どこまでもころがります。。。

ここのところ「おひさしぶり、数年ぶりだね!」という方が次々とお越し下さったり、お呼びがかかります。ありがたいことです。みなさまの新しい展開や変化を伺うことができます。毎日毎日淡々と繰り返し繰り返しずっと同じ場所にいて、同じことをしている醍醐味はこういうときにあるのではないかと思います。

2014-04-06.jpg

私と同い年の山羊座美女が、久しぶりに鍼治療にお立ち寄りくださいました。お仕事も有能だし聡明で女性的な魅力溢れる彼女はシングルマザーで、もう大学生になる息子さんが居るのです。なんてこった。びっくりだよ。。。自分の人生はなにやっとるんだろう…と彼女に会うたびに身につまされます。(いや、最初っから山羊座さんにかなうわけないのよ。それはわかっとるのですが、あまりの差に愕然とします…)

「たまきさんが、2014年は心機一転の年になるよ!って前に言ってたけど…」とお話を伺いながら、はっとしました。そうだった。彼女の太陽は山羊座13度。おもいっきりこのたびの活動宮グランドクロスに巻き込まれています。ちゃーんと大きな転機を迎えていらっしゃいました。古い自分の殻を脱いで、新しいステージにいくときは、ちょっと不安かもしれない。でも大丈夫。「ちゃんと青写真通りに生きてるってことだよ!」と励ましました。大丈夫。

2014-04-06-01.jpg

おかげさまでワタクシ、ここのところずっとほとんど休み無く稼働中です。さすがにちょっと集中力が続かなくなってきました。いかん。こういうときがいちばんあぶない。ボランティアとしてこれもそれなりに長く関わってる活動があるのですが、そこの関係でさっき発行したメールマガジンは、どうしようもないミスタイプと不注意ミスの嵐でした。ううう。。。情けない。。。泣きたい。。。

あしたは坐禅行きます。
あしたこそは、あしたこそは、仕事しないぞ。。。

そんな中、翡翠輝子先生がこんな素敵な文章を書いて下さいました。
いつもありがとうございます!!!

『転がる石の坐禅』〜翡翠輝子の招福日記 ⇒★

いま、ラジオからボブディランの声が流れてきます。
渋いな〜♪ いい声だな〜♪(声フェチですがなにか?!)

ボブディランさま、双子太陽+牡牛月なんだそうです。(ワタクシもおなじ〜!) しかしながら、ボブディランにあってわたしにないものは、たしか魚座天体だ… これはどうしようもない決定的な差だのぉ…(ワタクシ、ロマンと情緒を全く解さないヤツでゴメンナサイ…w)

関連記事
2014/04/06(日)
西洋占星術

| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top