リアル桃源郷

2014-04-14-hanamiyama-01.jpg

おかげさまで、念願の福島の花見山に行ってきました。

夜行バスで朝5時に福島着。駅から歩いて現地に向かいました。結構遠かったけど、6時台に到着出来たので、まだ空いていて、人の少ない花園を満喫できました。結局お昼近くまで居たのですが、そのあいだにもみるみるうちにお花が開いていくのがわかりました。どんどん人が増えてきて、観光地の大混雑!になるのだけれど、そんなことはまったく関係なく咲き誇る満開の花々のむせ返るような生命力に圧倒されるばかり。花は乙木。ひとつひとつは小さくて儚くても、たくさん集まると強大な力になって、たくさんの人たちを呼び寄せて、たくさんの人たちの心を動かすのですね。育てる人たちの惜しみない手間と愛情、ただそのままに咲く花たちの圧倒的な存在感。

こちらにもっとたくさん写真出しました。

『リアル桃源郷 福島の花見山(2014年4月14日)』


関連記事
2014/04/17(木)
日々のつれづれ

| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top