックや連想イメージがないと、なにも覚えられません)

でもって、「そうだそうだ〜♪忘れてもいいんだ〜♪」と調子に乗って(最初からベンキョーしないで…)記述式の試験答案に渾身の創作を書きまくっては呆れられたり、褒められたりしてたのは、なにを隠そうこのワタクシです…www はい。いや、いまはもうテストもないので、そういう大技も披露する機会がなくって残念です。ははは。そんなの要らんって?!(爆

先月から相当数の書籍と資料と洋服とを処分しました。ほんとうに必要なものはなにか、このくらいならあってもいい、という余剰はどのくらいか。そうやって選り分けて行くのはなんともスリリングな作業です。

結局のところ、本当に必要なものなんて、ほんのわずか、ではありませんか。合い言葉は「いつか、なんてない」です。

ニンゲン、立って半畳寝て一畳、でございますよ。とはいえ、大幅にざっくりと思い切るのは(そういうのはたぶん得意で、比較的平気でできるワタクシではありますが)なかなか勇気とエネルギーが要りますね。

でもね、いいことあるんだ。スペース空けたらなんかだんだん頭が冴えて来ました。その勢いで新しい講座用の資料を作りましたよ。観光地のスタンプをイメージしています。手書き。ふはははは。

関連記事
2014/04/04(金)
日々のつれづれ

| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top